ウユニ旅行記 5日目 ラパス 海を探すとき

1日目・2日目 南米の空 成田→LA→リマ→フリアカ→ラパス
3日目 UYUNIの町景、鏡雲、夕輝、宙星
4日目 パステルな暁・ウユニ塩原探索・塩のホテル
c0002171_3593594.jpg

昨朝に続き頭痛が惨い。ホテルにあったコカの葉を噛み、コカキャンデーも舐めたが焼け石に水で再びバファリン。1日2X2錠なので10錠入りだが既に残りが心もとない。

旅の間持ってくれないとヤバイと想いながら朝食は食えずに西瓜ジュースだけを飲んでテーブルを離れ身支度をし、ぐでえとなりながら空港へ。

Adios Uyuni. そしてi Hola La Paz !
c0002171_3574930.jpg
c0002171_358421.jpg
c0002171_3582557.jpg
c0002171_3585179.jpg


ラパスは坂の街。一番高い空港がある辺りは4000mでウユニ(3800m)より高く、下の3300mの辺りは高級住宅街になっている。

そこで市民の足として重宝されるのは今の大統領が造ったロープウェイ。
先住民族出身の初めての大統領は、多民族国家ボリビアを掲げている。少数民族の稼ぎを増やすために麻薬が増えたりもしているが、このロープウェイ事業は利用料金もそんな高くなく使えるし人々の役に立っていると感じた。
c0002171_434894.jpg
c0002171_443887.jpg
c0002171_445394.jpg

リフトみたいに次から次へとやってくる
c0002171_452247.jpg


ロープウェイ乗り場からみたラパスの景色。赤煉瓦の建物がひしめき合っている。何でもここら辺は地盤が安定していて全然地震がないとか。
c0002171_47757.jpg
c0002171_47167.jpg
c0002171_472769.jpg
c0002171_474079.jpg


ロープウェイに乗り込む。壮観。
c0002171_4112998.jpg
c0002171_4113947.jpg
c0002171_4115159.jpg
c0002171_412532.jpg
c0002171_4141433.jpg
c0002171_4142582.jpg


街中には墓地も。こちらは火葬ではないそう。
c0002171_415191.jpg
c0002171_4151257.jpg


駅にて下車
c0002171_4165835.jpg
c0002171_417715.jpg
c0002171_4171736.jpg
c0002171_4172988.jpg


ウユニでもそうだったがラパスでも野犬がのっそりと街中を歩いている。デカい。何でも小さい時はペットで買うが大きくなると放してしまうそうだ。増えすぎて問題になっているとか。しかし吠えたりもしないし噛んできたりもせず、のっそりと歩いている。まさにLa Paz (平和)。
c0002171_4214351.jpg


ラパスはウォールペイントやグラフィティがそこら中にあって、さらにそのレヴェルが高い気がした。
c0002171_423694.jpg
c0002171_4232157.jpg
c0002171_4233347.jpg


バスにて移動し洒落た小径で降りた。
c0002171_4251056.jpg
c0002171_4252114.jpg
c0002171_4253523.jpg
c0002171_4254795.jpg


途中、こちらの画家のギャラリーに寄る。なんでもこの人、今年大阪で個展を開くとか。
c0002171_427407.jpg
c0002171_4275097.jpg


こちらの人の帽子が本当に格好いい。
c0002171_4282819.jpg
c0002171_4284152.jpg


チャランゴ・コレクティヴ。このギターの小さい奴みたいな民族楽器、良い音するんだよなー。
c0002171_4315569.jpg


c0002171_434543.jpg
c0002171_43531.jpg


再びバスで移動。政治の中心、ムリーリョ広場へ。
c0002171_4354037.jpg
c0002171_436578.jpg
c0002171_437930.jpg
c0002171_4372281.jpg
c0002171_437339.jpg
c0002171_4384254.jpg
c0002171_4385753.jpg
c0002171_439913.jpg
c0002171_4392265.jpg


これがボリビアの"10時のおやつ"、サルテーニャ。これが旨い!中はグレービーな感じでi Muy Rico !
c0002171_442229.jpg
c0002171_4421258.jpg
c0002171_4422427.jpg


バスにて移動。途中でさっきの画家さんによるウォールペイントがあった。
c0002171_444950.jpg
c0002171_4441878.jpg


土産物屋街にてフリータイム。ここで体調のヤバさが結構限度に達してどうするかと想ったらガイドさんにミュージックショップに連れてってもらってそこで音楽聴きながら座れる運びに。
c0002171_450328.jpg
c0002171_450188.jpg
c0002171_4503435.jpg


おっちゃんと仲良くなってぱしゃり。お孫の娘さんとも。「Me Gusta Musica Boliviana」と言ったら幾つか見繕ってくれて、2枚をそれぞれ10ドルにて購入。
c0002171_451153.jpg


やっぱりこの街、グラフィティのレヴェル高いは。
c0002171_4515538.jpg
c0002171_4531714.jpg
c0002171_4532872.jpg


土産物ストリートで謎にマイクとアンプを身に着けロックを歌いながら闊歩するじいさんがいた。写真はなんか金取られそうだったから撮らなかったw
c0002171_4544840.jpg


ランチはラパスのレストランにて。チキンヌードルスープが美味かった。メインに選んだ鱒のソテー・キヌアソースも美味しかったし、ティティカカ湖産だとか。やっぱりどの国でも美味い店は美味いんだなー。

ただメインをチキンにした人の届きが遅いなと想ったらオーダーが忘れられていたり届いても半生だったりで南米クオリティwおかげでドリンクがロハになったw食後はコカ茶◎
c0002171_4581849.jpg
c0002171_4593666.jpg
c0002171_459471.jpg
c0002171_50746.jpg


バスが停まっているところまで街中を歩いた。
c0002171_505719.jpg
c0002171_57811.jpg
c0002171_572572.jpg


途中でデモに遭遇。火薬なんかも撃っている。汚職か何かの弾圧かと想ったらなんと"海を返せ"というデモらしい。海なし国のボリビアは戦争で海を奪われたことから、この日の2日後を「海の日」としているらしい。"海を返せデモ"とは切実な話ではあるが、ポエジーを感じた。
c0002171_5113194.jpg


ラパス市内には結構フジカラーがあったw
c0002171_5124384.jpg


バスにて2日目の夜にも泊まったホテルへ移動。
c0002171_5151764.jpg
c0002171_5153286.jpg


買ったCD. "Famosa(有名)"だというチャランゴ・プレイヤーのはWikipediaの日本語ページがあった。"Tradicional"の方もCDR直販サイトが日本語ページであった。日本のワールド音楽事情、恐るべし。
個人的にはBOLIVIA TRADICION Y LEYENDA / WINNER CANDIA, オススメ★★★
c0002171_519219.jpg


近所のスーパーに出かけたときに見掛けたタイヤに植えられた街路樹
c0002171_5234948.jpg


この日のディナーはホテルで。手違いでまたしてもメインが鱒だったが、『西瓜糖の日々』を読んだばかりだったので寧ろ嬉しかった。そしてまたドリンクが無料になったw焼き加減、俺のは最高だったけど一緒のツアー客の中には昼に続いて生だった人が。ラパスは鱒が半生が好きなのかw
c0002171_5272594.jpg
c0002171_5273881.jpg
c0002171_5275584.jpg


さて、明日リマへ移動し最後の観光をし、LA、成田へ。コカ関係は荷物に持ち込まないようにしとかないと。

BLANKEY JET CITY/海を探す


6日目・最終日 リマの太平洋、『人間の値打ち』
by wavesll | 2017-03-28 05:56 | | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kamomelog.exblog.jp/tb/26536580
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< ウユニ旅行記 6日目・最終日 ... ウユニ旅行記 4日目 パステル... >>