Kraftwerk - Trans Europa Express と生姜の砂糖漬け 第82回酒と小皿と音楽婚礼

Kraftwerk - Trans Europa Express (1977) Vinyl LP, Germany

c0002171_2363310.jpg

今になってクラフトワークを聴き返しているというか、偉大さに気付き始めていて。
音自体は8bit的というかチープなのだけれども、センスがいいのか全く古臭さを感じずに聴けて。

ビデオゲームアート事初で紹介したファミコン黎明期のゲーム音楽や 富田勲御大からの電子音楽の透き通った源流を感じます。

このマチエールに愛おしさを感じてしまう身としては今クラフトワークに触れると逆に新鮮で、何故今までそんなに聴きこんでこなかったのだろうと思ってしまいました。

それに合わせたいのは先日濃溝の滝に行った際に道すがら立ち寄った野菜の販売所で売っていた生姜の砂糖漬け。これが美味しくて◎

甘みの奥に生姜の苦みが仄かに滲んで『Trans Europa Express』とグッドマリアージュというか、立体的な魅力を引き出す組み合わせに感じました。で、未明に目覚めてしゃくぽり詰まんでいるというw

序盤のきらめき、中盤は弛みを感じますがこの盤のフィナーレ、丁度夜が明けていく感覚が堪らなく好きで。夜と朝のあいだの玲瓏が砂糖生姜からも噛みしめられて。何かが始まる前の青い胎動を味わういい時間を過ごせました。

cf.
Kraftwerk - Tour de France Soundtracks & Kiriの海苔巻き 第83回酒と小皿と音楽婚礼

by wavesll | 2016-11-08 04:42 | La Musique Mariage | Comments(0)
<< Kraftwerk - Tou... 『kocorono』のエフェク... >>