第十四回 酒と小皿と音楽婚礼 13th Floor Elevatorsとズブロッカで御機嫌サイケデリックに

13th Floor Elevators 50th Year Reunion - Full Concert - Levitation 2015


先日のソ連・東欧グルーヴィナイトでお話させていただいたサイケフリークのお姉さんに教えてもらった13th Floor Elevatersのオースティンの世界最大のサイケフェスでのリユニオンライヴ動画、真面好い感じですね。

このグループの代名詞ともいえるポコポコ音はエレクトリック・ジャグという楽器でこちらの動画でどんなものか見ることが出来ます。面白い楽器ですね。カラオケなんかに置いてあったら盛り上がりそう。

結成50周年とのことですが、声も出てるし、ポールもそうだけれども60年代からやってるレジェンド達の凄さには驚かされます。ロックンロールドリームはいつまでも若さを与えてくれるのかもしれませんね。

c0002171_527862.jpgなんかこれに合うサイケに美味い飲み物ってないかなーと思い廻らし、今回はこれ選んでみました。

ズブロッカ
ポーランドの世界遺産「ビアウォヴィエジャの森」で採れるバイソングラスを漬け込んだウオツカ。青リンゴや桜もちを思わせる柔かな香りと、爽やかな飲み口が特徴とサイトにありますが、確かにウォトカだから辛いんだけれども、杏のような甘みも先日飲んだ時に感じて、「あ、これウォトカなのに飲みやすいから危険な酒だなw」と思いました。

どぎつさと甘みで酩酊へ誘い込むこの感じ、最高にサイケデリックだなと思って選んでみました。リンゴジュースやアップルサイダーで割った飲み方もあるのですね。今度試してみたいなぁ。13th Floor Elevatorsの練熟しながらもフレッシュな音に幻想的なフレーヴァーを足してくれます。お試しあれ。

そしてバンドの中心人物、ロッキー・エリクソンのバンドは来月来日公演があるというのも楽しみですね!新宿MARZはもうソールドアウトっぽいですが、下北沢GARDENは19日現在まだ買える状態です。個人的には今年のフジロックが13th Floor Elevatorsをブッキングできたら一発逆転だと想うので、来日時に巧いこと接触してくれないかなぁと思ってます。

先月ジョージ・クリントンも来たし、ミーターズも来たし、ポール、ゾンビーズ、GREEN ROOMにはウェイラーズ、サマソニのビーチにはJB'sとレジェンド達が日本でライヴしてくれるのは嬉しいです。出来るだけ観に行きたいなぁ。そして、クリムゾンが来たら絶対に行きたい!やー、夏に入ってwkwkが止まらないですw
by wavesll | 2015-05-19 05:01 | La Musique Mariage | Comments(0)
<< 会社帰りに神宮でベイスターズ戦 Redbull Airrace... >>