「ほっ」と。キャンペーン

t.A.T.u.はスラヴ版Babymetalだったのかもしれない。

t.A.T.u. - Mix of the Best Russian Songs


先日DommuneやSession22で放送された共産テクノ特集。非常に面白く聞けたのですが、その時、「そう言えばいつぞや国際線に乗った時プレイリストにあったRussian Rockが結構カッコ良かったよなぁ」と想いだしまして。Youtubeで検索したらこんなプレイリストがあって流していました。

НАШЕ Радио Compilation Project 2015 (Russian Rock Playlist Русский Рок Плейлист )


このプレイリストもスラブの血とロックが混血していて面白かったのですが、あの時機上で聴いたロシアンロックとは違うなぁと想っていて、その時「あぁ、俺のロシアン・ロックのイメージってt.A.T.u.かもしれん」と思い検索し、冒頭に載せた私家版Bestを聴くと「あぁやっぱりいいな」とw

クラブサウンドとロックが交ざっているのが一時期のglobeとかを想わせるサウンドで今聴いてもポップスとしての力があるというか、Babymetalを先取りしたロシア版変化球アイドルユニットなのでは?なんて思いました。

一番勢いがあったんじゃないかって頃の制服着てのキスシーンもあるLIVE動画や比較的最近のLIVEもありました。最近のは大分バンドサウンドになってるんですね。というかまだやっていたのかwソチ五輪でも歌ってたんですね、彼女たち。と想ったら再結成してたのにスピード解散したらしいです。t.A.T.u.らしいw

t.A.T.u. - Live in Romania - Full concert - 2002



t.A.T.u. St Petersburg full concert (TV Version) subtitled



t.A.T.u. Not Gonna Get Us (Live Performance) Sochi Olympics 2014



それにしても一番上のt.A.T.u. - Mix of the Best Russian Songs、ほんと普通に楽しめるというか、t.A.T.uっていいユニットだったなと想います。日本ではMステ騒動とかあって人気が出なかったけど東京ドーム行っときゃ良かったw(これは昨日今日のゲスの極み乙女の武道館公演にも言えるかも)。スラブ民謡のプリズムが入ったダンスロックサウンド、聴き易くて好きです。

結構クラブ音楽的なRemix遊びが行われていて幾つか私家版Remixもありました。


t.A.T.u. - 200 KM/H In The Wrong Lane Full Album (Transcendent Version)



t.A.T.u. - 200 Km/H In The Wrong Lane (Dubstep Version) 2013


やっぱりクラブミュージックは流行の移り変わりが早いのか、ブロステの奴なんかは絶妙にださく聴こえてしまいますね。

そこで今でもかっこよく聞けるremixモノはないかなと検索したら、こんなものがありました。

t.A.T.u – All The Things She Said (Rusty Hook Flip)(soundloud)
c0002171_17404125.jpgフランスのトゥールーズを拠点に活動する弱冠18歳の若手ビートメーカー、Rusty Hookによるremix。これ、カッコいい!こうしてその時々でブラッシュアップしても耐えうるメロディの良さがあると楽曲は強いなって想いました。90s J-POPの正統進化として聴いても、モンド・ロック・クラブ・ポップとして聴いても聴けるt.A.T.u、アイドルプロデュース旋風を経過し、Babymetalを経験した今の耳に今あえてお薦めですw
[PR]
by wavesll | 2016-03-31 17:46 | 小ネタ | Comments(0)
<< BABYMETAL FOX W... オレカTX's liv... >>