Hal Blaine - Psychedelic Percussion X 特産三ツ矢 北海道産らいでんメロン 第90回酒と小皿と音楽婚礼

Hal Blaine (Usa, 1967) - Psychedelic Percussion


c0002171_7111479.jpg宮古島旅行からすっかり南の島モードに惚けていたのですが、都会で7日間も暮らすと徐々に都市モードに。

環境と嗜好/思考って相関関係があるなぁと思うのですが、<島 ー 都市>の汽水域のようなGW明け明け方の光度の高い淡いオレンジからスカイブルーへ透けていく空をみながら、こんな音でまだまどろんでいたいと聴いていたのがこのアルバム。

ハル・ブレインはフィル・スペクターのセッションメンバーで、ビーチ・ボーイズ、サイモン&ガーファンクル、ジョニー・リヴァース、ママス&パパス、エルヴィス・プレスリー、カーペンターズ等で叩きました。そしてこの盤は彼のソロ作。

ぐにゅっとしたスペーシーな音があったり、鳥や動物の声が入ったりぽわんとしたパーカスがあったりかなりサイケなのですが、きびきびとした打音が入ることで密林を探検するかの如き平静と幻惑のハーフ&ハーフなちょっと狂った音像が起ち上がって、Miles Davis - On The Cornerに先んじたプロトタイプな音場とも、Nuno Canavarro - Plux Qubaのような原初トイ・エレクトロニカの音の先祖として緩く繋がっている感もありました。

さて、これに合わせたいのが特産三ツ矢北海道産らいでんメロン。

三ツ矢サイダーのプレミアムシリーズはこれまでも高クオリティだったのですが、これは美味い!通常メロンジュースというと、合成っぽい感じというか、なんか誤魔化されてメロンの味とは違うなぁという感じなのですが、これはまさにメロン果汁の味!

甘みの中にちょっと苦みがあるメロン果汁はどことなくサイケとベル・マリアージュ。

この酒と小皿と音楽婚礼も結構長く続いて、最近はちょっと倦怠期に入っていたのですがこういう目が覚めるような飲料が出てくると書く意欲が高まってしまいましたw

まだ、9時までは揺る揺るとしていたい、そんな御仁に是非お薦め。今朝からも1日エクスペリメントしてきましょう。
by wavesll | 2017-05-08 07:08 | La Musique Mariage | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kamomelog.exblog.jp/tb/26643577
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 一周目、二周目そして三周目の人... 菅原小春の舞踏 at TOKY... >>