AFRICA EXPRESS PRESENTS THE ORCHESTRA OF SYRIAN MUSICIANS WITH DAMON ALBARN AND GUESTS

AFRICA EXPRESS PRESENTS... THE ORCHESTRA OF SYRIAN MUSICIANS WITH DAMON ALBARN AND GUESTS


桑田佳祐の『ヨシ子さん』や、去年のくるり / Liberty&Gravityでの歌謡曲とインド音楽やスカ/レゲエ、仕事歌なんかの混ぜ方や、Julian Casablancas + The Voidzの親指ピアノをフィーチャーしたロック、或いはJonny Greenwoodがインドの音楽家と組んだり、古くはBrian Jonesがモロッコの呪術音楽Joujoukaを歪ませたり、Rock Musicianは常に新しい混血の仕方を探っているように思えます。

DAMON ALBARNが今年のフェスで披露している THE ORCHESTRA OF SYRIAN MUSICIANS WITH DAMON ALBARNも今の時代に鳴らすべき音を模索した結果に感じます。Gorillazの『Plastic Beach』で組んで以来、様々なコラボレーションが行われていたようです。

私は今夏、Redbullが中継するフェスの記事でこのプロジェクトを知り、聴いてみたいなぁと想っていたところに、AFRICA EXPRESS PRESENTS... THE ORCHESTRA OF SYRIAN MUSICIANS WITH DAMON ALBARN AND GUESTSというライヴストリーミングが午前3:30から行われることを知り、夜更けにみていたのです。(ライヴは5分過ぎから)

めくるめくシリアのクラシカル?な音楽に聞惚れました。
シリアというとOmar Souleymanのダブケなイメージでしたが、この端正な響きはトルコのBurhan Öçalにも続くアラビアの音だなと感じます。

暑気払いにアラブの音楽、是非お楽しみください◎
by wavesll | 2016-06-26 17:18 | Sound Gem | Comments(0)
<< 朝、Indonesian Gu... Arts of Jomon展@... >>