秋梅の愛知 名古屋一泊二日旅 第六篇 あつた蓬莱軒で人生最高のひつまぶし

第一篇 Chris Watson in あいちトリエンナーレ
第二篇 サツキとメイの家に行ってきた!
第三篇 トヨタ博物館 日本の名車編
第四篇 トヨタ博物館 ルネ・ラリック カーマスコット編
第五篇 トヨタ博物館 海外のクラシックカー編

さて、一日歩きまわって晩餐の時間。矢場の松坂屋のあつた蓬莱軒でひつまぶしを食べました。

c0002171_17361293.jpg
c0002171_1736301.jpg
c0002171_17364182.jpg


いっやーここが美味かった!ひつまぶしはこの熱田蓬莱軒が発祥だそう。熱田神宮にある本店は2時間待ちとのことですが、入った時間が早かったからか待ち時間ゼロで入ることが出来ました。

こんなに美味いひつまぶしを食べたのは初めて。3600円の価値がありました。鰻自体が美味いし、出汁がまた濃くて鰻に味が負けて無く相乗効果が物凄かった!飯喰うのに必死で写真に気を配れませんでしたw!今回の旅は見るところは自分が、食べどころは友がという役割分担だったのですが、いいとこ本で調べてくれました◎

宿は松坂屋から歩いていける栄のホテル ザ・ビー名古屋。なかなかいいビジネスホテルでした。今回宿は私と友で別で。私はJR東海ツアーズの新幹線と宿のパックで申し込んで。今回初めてこのパック使ったのですが結構これお得でいいですね。

ホテルに着くとすぐにシャワーを浴びてヱビス飲みながらガッテンの瞑想特集とかみてましたwなんか地方番組で面白いのないかとTV番組表を弄んでいて見つけたのが太田上田。爆笑問題の太田とくりぃむしちゅーの上田が中京テレビで番組持っていたとは。今回は寝ちゃってみれなかったけれど面白そう。何でもアプリで配信しているそうです。これは要Checkやも!

その他LINEでやりとりとかしながら夜を更かし、なんだかんだで25時頃寝ました。

第七篇 栄から名駅へ散策、コンパルで小倉トーストとコーチンタマゴサンド


第八篇 明治村前編
第九篇 明治村 フランク・ロイド・ライトの帝国ホテル中央玄関
第十篇 明治村後編
第十一篇 帰路の靜
by wavesll | 2016-10-02 17:47 | | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kamomelog.exblog.jp/tb/26028073
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 秋梅の愛知 名古屋一泊二日旅 ... 秋梅の愛知 名古屋一泊二日旅 ... >>