鴎庵が選ぶ、紅白FLASH合戦ほんとのひかりをみつけ大賞

c0002171_12545322.gif

かなりハイレベルな対決が展開されている紅白FLASH合戦。鴎庵でも今年は色んな作品を紹介させていただいて、運営側の皆さんと作者の方々にとても楽しませてもらっています。そこで何か関わりたいなと、こんな企画をすることにしました。

題して「鴎庵が選ぶ、紅白FLASH合戦ほんとのひかりをみつけ大賞」。4つの部門賞と、GPであるほんとのひかりをみつけ大賞を選んでみたいと思います。本家にも投票はしましたが、ここでもまぁお祭りということで。

それぞれ
・インタラクティブ賞:閲覧者が操作することで一番楽しめた作品
・ユーモア賞:とにかく一番笑わせてくれた作品
・テーマ賞:主題やコンセプトが斬新だったり、深くて、一番心に残った作品
・SpecialEffect賞:美術・音楽・演出などの表現が一番優れていた作品
・Grand Prix ほんとのひかりをみつけ大賞:最優秀FLASH作品
に捧げます。

ノミネート作品は「正式出品作品」「開催宣言・飛び入り作品」「裏紅白出品作品」「糞紅白出品作品」です。

今夜僕が全作品を見終わった後に発表したいと思いますが、もしご推薦の作品や自分のランキングがあれば、コメントしていただけるとかなり嬉しいです。それでは発表時にまたお目にかかりましょう。

さて、全ての作品が公開されました。残念ながら推薦意見はいただけなかったので、僕個人の嗜好による「鴎庵が選ぶ、紅白FLASH合戦ほんとのひかりをみつけ大賞」を発表させていただきます。感想と共にどうぞ!

インタラクティブ賞:ギコネコの大冒険2
完全移植ともいえる操作性、うまい棒や2chキャラなどの遊び、とても面白かったです。まさに千回遊べるFlashゲームでした!

ユーモア賞:おいしいコロッケをつくろう!
あまりにもマーベラスなボケっぷりにKOされました。結局コロッケ作れなかったし!飛んでる一品です。

テーマ賞:導書
この賞が一番悩みました。そのなかでこの作品が頭一つ抜けていたのは「未来のフォント」というコンセプトを非常に分かりやすく楽しく見せてくれたところです。概念×演出により、深い衝撃を与えてくれました。

SpecialEffect賞:ウシガエル
凄いの一言!ストーリー展開の速度、カメラワーク、キャラの個性、アニメーション技術、サウンド。全てが調和して蒸気活劇絵巻を作り上げていて、完成度は文句なしのNo1でした。

そして、
Grand Prix ほんとのひかりをみつけ大賞は...


黄色い桜を探して
一陣の春風の中の出来事を描いたこの作品に最も心揺らされました。音や映像も、この物語を描くためのベストの選択だったように思います。この「起こり得る」感も高ポイントでした。


紅白をはじめて見て、個人やグループで表現できる幅がこんなにも広かったのかと驚かせられました。
ここに載せられなかった作品も力作揃いですので、まだご覧になっていない方は是非見ることをオススメします。運営者、作者の皆さん、楽しませていただきホントありがとうございました。グランドフィナーレも楽しみにしています。
by wavesll | 2004-12-30 13:15 | 小ネタ | Comments(2)
Commented at 2007-04-15 22:40 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by wavesll at 2007-04-25 17:52
>鍵様

こちらこそそんなお声をかけてくださってうれしいです!
改めて作品を拝見いたしましたが、本当に心にきゅんとくる作品だなぁと再確認いたしました。
<< 12/31日の小ネタ 12/30の小ネタ >>