雨の東京散歩

c0002171_7492318.jpg昨日は学校がなかったのですが、昼を食べた後三田駅に降りてそっから品川まで歩きました。


それは北品川の原美術館で開かれているヘンリー・ダーガーの個展を観にいくため。

ダーガーは頭に障害がある人で、人とほとんどコミュニケーションをしませんでした。変わりに彼がしていたのは11年間かけて書いた15,000ページにも及ぶ物語『非現実の王国として知られる地における、ヴィヴィアン・ガールズの物語、子供奴隷の反乱に起因するグランデコ-アンジェリニアン戦争の嵐の物語』の世界を絵で表すこと。

美術教育どころか普通の教育も受けていなかった彼は絵の技術がなかったため、雑誌や新聞の写真や絵をコラージュしたりトレースしたりする手法を編み出すとともに、自分でも模写から絵の技術を向上させようとしました。

で、肝心の『非現実の王国で』の内容なのですが、チンコがついた戦闘美少女が時に銃をぶっ放しながら首を絞められ内臓をぶちまけられ鱗のついた少女聖獣に守られ悪い大人の王國と対決する冒険を繰り広げるというイッテルビウムなものなんですwだから行ったんだよ俺キチガイ好きだからw

実際の絵を見てみると、透き通った禍々しさを感じました。イノセンスってのは狂気ですね。色使いがどことなくベンジーの絵に似ていました。

その後傘を差して散歩しました。
泉岳寺で赤穂浪士の墓参りをしたり、高輪の方へ歩く途中の墓場に寄ったりしました。ヘルシアウォーターマスカット味は飲みやすかったです。

高輪プリンスホテルの横を通り過ぎたりしながら結局明治学院大学まで歩きました。

食堂で7時まで本を読んでいました。明学の学食にはモスバーガーが入ってるんですね。試験前というのに騒がしいところでしたがきれいでいいキャンパスでした。

7時から二号館で開かれた『懐かしい未来とスピリチュアリティ 本当の学びと教育とは』という講演を聴きました。怪しそうだったから1,000円も払って聴いたんだぜw物販にあったマントラが書いてあるメイドインチベットの旗も500円だったから買ってしまったwww

インドとチベットの境目にあるラダックという地域にハマっているスウェーデン人のヘレナさんを招聘してのスピーチでした。

彼女が言うには、今の教育制度の下では全てが拡大し競争し、都市化が進み、人々は孤独になるだけであり、我々は共同体と自然に立ち戻らなければならないということでした。

まーそれもわかるんだがサ。俺は環境も好きなんだけど経済も好きな人間なんで言わせてもらうと、資本主義も偏ってるけど環境を唱える連中も偏ってるんですよね。

資本主義は量を追い求める(カネとか増やしたい!)。環境主義は質を追い求める(クオリティーオブライフを高めたい!)。

でも量も質も両方大事でしょ。重要性ってのは量×質でしょ。バランスが大事なんだよバランスが。

だから質問シートにイジワルなことを書いてしまいました。
「How much do you think about ideal number of population?」
彼女とかが言う方法だと地球上に65億人も人類は住めない。じゃあ俺らは死ねばいいのか?そうじゃないだろ。バランスを整える必要があるんだ俺たちは。

そしたら俺の質問だけ司会者に読まれませんでしたwしょうがないから講演後彼女に直接インタビューしてみたら、
「Population is not important problem. Changing monoculture is more important.」
といわれました。確かに多様性確保のためのローカライゼーションも重要だが、上手い事逃げられたなw

俺は今人類を見たら、全体としては量に偏りすぎていると思います。だけど環境の連中は質に偏りすぎていると思います。
環境の連中は大企業のプロバガンダを声高に批判するけれども、自分達も偏っていて、プロバガンダを叫んでいることを自覚すべきだと思いました。

その後目黒まで歩いて定期で帰りました。
by wavesll | 2007-07-11 07:54 | 私信 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kamomelog.exblog.jp/tb/6474713
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by denshinbashira at 2007-07-11 18:12
人間はどうしても自分が見えている世界の正当性を追求してしまうけど、一方で見えていない世界もあるんだという自覚がないと、どうしても独善的になる。その頭の固さをどう超えていくか・・・ねえ。若いということは余白がたくさんあるという素晴らしいことで、未来はどう開けてくるか世界は未知数です。60の婆さんの私でさえそう思っているんですから、まだまだなにが起るかわからない。そしてあなたの世界との出会いも楽しみですね。凝り固まらず、たくさん見聞してください。今日のブログ、いいですねえー!
Commented by wavesll at 2007-07-12 00:22
ありがとうございます!なるべくバランスよくがんばっていきたいです!
<< 想像への旅10 唯光論 四大のサークルでのOB発言廃止... >>