横浜・外交官の家にてイースターにインペリアルエッグみてきた

c0002171_13574550.jpg
c0002171_1358283.jpg
c0002171_13581099.jpg
c0002171_13581882.jpg
c0002171_13582653.jpg
c0002171_13585164.jpg
c0002171_1359034.jpg
c0002171_1359841.jpg
c0002171_13591682.jpg
c0002171_13593767.jpg
c0002171_13594524.jpg
c0002171_13595416.jpg
c0002171_14034.jpg
c0002171_1402435.jpg
c0002171_1403246.jpg
c0002171_1404090.jpg
c0002171_140497.jpg
c0002171_141627.jpg
c0002171_1411464.jpg
c0002171_1413254.jpg
c0002171_1415036.jpg
c0002171_1415810.jpg
c0002171_1412396.jpg


久方の光のどけき春の日にしづ心なく花の散るらむとはよく言ったもので、桜が散っていく首都圏はナンドッグが食べたいほどの陽気。

コーチェラの配信は最高なのだけど、こんな晴日は外に出たいなと、石川町で降りて外交官の家に行ってきました。Twitterでインペリアルエッグの展覧会があるとみていたのです。

インペリアルエッグ自体はイースターの風習とは関係ないらしいですが、連想の産物として楽しい。日本の魔改造イースターとして卵アートが流行ったら面白い。ハロウィンの次はイースターと業界は動いている昨今ですが、キリストの復活祭がどう換骨奪胎されるか、興味津々な所です。

インペリアルエッグの展覧会は明日までとのことでした。

ちなみにこの辺りの山の手は外交官の家やブラフ18番館を始めとして洋館があって横浜で洒落てるエリアです。港の見える丘公園の方が洋館は多いかな。

そちらは平日の夕方なんかはインターナショナルスクールの下校時間だったりして、ちょっとアメドラっぽい雰囲気もあっていいですよ◎
c0002171_14252963.jpg
c0002171_14254020.jpg

by wavesll | 2017-04-16 14:09 | 展覧会 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kamomelog.exblog.jp/tb/26588590
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< ヨアキム・トリアー『母の残像』... 草間彌生展 わが永遠の魂@新美 >>