TOKYO MINERAL SHOWがアノマロカリスの化石やアンモライト、ビスマス鉱石や透明骨格標本、菊花石にラピスラズリの原石etcをみれ超楽しい

c0002171_22481278.jpg
c0002171_22132632.jpg
c0002171_22141309.jpg
c0002171_22144694.jpg
c0002171_22513680.jpg

c0002171_22533943.jpg

c0002171_22174699.jpg
c0002171_22181539.jpg
c0002171_22555252.jpg

c0002171_22220133.jpg
c0002171_22231005.jpg

c0002171_22234055.jpg
c0002171_22574792.jpg

c0002171_22261082.jpg
池袋サンシャインシティで開かれている東京ミネラルショー2017に行ってきました!鉱物の即売会で、国内外の業者さんが所狭しとブースで鉱石を販売していました。

入り口で「写真撮影はNGですか?」と聴くと「ブースで許可を得ればOKですよ」との答え。「Excuse me. Can I take a picture?」と尋ね、OKを得た上で撮影してきました。

今回の目玉は澄江(チェンジャン)・バージェス動物群化石で、カンブリア紀のユニークな生物が展示されて。中でもアノマロカリスの化石がみたくて足を運びました。

現場で一番心がときめいたのはオパール状の遊色を持ったアンモナイトであるアンモライト。まこと心奪われる美しさ。

その他にも恐竜の化石や水晶、透明骨格標本や岐阜の菊花石、珊瑚やラピスラズリの原石など盛りだくさん。ビスマス鉱石がみれたのも嬉しかったです。会場には虫入り琥珀のガチャポンなんかも◎

今まで宝石を持とうという気になったことはなかったのですが、十月生まれで誕生石がオパールなのでいつかアンモライトを自宅に飾れたらいいな何て思いました★

by wavesll | 2017-12-01 22:42 | 展覧会 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kamomelog.exblog.jp/tb/28431850
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 朝の光の内で Beirut C... Okada Takuro - ... >>