VACATION4.5-5.12

#4.5
おじさんと奥さんに連れられて衣山の海鮮料理屋に行く。

完熟ウニ丼が想像の遥か上をいく滋味豊かな絶品。こいつは反則だ。「塩で食す寿司」も美味い。

愛媛で採ると花サバだが大分で採ったら関サバだ。カンパチも美味い!

やー、極楽じゃ。本当に有難うございますm(__)mご馳走様でした。

#4.7
ラフォーレ原宿松山の前で降ろしてもらって日露戦争における陸軍、海軍の最重要人物である秋山好古、真之兄弟の生家を訪ねる。

こじんまりとした、普通の家だ。ここで育った二人のおかげで今の日本があると思うとなんだかしんみりする。

もう一人松山には有名人がいる。正岡子規だ。

彼は元々ノボルという名前で、当時東大で流行っていたベースボールを野球(のボール)として松山に紹介した人物だ。

俳人子規にあやかって松山では俳句甲子園という大会が開かれていた。

俺がみた試合は開成VS浜松だったが、これはえげつないな。なんかいたたまれなくなってアーケードを抜けた。

#4.72
秋山好古・真之、正岡子規の3人が主人公の司馬遼太郎の小説をテーマとした「坂の上の雲ミュージアム」に行った。

バルチック艦隊を撃ち破った真之。俳句にリアリズム革命を起こした子規。本当は真之は芸術家に、子規は政治家になりたかった。

クロスオーヴァする幼馴染み二人の生涯は、勇ましく痛ましく美しい。

明治の世は努力すれば誰でも第一任者として国の代表として世界と戦えた。日本が若かった。

松山の夏には完熟ウニと海水浴がある。
松山の秋には金色に輝く田園風景がある。
松山の冬には蜜柑と温泉がある。
では春は?松山は『坂の上の雲』の街だ。松山には日本の青春がある。

好古がフランス行きの時護衛した殿様の別邸を見学した後、愚陀仏庵に行く。

子規が一階、漱石が二階で共同生活した庵だ。

其所を出たのち、茶屋でぼっちゃん団子セットを食う。抹茶がうまかったので店主に「結構なお手前で」と言っといたw

高島屋のデパ地下で試食めぐりした後帰る。晩飯はお好み焼きだった。

#5.1
『24時間テレビ』を素直にみれたのは何年振りだろう。

『ラストサムライ』の途中で寝た。

夜中起きて『爆笑問題のニッポンの教養』をみる。東大の哲学の教授が「こころ」について話していた。

それが終わってチャンネルを回すと24時間テレビで「熱湯コマーシャル」が復活していた。

おっぱいが大きな子が熱湯に入っていた。しょこたんが涼宮ハルヒの格好をしていた。爆笑問題がこっちにも出ていた。

おっぱいが大きな子は熱湯から飛び出て氷を胸の谷間に入れ込んだ。盛り上がる場内。これもリアルな心模様だ。

賢い女の子も好きだが馬鹿な女の子も好きだ。まぁどのみち女には勝てないのは産まれてからこのかたの274ヶ月が証明している。

でもそんなの関係ねぇ!

ダチョウ倶楽部が無形文化財に指定されるのはいつだろう。

#5.12
結局5:30まで24hTVをみた。ダンディは一万回ゲッツを達成した。ゴリは空気読まずにソフトボール女子メダリストからヒットを打った。

24時間テレビは空気を読まない。この番組は空気を壊す。

大体、身体障害者や精神障害者なんてみていて気持ちのいいもんじゃない。不快だ。それをテレビに出す時点で空気読めてない。

しかもそいつらが健常者でもできないことにチャレンジし、成し遂げる。身障は弱くて普通の人が偉いという優越感が砕かれる。まじ空気読めてない。

ただ、それにも関わらずみていて心が動く。なぜ感動するんだろう?

それは本当の瞬間がそこにあるからだ。

本当の瞬間はいつも、死ぬほど怖いものだから、逃げ出したくなったことが、今まで何度でもあった。

本当の瞬間を体験すると人は逝く。性的快楽が伴うかは知らないが自分の常識が破壊されるのはどこか怖くて快い。きっとベータエンドルフィンが分泌されるのだろう。

子どもは快楽に素直だ。大人になるとおとなしくなってしまう。自分の殻に閉じ籠ってしまう。

逃げたって回り道したって楽しい。なりふり構わず快楽を追求することは、幸せだと思うんだがなぁ。
c0002171_2382384.jpg
c0002171_2383883.jpg
c0002171_2385155.jpg
c0002171_239628.jpg
c0002171_2392086.jpg
c0002171_2393468.jpg
c0002171_2394852.jpg
c0002171_240263.jpg
c0002171_2401698.jpg
c0002171_2404359.jpg
c0002171_2405659.jpg
c0002171_2411068.jpg
c0002171_2412480.jpg
c0002171_2413778.jpg
c0002171_2422444.jpg
c0002171_2423660.jpg
c0002171_2425257.jpg
c0002171_24346.jpg
c0002171_2432024.jpg
c0002171_2433379.jpg
c0002171_2442672.jpg
c0002171_2443992.jpg
c0002171_2445135.jpg
c0002171_245591.jpg
c0002171_2452017.jpg
c0002171_2453336.jpg
c0002171_2454668.jpg
c0002171_2455862.jpg
c0002171_2461249.jpg
c0002171_2462648.jpg
c0002171_2464010.jpg
c0002171_2465253.jpg
c0002171_247641.jpg
c0002171_2472021.jpg
c0002171_2473432.jpg
c0002171_2474697.jpg
c0002171_2475842.jpg
c0002171_2481254.jpg
c0002171_2482613.jpg
c0002171_2484288.jpg
c0002171_2485587.jpg
c0002171_249996.jpg


5日目
by wavesll | 2007-08-21 20:04 | | Trackback(1) | Comments(0)
トラックバックURL : http://kamomelog.exblog.jp/tb/6772864
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from ラフォーレ原宿 at 2008-05-05 00:12
タイトル : ラフォーレ原宿
ラフォーレ原宿って知っていますよねえ。ラフォーレ原宿は1978年に森ビルがファッションビルとして建設しました。... more
<< VACATION6.4 VACATION3.6-4.12 >>