第57回酒と小皿と音楽婚礼 Francis Bebey - African Electronic Music 1975-1982 X 桃屋のきざみしょうが飯

Francis Bebey - African Electronic Music 1975-1982


c0002171_2258551.png

やー、夏日も幾日か起こり、蒸し蒸ししてきて、日本の夏が立ち昇る日々ですね。
そんなときに聞きたくなるのは気持ちの良いアフリカン・ミュージック。それもダンスな電子音っぽいやつだとうってつけ。となるとこの人、フランシス・ベベイでしょう。

カメルーンの希代の音楽家、フランシス・ベベイ。サンサと呼ばれる親指ピアノ等を駆使して、アナログでありながらエレクトロな音像で愉しませてくれるアーティストです。近年コンパイルされた盤が2枚出ましたが、1枚目のこっちの方が好みです。おっぱいジャケだけど健康的な色気でいいw音は勿論サイコー。夏!って感じです。

これを聴きながらかっこみたいのが最近嵌ってる桃屋のきざみしょうが

個人的には食べるラー油以来のスマッシュヒット。しょうがの風味が菜種油をまとって、まじ美味いです。もうね、これで白米何杯もいけますよ。この書き方だと熱量伝わらないかもしれませんが、まじヤバいです。ベビメタフェノメノンなみにヤバいです。桃屋のきざみしょうがとFrancis Bebey、こいつでもう2016年の夏はいける。
by wavesll | 2016-05-26 23:02 | La Musique Mariage | Comments(0)
<< 第58回酒と小皿と音楽婚礼 B... キャットストリートの暴走しそう... >>