2泊3日の屋久島旅行 初日

c0002171_712753.jpg

c0002171_7123023.jpg

c0002171_7124574.jpg

c0002171_7125761.jpg

c0002171_7131028.jpg

c0002171_7155195.jpg

c0002171_7162364.jpg

c0002171_7164936.jpg

c0002171_7171039.jpg

c0002171_7185862.jpg

c0002171_7192621.jpg

c0002171_7195733.jpg

c0002171_7202556.jpg

c0002171_7211098.jpg

c0002171_7213821.jpg

c0002171_722995.jpg

c0002171_7284214.jpg

c0002171_727483.jpg

c0002171_72939.jpg

c0002171_7291477.jpg

c0002171_7293787.jpg

c0002171_7295860.jpg

c0002171_7301234.jpg

c0002171_7302829.jpg


6:30に羽田空港入りし、西へ。鹿児島空港からプロペラ機で屋久島空港へ。

屋久島空港からレンタカーで宮之浦へ行く途中に立ち寄ったMマートにて、愛子を発見。
愛子は前回来た時に島の人が祝い事の際に飲むなかなか飲めない酒として聴いていた焼酎。あとあと分かるのだが、島ではこのMマート愛子だけでしか注文できないという。そして注文しても8か月待ち!一応注文!せっかく来たからね。来年の1月に家に届きます。

宮之浦から白谷雲水峡へ。山を登るうちに曇り空がどんどん暗くなり、雨が降り出した。屋久島は一か月に35日雨が降るという位水にあふれた島。白谷雲水峡は霧と雨で、まさに白く煙り、雲水が苔をさらに幻想的に包んでいた。

前回白谷雲水峡に来た時はエコツアーの関係でもののけ姫の森という地点で引き返して、あとで「そこから先がほんとよかったのにー」といわれていたので、今回は太鼓岩までトレッキング。もののけ姫の森は苔むす森と名前を変えていたけれど、確かにその先は苔の緑が一面に広がり素晴らしかった。折り重なり萌える緑が、身体を浄化する。本当に印象的な場所だ。太鼓岩からは真っ白で何も見えなかったけどw

白谷雲水峡から再び宮之浦へ戻り、そこから永田いなか浜へ。
アオウミガメの産卵地として有名なこの浜は夕日のスポット。口永良部島を眺めながら照らされる水面を見た。

色々町の人に聞いて、夜は居酒屋としで夕食。
首折れサバといい、タイといい、刺身がほんとうまい!格別!トビウオのつけあげ(さつまあげ)も美味かった。
そして三岳は最高。すっきりしていて風味があって、素晴らしい。以前は朝ならばないと買えないほどだったが、2,3年前に工場を増設して、だいぶ出回るようになったらしい。

宿は八重岳。コーヒーやお茶が飲み放題だったり、共用だけどドライヤーが借りれたり、きさくで気に入った。

トッピーでトビウオが飛ぶのを見ながら屋久島入りもいいけれど、それだと着くのが午後になってしまうから、飛行機で午前中から屋久島には入れるのはいいと思った。布団の中目をつぶると海で遊んだ夜に並を感じるように白谷雲水峡の緑が回った。
by wavesll | 2013-05-05 07:22 | 小ネタ | Comments(0)
<< 2泊3日の屋久島旅行 2日目 今週の一曲 Jimmy Smi... >>