2016年 05月 01日 ( 1 )

ハワリンバヤル (Хаврын баяр) 2016 モンゴルの春祭りに行ってきた!

光が丘にモンゴルの春祭り、ハウリンバヤルへ行ってきました!

会場では早速モンゴル相撲大会が!カッコいい!相撲と言うよりレスリングに近いんですね^^
c0002171_1851084.jpg


モンゴル屋台飯、羊肉の饅頭サンドとスープのセットで800円、美味い!
c0002171_1864726.jpg
c0002171_1865920.jpg


ステージでは馬頭琴が。馬頭琴、初めて聴きました。弦を弓で弾くこの感じ、チェロとかそういう掠れがあって清々しい悠久の調べ。
c0002171_1885864.jpg

馬頭琴とオルティンドーという低音の民謡歌唱。いいなぁ!!!
c0002171_18102086.jpg
c0002171_18103144.jpg


会場にはゲルが。一つはプラネタリウムを造ろうとして、もう一つはちょっとしたワークショップ会場みたいに使われてました。
c0002171_1812761.jpg
c0002171_18121929.jpg
c0002171_18123489.jpg


モンゴル民族舞踊
c0002171_18144139.jpg


日本人シンガー(B.B.クイーンズ出身らしい)によるモンゴルのお母さんの歌『ミニ・エージ』。いい歌だ。草原の海を感じる。
c0002171_18141423.jpg


すげー!!!ホーミー!!!生で初めて聞いた!低音と高音、ヴォコーダーを使ったかのような声波!観れて感動!
c0002171_18162359.jpg

リンベというモンゴルの横笛。馬頭琴、ホーミーに続きユネスコ無形文化遺産。曲は『モンゴルの四季』。息継ぎなしでの演奏。水墨画のような、軽やかな緊張感のある、天然自然を感じさせる演奏。
c0002171_18172379.jpg


おお!旭天鵬!
c0002171_18181016.jpg

現役モンゴル人力士も登場。
c0002171_18185158.jpg


屋台でモンゴルミルクティ。バターみたいな味で、店員さんに聴くとモンゴルの岩塩を使ってるそう。新奇な味◎
c0002171_18201715.jpg


モンゴルの人気バンド、NISVАNISによるライヴ。70年代ブルーズロックなサウンドにモンゴル語ラップが乗り渋格好いいな。モンド好きとしてもいいし、ロック好きとしても今時珍しい渋いサウンドで良い良い。
c0002171_18215096.jpg


视频: 蒙古摇滚NISVANIS -shut up
結構カッコ良かった!モンゴリアンHRHMラップメタル!

そして二組目のアーティストBACHKA!モンゴルのエルトン・ジョン?キーボードを弾きながらソウルフルに熱唱してました!
c0002171_18354656.jpg

niciton chi miniih

バチカ、歌うまいし、会場はシンガロング!女の子がステージで踊っちゃう。最高のライヴじゃないか^^
c0002171_18373879.jpg


力士がステージに上がり、モンゴルで国歌の次に有名な歌をアカペラで。いい声でてんなーモンゴリアン力士。その後で熊本の震災へのチャリティー写真撮影会がありました。
c0002171_183920100.jpg


ハワリンバヤルはもう16年目だそう。光が丘、東横から練馬まで一本で行けるから1hくらいで行けるし、会場にはモンゴルの人が多くて、男はがたいいいし、女の子はグラマラスで、なんかえろいし、飯も美味いし、モンゴル人最高でした。また来たい!
c0002171_18405457.jpg

by wavesll | 2016-05-01 18:41 | 小ネタ | Trackback | Comments(0)