MonoNeon / SELFIE QUICKIE 2WOOO 跳ね回るGenius Bassist

MonoNeon / SELFIE QUICKIE 2WOOO (Bandcamp)
c0002171_1624913.jpg

毛玉のいしくろさんがTwitterで推されていたMonoNeon.

Dywane "MonoNeon" Thomas Jr.はPrince最後のベーシストで、メンフィスに生まれ4才から独学でベースを弾き始め、バークレーでDavid Fiuczynskiに音楽を習ったそう。

ジョン・ケージとメイヴィス・ステイプルズ、シュトックハウゼンとアルバート・キング、ヤニス・クセナキスとボビー ・ウーマック等、R&Bから現代音楽まで縦横無尽に跳ねる音。『John Cage on Soul Train』なんて作品もつくってます。

いしくろさんも"ピノパラぽくもThundercatぽくも弾けるのに、自分のソロとなるとテクを封じ、こんな調子でおかしな音楽ばかり作っているので好感度が高い"と"Thoughts In The Morning Time"を紹介されていましたが、そのサウンドは変態と天才を兼ね備えてる感じ。

私もすっかり嵌ってしまってSpotifyで聴きまくってしまいました。どうやらまだフィジカルリリースはしてないみたいですが、冒頭に載せた2017年作『SELFIE QUICKIE 2WOOO』とか最高すぎて早くも本年Best出たんじゃないかってくらい気に入りました。自在に蠢くベースとクリック音の連動が気持ち良すぎる!一回LIVEみてみたいな~!!!
by wavesll | 2017-03-31 19:31 | Sound Gem | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kamomelog.exblog.jp/tb/26545498
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< これぞ暁斎!展@Bunkamu... ウユニ旅行記 6日目・最終日 ... >>