YMO集団弾き逃げ -公共の楽器という概念

コジマ電気で「東風」を集団弾き逃げ


ベスト電器で「ライディーン」を集団弾き逃げ


コジマ電気で「千のナイフ」を集団弾き逃げ


弾き逃げなる行為、音楽のゲリラ活動でYMOっぽさある。
ドキュメント72時間「宮崎 路上ピアノが奏でる音は」でも感じたけれど、"公共の楽器"って概念自体が眩しい。スポーツでもそうだけど、"鑑賞"と"実演"の間にある壁を取っ払うのはアート行為だと想。
by wavesll | 2017-03-08 03:19 | Sound Gem | Comments(0)
<< 東京富士美術館にて『サン=ベル... ウルトラお下劣映画『Pink ... >>