向井語をしゃべってしまう

自分、ちょっと頭がぼーっとするとついつい極東最前線っぽい言葉の羅列が浮かんできてしまうんです。

先日も徹夜明けテスト終わりの電車の中を歩きながら

「俺は歩きまつっとる、
電シャの中を歩きまつっとる。
俺は俺の存在意義をたゆたいながら歩きまつっとる。
ユンケル黄帝液が見せる夢想の中で、
幻探し。風探して俺歩きまつっとる。
六本の狂った鋼の振動、A O C K D お前が扇動。
終わることのない猫町暮らしの煽情。
繰り返される諸行無常。蘇る、性的衝動。
武装した夕暮れが行き着くところ、極東最前線。」

ほら、極東最前線になっちゃったでしょ!

僕はこれを向井脳と名づけることにしました。
by wavesll | 2006-01-30 09:12 | 私信 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kamomelog.exblog.jp/tb/3452928
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 萌えと美少女マンガ @HIGASHIKANAGAWA >>