原始共同体 Primitive Community

"Forbidden Ritual" by Toshiaki Yokota & Primitive Community (Japan, 1971)


昨日の『新幹線大爆破』の劇伴が物凄く良くて、久々に和ジャズ聴きたいなと想いWebを回遊してると見つけたのが、このフルート奏者横田年昭さんがリーダーの原始共同体 Primitive Community。これ、最高ですね。

丁度最近、エキゾチカに嵌っていたところで、50年代のLes Baxterもヤバく、70年代と10年代の細野さんの中華街ライヴなんかも日本流のモンドっぽさが洒脱でしたが、この硬質な湿度、原始共同体、まさにomg! best album ever!といった感じ。

他の楽曲も素晴らしいです。

Toshiaki Yokota & Primitive Community - Savannah

Hari Krishna - Hair - (Toshiaki Yokota)

原始共同体(横田年昭)/ブラック・ナルシス

メンバーは
横田年昭(fl, etc)、大野俊三(tp)、水谷公生(g)、小泉僖美雄(b)、穂口雄右(org)、ラリー寿永(perc)、ペドロ梅村(perc)、穴井忠臣(perc)、納見美徳(perc)、斉藤不二男(perc)、石山実(perc)、チト河内(ds)

録音:1970年11月27日

これ、ほんとよだれが出るほど素晴らしい出来なのですが、現在廃盤。アマゾンだとプレミアがついていて10000円、ジャニスにもありませんでした…うーん、まぁだけど今だったらいざとなれば金銭で解決できるなら、入手困難度は低いかな。STRATA-EASTのThe Piano Choir/Handscapeに並ぶ鬼のような魅力に今、憑りつかれてしまってしまって思わずポチりそうですが、もう暫く他のルートを探してみる予定です。
by wavesll | 2016-06-07 19:04 | Sound Gem | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kamomelog.exblog.jp/tb/25681541
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 真夜中にラップトップで聴くSi... 『新幹線大爆破』 劇は世につれ... >>