スゴかった!ジミークリフ★★★★★

c0002171_21431127.jpg
こないだの土曜、川崎CLUB CITTAにビクターロック祭り 番外編「IchigoIchie Join 1」に行ってきました。

いやーもう物凄かったですよ。ジミークリフ。
正直不勉強ながらジャマイカのビッグ・スターでレゲエの人、ライオンキングの『ハクナマタタ』歌っている人、くらいの前情報で行ったのですが、魅了されきってしまいました。

まず出だしから、いきなりサージェントペパーズのジャケでビートルズが着てる服をピンクのラメ化したような出で立ちで出てきて、こいつは特別な人なんだなという予感をもたらし、御年67才だというのにパワフルに動く!動く!まさにスターオーラでまくり、声量も凄いし、セックスシンボルっぷりを股間のうねりでだしまくるし、このジジイヤヴァイw!

前座のスペアザも初めて見るので期待していて、キーボードがディストーションかかったみたいに唸るんだなー、JAM系でも日本人がやるとこんな和メロになるんだな、Fujirockで青空の中やる映像みたいに、野外だったらもっとよく響くのかもなぁ

なんて思っていたのですが、ジミークリフはライヴハウスに大空を出現させていましたよ。時に青空のピースソング、時に星空のラヴ・ソング。素晴らしかった。素晴らしいショウマンシップとパフォーマンスの実力、何よりその圧倒的なプレゼンスが、素晴らしいライヴを魅せてくれました。

家に帰ってYoutubeをチェックしたのですが、これは全然生の感動とは違いましたね。彼の、土曜のライヴでプレイした演目はレゲエというよりちょっとアフリカっぽかったり、ポップス本流の楽曲でした。こうしてYoutubeで聴くと、まぁいいけど、普通のポップスだよねと想ってしまうのですが、生は圧倒的な力がありました。バンドメンバーが来ててジミーもピンクラメの下に来てたTシャツ、欲しくなってしまったくらい。俺もジミーみたいになりたいw!

ジョージクリントンもそうでしたが、ショービズの世界のレジェンドの公演は、できうる限り参加したいなと思わせてくれる一夜でした。や、ほんと、芸能人はこれくらいスペシャルな魅力があるから芸能人なんだなと想わされました。スターに乾杯!まじ67でこれやれるんだから、俺も若年寄にはなってられねぇぞと快い喝を入れられました★★★★★!
by wavesll | 2015-04-20 22:00 | 小噺 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kamomelog.exblog.jp/tb/23958319
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< インヒアレント・ヴァイスと笑い... 第十一回 酒と小皿と音楽婚礼 ... >>