SUMMER SONIC 2013 両日ライヴレポート

c0002171_23304896.jpg
この土曜と日曜に幕張で開かれたSUMMER SONICへ行ってきました。

10日は
VOLBEAT
Kishi Bashi
Chvrches
Jake Bagg
Buffalo Daughter
Fall Out Boy
Gabrielle Aplin
Tommy Emmanuel
Metallica

をみました。ベストアクトはメタリカ。50過ぎには全く感じられない圧倒的な演奏の力強さ、最強でした。
アンコール後時間がないというふりをするコントをした後のダブルアンコールと、2時間たっぷり魅せてくれました。普段メタルは聞かないのですが、これにはやられました。メタリカは2日通してのベストアクト。俺は生きてる!って感じ!

そのほかでは朝イチからゴリゴリの音でマリンを沸かしたヴォルビートや耳に残るメロディーを炸裂させたFOBなどHR/HMのライヴ映えが凄い日でした。

今回初めてメッセとマリン以外の小ステージもまわったのですが、いいですね。演者と観客が近くて。
ヴァイオリンをその場でサンプリングして歌うキシバシや、バンドを引き連れたガブリエルアプリン嬢のかわいさもとてもよかったのですが、ビーチでの夕暮れのトミーエマニュエルの超絶ギタープレイには酔わされました。あれは見れて良かった。シチュエーションも最高。気分良くなったのでタワレコブースの企画で浜辺のゴミ拾いしてタオルもらいました。

新人ではチャーチスのVoがとにかく可愛かった。Voが男に変わった曲も良かったです。

その他、メッセのオフィシャルバーの女の子がナースやCAのコスしてたり、マグロ姉さんが健在だったり楽しかったです。しかし暑さにはやられました。2日目もあるのでメタリカはスタンドで見ました。

11日は
The1975
ももいろクローバー
WILLY MOON
IMAGINE DRAGONS
CARLY RAE JEPSEN
CYNDI LAUPER
The John Spencer Blues Explosion
Earth Wind & Fire
Johny Mar
Muse

をみました。この日も暑さにやられてメッセにかなりいました。川本真琴みたかった><

ベストアクトはJSBX!これぞロケンロー!一番好きな音でした。ドラムとギターがかっこよすぎる。3ピースの引き締まった演奏はブランキーもこんな感じだったのかなと思わされました。ライヴ盤が欲しい!

予想外に良かったのはウィリームーンとジョニーマー。ウィリームーンはイマドラさえなければ、ジョニマはミューズさえなければずっと聞いていたいいい音を鳴らしてました。あとウィリーのバンドの女の子がきれいだったw

イマジンドラゴンズは客の入りが悪すぎて、日本好きをさかんにMCしていたのが申し訳ないくらい。なにしろ暑すぎたからだと思います。Awesome BeatsでヘビロテしていたTOKIOも、和太鼓が印象的なレディオアクティヴもやってくれたし、いいライヴでした。

EW&Fはとにかくお洒落でした。音の感じ、特にイントロの感じがどこかGalaxy2Galaxyに通ずるような気もしました。最後の有名曲畳み掛けはずるい。ぜったいあがるじゃんあれは。

MUSEはらライヴで見れて良かった。CDよりずっと迫力があって、ライヴの評判が良い理由が実感できました。ロボットの演出も良かったし、まさにスタジアムバンドといった感じ。最高でした。

最近はクラブ系やらジャズやらブラジルやらを良く聞き、ロックから離れていたのですが、今回のサマソニでロックの魅力を再発見しました。ロックは生で聴いてこそですね。
by wavesll | 2013-08-12 23:50 | Sound Gem | Comments(0)
<< Voy a Hokkaido ... Skinny Listerイン... >>