節分には鬼打ち豆とDizzy Gillespie / Vote Dizzy 第87回酒と小皿と音楽婚礼

c0002171_16552342.jpg


Dizzy Gillespie - Vote Dizzy


1月1日に漱ぐ 清冽なイランのサントゥール
うつらうつらと雅楽 武満 徹:秋庭歌一具 & ヴェトナム雅楽:Nhã nhạc cung đình Huế
正月三が日の最後は江陵端午祭巫楽(ムーダン)の炸裂音を

に続く音楽歳時記ネタ。ほぼ出落ちだけどw カラッとしたPassionにこの善光寺御祈祷済の鬼打ち豆が美味く摘む指が進みます◎

節分の豆、善光寺でお祓いしたとか川崎大師でお祓いしたとか、そういう"霊験"が食品に与えられて価値になるってどこか奇妙にも思えたりハラールってこういう感じなのかなとも想ったり。”感謝の言葉を聴かせた水素水”とか商品化したら売れるかもしれませんね。プラシーボで味も良くなるならそれも良しか。
by wavesll | 2017-02-03 18:03 | La Musique Mariage | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kamomelog.exblog.jp/tb/26374472
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 暁闇の青光にMiles Dav... 心と脳の白熱教室から感じた心の... >>