第49回酒と小皿と音楽婚礼 富田勲/Arabesque No. 1 & 七賢 四月の夜の透明深度

Isao Tomita - Arabesque No. 1


七賢を飲みながら、この透明な深みにあう音楽はあるかなと思案した時、出てきたのは富田勲さんでした。
澄明な宇宙へ沈んでいくような、鏤められた星々がゆっくり螺旋に回転していくのを眺めるような味わい。麗しい酒に、麗しい時間を与えてくれました。

c0002171_08939.jpg

by wavesll | 2016-04-05 00:09 | La Musique Mariage | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kamomelog.exblog.jp/tb/25484055
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 読書山岳レースアプリ案 第4回音の貝合わせ 菜の花 a... >>