ユーキャンドゥイッ!!!

c0002171_6114147.jpg来日中のビリーブランクス見てきました!渋谷スペイン坂スタジオ公開録音に行ってきました!

昼食ってPCルームでRinRin王国さんみてたらビリーが来ると書いてあったので速攻でスペイン坂行きw
17:00からの番組なのに15:00から並んだしw俺ブートキャンプまだやってないのにw

おかげで16:00過ぎに整理券1番をGET!

それまで一緒に待ってたビリーマニアと楽しいおしゃべり。
空手10年総合もやってるという彼がいうには空手よりブートキャンプのほうが心技体全部鍛えられるらしいですw

おばちゃんも腕の力瘤がすげぇのwガイジンも来てました。プラカード持ってたw WE LOVE BILLY!!

なんでもアメリカでは『ビリーズブートキャンプ エリート』という上位版が発売されてて、ビリーバンドも1ポンドのダンベルつけられたりとか更に進化してるらしい。

そして18:00過ぎにビリー登場!俺ら入場!
まじモンだwwwwすっげー優しい目してんなー。
つーか対談相手の角田もものごついカラダ。スーパーサイヤ人2みたいでしたw

すぐに入れ替えだったので実際に見たのは5分くらいw
みんなで力瘤みせてました。俺はヤワだからそんなものはできなかったwつか、ここまできたらもうホントにやるしかないっすねブートキャンプ。

そんな自分が最近やってるのはチャリです。夏に箱根攻めるために周りでもチャリを買う動きがあったりしてるんで、ここでちょっとチャリ乗りの基本をまとめときたいと思います。

基礎の基礎として。
ちょっと値の張る自転車は大体2つのタイプにわけられる。マウンテンバイクロードレーサーだ。ロードってのは街で見かけたことあると思うけどタイヤがいやに細い奴だ。
何が違うかというとロードのほうが1.3から1.5倍は早い。MTBと比べるとかなりの差がある。けどパンクしやすい。

で、チャリ乗りの秘訣なんだけれども、キーワードは「安全」と「省エネ」。

まず安全第一。
スピード出るチャリに乗るときは必ず帽子か、できればヘルメットをかぶろう。熱射病対策にもなるけど、万が一事故った時の防護になるから。これは必須です。

また左側通行を守ろう。
というのも基本的には車道を走るので、左側通行じゃないとやってられないから。

そして基本はビビリ運転。
いわゆる「かもしれない運転」で行きます。無茶をせず、こちらからできるだけ譲って、ヤバイと思ったら歩道に引っ込むのが吉。

次に省エネ。
チャリという乗り物はいかに心地よく走れるかを追及した分だけ早くなる。

まずはなるだけ車道を走る。
まぁドライバーの方々はうざったいと思うかもしれないけど、チャリダーとしても歩道はでこぼこで、スピードもタイヤもロスしちまうんでなるだけ車道を走ったほうが間違いなく速いです。ドライバーもチャリダーも恨むなら自転車道を整備しない道路行政を恨もう。

次はなるだけギアを利かせる。
一番重いギアで坂道を駆け上がっていくことに喜びを見出す人もいるけど、基本はいつも同じ速さでペダルを回せるようにギアを使ったほうが早い。ギアはせっかくあるんだから坂ではどんどん使おう。
それじゃあ根性がつかないと思うかもしれないけど、峠を攻めるときはいっくらギアを利かせても昇れども昇れども終わらない坂があるから、そのときは最後は根性で乗り切るしかない。昇りきれば楽しい楽しい下り坂だ。

あと街乗りの時は、
抜かされてもあせらずに自分のペースで走ってれば信号で追いつけるから、自分のペースを守ることが一番早く走るコツだ。もちろん、前の人に引っ張られて早くなることもあるけど、そういうときは特に安全確認を怠らないようにしよう。

てな感じが基本です。てか俺もたいしてチャリやってなかったからこれですべてかもしれないw
夏の箱根に向けてがんばりましょう!ユーキャンドゥイッ!!!
by wavesll | 2007-06-22 01:15 | 小ネタ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kamomelog.exblog.jp/tb/6360130
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< MARQUEE MOON 『ギルガメシュ叙事詩』 彼が成... >>