君は『超時空SFアドベンチャー ヤマトタケル』を知っているか!?

c0002171_22592049.jpg1994年、ひとつの映画が世に放たれた。
その映画の名は『超時空SFアドベンチャー ヤマトタケル』。この作品は地上派でアニメの企画や、スーパーファミコンのソフトの発売もあるなど、東宝がその全精力を傾けて製作した一品である。

今回、当時小学生だった自分が購入したパンフレットが本棚の奥から発見されたので、その思い出を振り返りたい。


c0002171_2344849.jpg
これがキャスト陣だ。主役のヤマトタケルは高嶋政宏、ヒロインのオトタチバナは沢口靖子が演じ、脇を固めるのは宮本信子やベンガルだ。

ところで、良く見るとその他にも見覚えのある顔がないだろうか?
c0002171_23756100.jpg

!?


c0002171_2382689.jpg


!!?

ちょwwwwwなにやってんの!!!?

阿部ちゃんの黒歴史もさることながら、全然緊張感のない主人公の敵役の藤岡弘(まだ「、」がついてない)も素晴らしい。

そんな超豪華な面子でおくられるこの映画、どんなストーリーかというと、
c0002171_23114759.jpgこいつが


c0002171_23122622.jpgこうなって


c0002171_23125863.jpgこいつが


c0002171_23134138.jpgこうなる

まさしく『超時空アドベンチャー ヤマトタケル』である。かつて人と竜はひとつだったのだ。

この映画はかかわっているスタッフも素晴らしい。特に主題歌はなんとあのグループが歌っているのである。
c0002171_23163634.jpgこの人たち。

え?わからない?あの人たちですよ。

c0002171_2317384.jpgYOSHIKIによって見出されたあのグループ、黒がロックで白がポップで、それを合わせたんだけど遊び心でRをLにした


c0002171_23185345.jpg
GLAYの1stシングル『RAIN』はなんとこの映画の主題歌だったんですねー。

最近は元事務所とごたごたしているようだけどこんな頃から育ててくれた恩義には報いるのも当然かなと思ったり。




最後にもう一回阿部ちゃんの一枚。
c0002171_23234774.jpg眼ェ光ってますがな。


goo映画 解説・あらすじ - ヤマトタケル(1994)
by wavesll | 2006-08-18 23:25 | 小ネタ | Comments(6)
Commented by admi at 2006-08-20 05:58 x
アニメ版も放送していたような…
Commented by wavesll at 2006-08-20 12:03
そうです、アニメも放送されてました。
Commented by アニメは好きだった at 2006-08-20 13:58 x
確かアニマックスとかで放送されてたような。
アニメのEDテーマも同じだったような気がするんですが・・・
見た目は別として歌は好きですよ。
Commented by wavesll at 2006-08-20 14:13
探したらこんなのありました!
http://www.youtube.com/watch?v=k8AWY58inzc
Commented by アニメは好きだった at 2006-08-21 03:57 x
そうそう、上の画像にもありますがこれがOPテーマでしたね~
見つけてくださってありがとうございます。
EDテーマはこれですね。
http://www.youtube.com/watch?v=8JqrOrs80k8&NR
この辺はGLAYの中では黒歴史なのでしょうけど、今でもこの2曲は好きって人多いですよね。
Commented by wavesll at 2006-08-25 04:30
ありがとうございます。
文中にリンクさせていただきました。
なかなかいい曲ですよね。
<< 小学校飲みしてきました フランス-映像-音楽 >>