熊野古道紀行記 Day3:朝の彩雲、十津川村の玉置神社、帰路

熊野古道紀行記 Day1:三重・馬越峠、熊野の海、那智勝浦・民宿わかたけの晩飯
熊野古道紀行記 Day2:熊野三山、中辺路・牛馬童子、霧の郷たかはらの眺望

客室のテラスから雲海を一望
c0002171_11213663.jpg


やうやう開けていく空。山並が美しい
c0002171_11222338.jpg
c0002171_11223545.jpg


鳥の声、虫の音。山の端の蒼影
c0002171_11232063.jpg
c0002171_11233214.jpg


c0002171_1124108.jpg
c0002171_11242142.jpg


寺の鐘が鳴っている
c0002171_11245795.jpg
c0002171_1125948.jpg


いい朝だ。雲海と山の匂い。自然の音。
c0002171_11255580.jpg
c0002171_112639.jpg


朝の山雲。
c0002171_1127141.jpg
c0002171_11272365.jpg


なんか雲の一部、中央下段がうっすら虹色にみえる!彩雲というらし。
c0002171_1129367.jpg


朝食、ご飯おかわりしてしまいましたw
c0002171_11303610.jpg


宿の周りを散策。出てからすぐのとこに熊野古道への入口が。
c0002171_11322987.jpg


集落の中で今も生活道として熊野古道が機能している。生活に使う世界遺産っていいなぁ。
雲雀の声が綺麗でした。
c0002171_11331737.jpg
c0002171_11332420.jpg
c0002171_11333697.jpg


昨日の近露まで9.2kmか。繋がってるんだなぁ。
c0002171_11343490.jpg


長閑◎
c0002171_1136036.jpg
c0002171_1136838.jpg



c0002171_1137085.jpg


高原熊野神社
c0002171_11383226.jpg
c0002171_11384257.jpg


御神木かな?
c0002171_11391917.jpg


φな松
c0002171_11421540.jpg


秋桜。こうして宿の周りをゆったり歩く時間はいいなぁ。見晴らし台でチャリダーのオジサンたちに出逢い、十津川村の玉置神社がいいと聴く。
c0002171_11432643.jpg


ギタリストの濱口佑自さん、都心のタワレコでもここ1,2年フィーチャーされてたけどここら縁の人なのか!こんな出会いがあるとは。竹林パワーというバンドを組んでるらしい。
c0002171_1146486.jpg
c0002171_11463396.jpg

Youtubeに映像がありました。心踊るブルーズ。

話題沸騰中! 那智勝浦のリアル・ブルースマン濱口祐自Yuji Hamaguchi、PV第2弾UP!!


奥熊野、玉置神社に着。クルマで山奥へ分け入ってきて来ました。案外駐車場も賑わっていて。現地の人気スポットなのかもしれません。
c0002171_11553317.jpg
c0002171_1155495.jpg

山之神
c0002171_11565676.jpg

木洩れ日って表現のある國に生まれて良かったなぁ。
c0002171_1158619.jpg
c0002171_11582783.jpg
c0002171_11584320.jpg
c0002171_1158574.jpg
c0002171_11591979.jpg
c0002171_11593353.jpg
c0002171_11594377.jpg
c0002171_11595466.jpg


奈良県のここ、玉置神社から昨日の和歌山県、熊野本宮まで熊野古道・小辺路が延びているのか、凄い。
c0002171_1215017.jpg
c0002171_122270.jpg


玉置神社、弓神楽があるのか。
cf. Soi48 Vol.20 神弓祭 - 弓神楽 Release Party! at 新宿Be-Waveに行ってきた!
c0002171_1232094.jpg
c0002171_1232910.jpg


お参りしました。
c0002171_12315763.jpg
c0002171_12321262.jpg


神代杉と夫婦杉
c0002171_1251595.jpg
c0002171_125263.jpg


奈良県、十津川村だもんなぁ。十津川警部の十津川だもんなぁ。山深く迄来たものだ。
c0002171_1264114.jpg


戸津川村の南部から北部へ移動し、谷瀬の吊り橋へ。
20人以上渡れないそうで。帰りの新幹線の時間もあるので並ばずにクルマへ。名古屋へ帰ります。
河のエメラルドグリーンが美しかった。
c0002171_129296.jpg
c0002171_1210128.jpg
c0002171_12102813.jpg


十津川村から名古屋へいく道すがら、京都のFM、αStationを聴けたのは良かったです。京都のFMはいい音楽かけてた気がしました。FM三重を経由してZIPFMを聴くと愛知へ来たなぁと。ところが周波数を回しているとジョージとシャウラが。そうか、Interfm名古屋か!面白いラジオ道中でした。

そして名古屋へ。十日ぶりのスパイラルタワー。
c0002171_1214229.jpg


名駅に武将の鎧の展示がありました。石田三成の甲冑が格好良かった。
c0002171_1216196.jpg
c0002171_12161132.jpg
c0002171_12163092.jpg
c0002171_12164636.jpg
c0002171_1217405.jpg


帰りの新幹線では高島屋で買ったデパ地下飯パーリーやりましたw
c0002171_12184916.jpg
c0002171_12185719.jpg


帰宅。愛知旅から間がない日程での誘いだったので感動が鈍くならないかちょっと心配でしたが、アート/建築を愉しんだ愛知旅と紀伊半島の自然と熊野古道にはすっごく感銘を受け、本当に来てよかった旅になりました。

熊野古道って和歌山のイメージがあったのですが、この旅で三重や奈良にも巡礼の道が続いていることを知りました。3連休でしたが全体的に人込みという感じはしなくて、特に馬越峠は心動かされました。伊勢路では始神峠も良さそう。是非またこの本州南の果て、紀伊半島へ訪れたいと想った熊野古道旅行になりました。
by wavesll | 2016-10-15 08:51 | | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kamomelog.exblog.jp/tb/26060989
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< jahguidance インス... 熊野古道紀行記 Day2:熊野... >>