2016年 08月 27日 ( 1 )

料理のカルパッチョの語源は画家のヴィットーレ・カルパッチョから

ぶらぶら美術・博物館にてアカデミア美術館所蔵 ヴェネツィア・ルネサンスの巨匠たちが訪れられていたのはですが、そこでちょっとしたトリビアが話されていて。

それは『料理のカルパッチョの語源は画家のヴィットーレ・カルパッチョから』というもの。
ヴィットーレ・カルパッチョの回顧展がヴェネツィアで開かれたとき、「ハリーズ・バー」で出された赤が印象的な料理を、赤を得意とするヴィットーレにちなんでカルパッチョと名付けられたとのこと。

ちなみに鮪のカルパッチョは日本発祥で、「ラ・ベットラ・ダ・オチアイ」の落合務が創ったらしいです。

c0002171_23435223.jpg
c0002171_2344618.jpg
c0002171_23441485.jpg

by wavesll | 2016-08-27 23:44 | 小ネタ | Trackback | Comments(2)