YAVAYAVA プログレッシヴ・サイケ・ブラジレイラなのだ

Módulo 1000 - Não Fale Com Paredes (1970)

JAJAJAJAJA!こーれYAVAYっすわ。

発勁をかましてくるブラジリアン宇宙ロックw発売当時レーベルに相手にされず全くプロモーションされなかったらしいこの調子はずれな感じ、天才的!
なんか暗黒的(アマゾン的?)なコスモがびりびり放つ感触、VJで合わせるなら天才バカボンの映像を短く繋いでいったらドラッギーで合いそう。

伝説&驚異の南米ブラジル・サイケMODULO 1000の1971年の唯一のアルバム。
ブリティッシュ・サイケデリック&プログレッシヴ meets アメリカン・ハードロックとジャーマン・サイケがブラジル音楽世界と独自に融合した唯一無二の圧倒的世界。(Newtone Record)


リオデジャネイロで Luiz Paulo Simas (órgão, piano e vocal), Eduardo Leal(Baixo), Daniel Cardona Romani (Guitarra e vocal) e Candinho (Bateria)によって録音されたこの大奇盤、Nao Fale Com Paredesというのは”壁に触れるな”という意味だそうです。

取りあえず、シラフでは聴けないこの明滅、気分が沈んでいる時なんかもっての他ですね。いや、案外この馬鹿力に押されて元気になるかもwこのクールとかクールでないとかを超越した異次元の音、大好きです。

ブラックサバスなヘヴィさとピンクフロイドなプログレさを混ぜてさらにぐにゃりと上へ行くサウンド。これ聴いた後にYES聴いたら、なんか地元へ戻ってきたような気になりましたw

数年前にリイシューされたそうですが、Amazonではかなりのプレミアついてますね。うーん、だけどこの音はヴァイナルの太いサウンドで聴いてみたい気もする…。南米の深みを味あわされました。

これで目が冴えてしまって寝れないという方に、同じブラジルからラテン・フォークロックを。私もこれをかけながら今夜は眠りに就こうと想います。

Karma - Karma (1972)

by wavesll | 2015-02-01 00:59 | Sound Gem | Comments(0)
<< 悼むこと sasameyuki >>