秋梅の愛知 名古屋一泊二日旅 第七篇 栄から名駅へ散策、コンパルで小倉トーストとコーチンタマゴサンド

第一篇 Chris Watson in あいちトリエンナーレ
第二篇 サツキとメイの家に行ってきた!
第三篇 トヨタ博物館 日本の名車編
第四篇 トヨタ博物館 ルネ・ラリック カーマスコット編
第五篇 トヨタ博物館 海外のクラシックカー編
第六篇 あつた蓬莱軒で人生最高のひつまぶし

1時過ぎに寝たのに旅先で昂ってしまっていたのか3時間くらいで目覚めてしまって。Webで名古屋のクラブ事情なんぞを調べておりましたw何でも名古屋はパリピ的というか、EXILEやBIGBANGとかがかかるような箱が多くて痴漢も多いという悪評が。そんな中でCLUB MAGOという店はいい感じという話をみかけました。今回の旅行では歩き回ってくたくただったので早々に宿に入りましたが、旅先でクラブに行くなんてのもいいですね。

ナイトライフでいうと朝方Twitterで情報を頂いたのが錦一丁目の特殊音楽Cafe&Bar、SCIVIAS(スキヴィアス).
薬草系中心にリキュールを多数取り揃えています。数種類のハーブをお客様の要望でブレンドしたハーブティーも、おすすめです。 また、現代音楽、ミュージック・コンクレート、フィールドレコーディング、フリーミュージック、古楽などの風変わりな音楽のアーカイブありますので、是非お楽しみ下さい。
とのこと。これは行ってみたいなぁ。次また名古屋に来る動機が出来ました◎

待ち合わせの時間にはまだ早かったので栄のホテルから名駅まで歩いていくことにしました。

今日もしとしと雨の蒸した朝。梅雨のような名古屋の空気。

名古屋は本当に買い物なら何でもありますね、LOVELESSなんかも。
c0002171_5484149.jpg


流石モーニングの本場、コメダ珈琲普通に朝から人入ってました。良さげな喫茶店はちらほら。
c0002171_5494443.jpg


「くもじい!大きな球体があります!」「くもみ、あれは名古屋市科学館じゃ」
c0002171_5511123.jpg


凄く雰囲気のある洋館だなと想ったらお寿司屋さんでした。なんと創業147年。東鮓本店。
c0002171_5521536.jpg


遠くに巨大な植物のような建造物が。ビオランテの如し。
c0002171_5543872.jpg


こういう近代建築、好きだなー◎
c0002171_5562083.jpg
c0002171_5563523.jpg
c0002171_5555990.jpg
c0002171_556970.jpg


さっきのボタニカルBLDG. モード学園スパイラルタワーズだったのか!新宿のコクーンタワーも面白いものね!やるなーモード学園。
c0002171_559968.jpg


名駅になんかいた。ナナちゃんというらしいw
c0002171_614123.jpg


ここで物凄い豪雨に!大丈夫かよ~天気ヤバイと不味いな~><
集合はメイチカなので地下街を通って喫茶店コンパルへ向かいました。

ここで友はコーチンタマゴサンド、私は小倉トーストを食べたのですがこれが美味しくて!
コーチンタマゴサンドはたまごがふわとろでお好み焼きソースがまた美味しくて。そして小倉トーストってこんなに美味しかったのですね!餡子も美味!おいしゅうございました◎名古屋飯自体が美味しいのだろうし、友の選球眼、中々に確かだw流石ガイドブック買ってきただけあるw

c0002171_664411.jpg
c0002171_665691.jpg


さて、名鉄バスセンターへ。今日の目的地、博物館明治村へ向かうバスを聴くと、往復バス(960X2)と入場料(1700)で3400円のちょっとお得なセットチケットがあるとのこと。これは良い!と購入し、バスへ乗り込みました。なんか段々天気も良くなってきたし、明治村、楽しみだ★

第八篇 明治村前編


第九篇 明治村 フランク・ロイド・ライトの帝国ホテル中央玄関
第十篇 明治村後編
第十一篇 帰路の靜
by wavesll | 2016-10-03 06:10 | | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kamomelog.exblog.jp/tb/26029470
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 秋梅の愛知 名古屋一泊二日旅 ... 秋梅の愛知 名古屋一泊二日旅 ... >>