第5回音の貝合わせ 千鳥ヶ淵の花筏、上野の桜吹雪、なんだかそれは花見日和なんだ

今日は東京駅で降りて、ぐるっと皇居を周り千鳥ヶ淵、神保町、本郷、上野と散策しました。

中でも印象的だったのが千鳥ヶ淵の花筏。この水面に浮かぶ花弁をあらわす表現、今季フォロワーさんが使われていて知ったのですが、とても綺麗な言の葉ですね。良い名を知れました。

c0002171_16264698.jpg

c0002171_1627413.jpg
c0002171_18253264.jpg
c0002171_16272118.jpg
c0002171_16273830.jpg
c0002171_16275937.jpg
c0002171_16281967.jpg


不忍池に遥か望むスカイツリーを眺め、上野公園へ。良く歩きました。
盛況な人出で、上野公園のメインストリートを散策。もう枝先には葉が芽吹き始め、桜がはらはら舞い散るさまは音楽の調べのよう。
花見の宴も満開。香港で見た路上ピクニックの人たちをちょっと想起しました。

c0002171_163166.jpg
c0002171_16312051.jpg
c0002171_16313762.jpg
c0002171_16314949.jpg
c0002171_1632161.jpg


一人でデートしたような今日に楽曲を合わせるなら、これでしょうw

Weather Report -FISHMANS


東京今季最後の花見日和、楽しめました。

追伸:ベッドで目を閉じると花筏とはらはらと散る花びらが浮かびました。海水浴の夜に波を感じるよう。桜尽くしの一日でした。
by wavesll | 2016-04-06 16:34 | La Musique Mariage | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kamomelog.exblog.jp/tb/25489016
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< アダム・スミス著/山岡 洋一訳... 読書山岳レースアプリ案 >>