Blood Orange Live at Akasaka Blitz

c0002171_23592167.jpg


Blood Orange - It Is What It Is - live FYF Fest, August 28, 2016


赤坂BLITZへBlood Orangeを観に行きました。

Greatには届かずもGoodなLIVEでした。先ずブラッドオレンジのヴィジュアルが格好良すぎて。タッパあるし筋肉も逞しくもしなやかだし、それでいて内省的なサウンドを歌い、弾く。後コーラスのお姉兄さんがかなりいかしてたこともあり、ブラ・オレの踊りも最高で。まさにBlack is Beautifulの体現でした。

ただ、音源だと最高な塩梅の音楽温度がライヴだとピリッとしてないと感じて。途中でかなりいいグルーヴに達しかけた曲もあったのですが、ZONEに逝ききらないなと想いながら体を揺らしていました。

そうした処に新曲として披露された「Nappy Wonder」が、ギターとドラムの芯の強い音でかなり良く閾値を超え、その後の「It Is What It Is」なんかもかなり愉しめて。来た甲斐があったなぁと想ったのですがアンコールは無し。少し物足りなさも残るほぼほぼ60分のGigでした。

今年観たClap! Clap!のようにバンドでバッキバキにやられてもコレジャナイ感が多少でるし、落ち着きつつふわっとした刺激を与える音源をライヴで顕わすって難しいのかも等と想ったり。

幻妙でObscureな音楽を生で奏でる最良を探るのは私にとってもこれからの開拓地かなと思います。「Nappy Wonder」のようなキパっとした曲で香辛料を差すのは一つの解かもしれませんね。

Setlist

1. Champagne Coast / What's Happening Brother (solo)
2. Bad Girls
3. Augustine
4. Uncle ACE
5. Chamakay
6. Better Than Me
7. Good Enough
8. Charcoal Baby
9. Best To You
10. On The Line
11. Nappy Wonder
12. It Is What It Is
13. E.V.P
by wavesll | 2017-08-18 00:23 | Sound Gem | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kamomelog.exblog.jp/tb/26907705
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< Shobaleader One... 音楽歳時記 お盆はBon Iv... >>