2016年 05月 21日 ( 2 )

港未来空間思

c0002171_2221171.jpg
港未来に響く車の走行音や人々のざわめきは、海を薙ぐ風や海面を進む船のエンジン音に似ていて、海鳴りは大量の空間を悠々越えていくエーテルのように存在している。写真には現れない3次元の立体こそ、この街の本性に感じる。チェスの駒を置くように屹立するビル群の灯りがこの街のヴォイドの淵に挿さっている。人工的な街のなかで、“空間”それ自体が最も天然を顕している気すら。
c0002171_223394.jpg

by wavesll | 2016-05-21 22:04 | 街角 | Trackback | Comments(0)

フェス配信で家事が進む

BLUE ENCOUNT 『もっと光を』


今日は日比谷野音でcero、東京ドームで氷室、京都でスターフェス、横浜でグリーンルーム、そして新木場でメトロックと、音楽イベント盛り。天気もいいし気持ちいいですね。

自分は出かけたい気持ちもありながら、AbemaTVでやってるメトロック配信みてます。
海外だとこの間もコーチェラの配信なんかやってたり、国内でもULTRA JAPANとかはしてましたけど、邦楽フェスのこんな規模の無料配信はなかなかないから、素晴らしい試みですね。

まぁ、欲を言えば海外フェス配信みたいに多チャンネル同時でステージごとに配信してくれると、ザッピングとかが出来るのがよりフェスらしさを沸かせる感じはあるけれど、なにしろ初回だし、まずは英断を応援したい。広まって欲しいなぁ。ロックバンドの見本市という意味でも大きな試みだと想います。噂のブルエンみましたよ。MCがこっぱずかしかったけど、ライヴの方が全然良かった☆

とはいえ、せっかくのいい天気に昼間にぼーっと画面を眺めるのは勿体無い気がしてw
というわけで部屋の掃除や洗車とか、家事がはかどりました。
フェス配信をいかに楽しむかというのは、受動性と体験性の工夫を自分でいかにするかも大事ですね。そういった意味でも多ch配信は望ましいなぁ。

今年はRed Bull TVが世界の人気フェス6つを独占ライブ配信決定というニュースもあり、家に居ながらにして海外フェスを愉しめる夏フェスロングシーズンを過ごせそう。フェス配信と家事でリーズナブルな休日も悪くないですねw
by wavesll | 2016-05-21 16:45 | 小ネタ | Trackback | Comments(0)