新年明けましておめでとうございます。2016年の音し玉

平成28年も、1/366が過ぎましたね。皆様、今年も宜しくお願い致します。
c0002171_0364660.jpg

今朝は、6:00位に起きて、ゆるゆるっとYoutubeやサンクラを聴きながら、NHKの正月番組は味気ないし、かといってバラエティって感じでもないし、ニューイヤー駅伝でもみようかなぁなんて思っていたら、NHKラジオ第2で『音で訪ねる ニッポン時空旅 お正月スペシャル「歳神さまがやってくる!」』という番組がやってて、これが最高に良かったのでした。

気付くのが遅くてちょっとしか聴けなかったけれど、日本、そして世界の歳神様の音が聴けてワールドミュージック・フィールドレコーディング好きにはたまりませんでした。石垣島・川平のマユンガナシの神様声、さいこーに聴けて良かった!明日2日も7時から放送らしく、これはとても楽しみです!

その後近所の神社へ初詣へ行き、くっきりした一月一日の空気の中、鈴の音が澄んでいたり、風に転がる枯れ葉のビートが美しい。鳥が鳴き、車が走る。マンホールの水音すら水琴窟へ聴こえる。 なんて想いながら元旦の澄明な朝を愉しみました。

送ってきてくれた年賀状の返しのアイディアを決めたり、郵便局に葉書買いに行ったりして、自転車で富士山観に行った後、家に帰ってきてから聴いたのが大友良英・ハイブリッド音楽館~2016 冬Ver.~。なんとテニスコーツの人などをスタジオに迎え、その場でお題の楽曲をアレンジし生演奏するというチャレンジングな番組でした。

野坂さん作曲という事で演奏された「おもちゃのチャチャチャ」はケチャ風にしたりだとか、石焼き芋屋台の"い~しや~きいも~"はイスラムのアザーンみたいな感覚がある、みたいな零れ話もあったり、また"特殊音楽コーナー"が面白かった!大友さん本気のギターノイズもヤバかったけれど、中でもプリンターの出す音で生演奏でノイズ・ミュージック・アート・パフォーマンスをやってしまう音源がちらっと流れて、おいおいこりゃオープンリールアンサンブルやマトモスも吃驚だなと想い、tweetで訊いたら、[The User] - Thomas McIntosh & Emmanuel Madanの手によるものだとわかり、動画もみつけることが出来ました。

その後純邦楽番組で"長唄「鶴亀」いいなー"って想ったり。そこから家族で飯食べ、酒を飲みかわし、今さっき起きたら日が明けていましたw

で、今聴いてるのがPirate Radio 第310回   I HAVE A DREAM 新春 元旦 航海
茂一さんのこのいかした番組が全国津々浦々で聴けるようになるのは快挙!音楽の良いお年玉がもらえたお正月でした^^
by wavesll | 2016-01-02 00:59 | 小ネタ | Comments(0)
<< 横浜美術館FREEDAY 横浜... Shing02 『Luv(si... >>