カテゴリ:Sound Gem( 278 )

△Animal△Vol.8 ~アニマル民謡 at Bar Bonoboに俚謡山脈民謡DJ Setを聴きに行ってきた!

Björk doing a Dj Set in Sydney, Australia, June 3, 2016.


↑ の豪州でも披露したBjorkの民謡DJ Setが日本科学未来館を中心に極所を揺るがしたニュースをみていっちゃん最初に思ったのは「おわ!こりゃ俚謡山脈じゃん!」ということ。

"民謡で躍らせるDJユニット"俚謡山脈

噂には聞いていた彼らも参加するイヴェントAnimal Vol.8 ~アニマル民謡が催されると聞き、神宮前二丁目Bar Bonoboに行ってきました。ここがなかなかにモヤモヤした地域で、Google Mapで来ても民家しかなかったw民家の前のオーガナイザーの人に「ここがBonoboだよ」と教えてもらって入りましたw

入ったときにやっていたのはSUGAI KENさん。民謡などをエレクトロニカルに加工したライヴ。いい!しかしこの会場、思った以上に狭い!かなりの人出で中には着物姿の女性や白人女性もいたりする客層、面白い。

そして俚謡山脈!
c0002171_1214457.jpg
c0002171_122130.jpg
c0002171_1221775.jpg

想像以上に凄い!!!!まんま民謡がプレイされるのだけれども、音響の感覚がクラブのビート。ソウルフードのように身体に馴染む!身体が自然にリズムを刻んじゃう!この感じ、ソウルフラワーユニオンのよう!2001年ロックインジャパンでグラスのトリのドラゴンアッシュを切って行ったレイクのSFUで踊った蛸踊りの感覚を思い出しました☆

まじ、mixcloudで聴いていた音源よりも全然迫力が違うし、踊れるし繋ぎも上手い!最高!最後は三味線のぶちあがりで!ヤーバかった!

その後に出てきたくふきも良かった!電子的に加工した民謡トラックを生歌も!かっこいいなー!
c0002171_1352394.jpg


今夜のイベントは何とワンドリンク付きで1500円だったのですが、2Fスペースで食事も楽しめて、腹ごなしに食べました。ワニをw
c0002171_130898.jpg

ゴジラの手みたいですよねwちょっと風味もあって美味しかったです。駱駝のロコモコも美味かったw

下へ降りると大石始さんによる民謡Set。炭坑節とか知ったものから知らないものまで。みんな盆踊りとクラブでのダンスの混血のような踊りで楽しい!黒霧島が進みました。名残惜しいけれど明日もあるし帰路へ。やー楽しい夕べでした◎

c0002171_1344432.jpg
c0002171_1345482.jpg

by wavesll | 2016-07-04 01:35 | Sound Gem | Trackback | Comments(0)

朝、Indonesian Guitars

Grup Bamba Puang - Kemayoran


Lyrics:

1. Suhaeni:
Na ma'elongi i monge' ya tori'
na ma'elongi i monge', i tuna kasi-asi
ya tori' i marrannuang i marrannuang
i marrannuang pipalecena tau
Akan bernyanyi si sakit ya aduh
akan bernyanyi si sakit, si hina dan miskin
ya aduh, si pengharap si pengharap
si pengharap rayuan orang

2. Rahman:
Tunai daunna sarre tori' mo
tunai daunna sarre tuna dua pa' iyau
sayane daunna sarre tori'mo
daunna sarre sarombong bandi tia
Hina daunnya sre' aduhai
hina daunnya sre' lebih hina diriku
ya sayang daunnya sre' aduhai
daunnya sre' masih berbau

3. Suhaeni:
Batang sa'baro'o naung ya tori'
batang sa'baro'o naung sanre'o tori'
ditoto'u
ya tori' pura wereta' pura wereta'
pura wereta' dipissungan di waru
Tubuhku sabarlah engkau ya aduh
tubuhku sabarlah teguhlah pada takdir
ya aduh sudah nasib kita sudah nasib kita
sudah nasib kita terlahir di alam baharu

4. Rahman:
U leleani tunau tori'mo
u leleani tunau andiang mattawarri
sayane minduku boma' tori' mo
minduku boma' manao pa'mai'u
Ku tawarkan diriku yang hina aduhai
ku tawarkan diriku yang hina tak yang
menawar
ya sayang ku tunduk lagi aduhai
ku tunduk lagi terharu jiwaku
by wavesll | 2016-06-27 07:07 | Sound Gem | Trackback | Comments(0)

AFRICA EXPRESS PRESENTS THE ORCHESTRA OF SYRIAN MUSICIANS WITH DAMON ALBARN AND GUESTS

AFRICA EXPRESS PRESENTS... THE ORCHESTRA OF SYRIAN MUSICIANS WITH DAMON ALBARN AND GUESTS


桑田佳祐の『ヨシ子さん』や、去年のくるり / Liberty&Gravityでの歌謡曲とインド音楽やスカ/レゲエ、仕事歌なんかの混ぜ方や、Julian Casablancas + The Voidzの親指ピアノをフィーチャーしたロック、或いはJonny Greenwoodがインドの音楽家と組んだり、古くはBrian Jonesがモロッコの呪術音楽Joujoukaを歪ませたり、Rock Musicianは常に新しい混血の仕方を探っているように思えます。

DAMON ALBARNが今年のフェスで披露している THE ORCHESTRA OF SYRIAN MUSICIANS WITH DAMON ALBARNも今の時代に鳴らすべき音を模索した結果に感じます。Gorillazの『Plastic Beach』で組んで以来、様々なコラボレーションが行われていたようです。

私は今夏、Redbullが中継するフェスの記事でこのプロジェクトを知り、聴いてみたいなぁと想っていたところに、AFRICA EXPRESS PRESENTS... THE ORCHESTRA OF SYRIAN MUSICIANS WITH DAMON ALBARN AND GUESTSというライヴストリーミングが午前3:30から行われることを知り、夜更けにみていたのです。(ライヴは5分過ぎから)

めくるめくシリアのクラシカル?な音楽に聞惚れました。
シリアというとOmar Souleymanのダブケなイメージでしたが、この端正な響きはトルコのBurhan Öçalにも続くアラビアの音だなと感じます。

暑気払いにアラブの音楽、是非お楽しみください◎
by wavesll | 2016-06-26 17:18 | Sound Gem | Trackback | Comments(0)

Nine Inch Nails - The Downward Spiral -1994年のPhantasmagoria

Nine Inch Nails - The Downward Spiral (Full Album)


一聴して想起したのはUnitで聴いたRussell Haswell + Painjerk、そしてMark Fell. クラブで響く高質感のビート、そしてノイズ。これらに通ずる音が1994年には鳴らされていたのかと。丁度グランジとアブストラクト・エレクトロニカの1:2のあたりに在る様な音。これは格好いいですね。英米音楽聴いてなかったから、この年で名盤ザクザク聴けるの楽しいw横浜も倫敦も大雨。叩き付ける雨音にこの音楽は合う。政経的フラストレーションは破滅的な音楽で晴らしたいものです。
by wavesll | 2016-06-23 08:05 | Sound Gem | Trackback | Comments(0)

Kamasi Washington Boiler Room London Live Performance

Kamasi Washington Boiler Room London Live Performance


Youtube上にあるMilesの動画で私が一番グッと来るのがMILES DAVIS Berlin 1973なら、Youtube上にあるKamasiの動画で一番グッと来たのがこれ。

冒頭で録音がバグるのだけれど、逆にそれでスリリング感、生感が高まるというか。全体を通して演奏のテンションも高く、彼の楽団の音に存分に心くゆらせることができます。

cf. Kamasi Washington live at BlueNote Tokyo 11/1 2nd set
by wavesll | 2016-06-13 21:16 | Sound Gem | Trackback | Comments(0)

Richard Devine, Eat Static @Super Deluxe → Arca + Jesse Kanda @Womb

金曜の夜、六本木Super DeluxeにPREMIUM LIVE OF MODULAR presented by Tokyo Festival of Modularへ行ってきました。お目当ては、Richard Devine!

c0002171_66117.jpg
これがいいのなんのって。リチャード・ディヴァイン、春にも来日していたのですが、その時は吉野の山桜を優先してしまい、お預け食らって垂涎のライヴだったのですが、もうこのモジュラーシンセから鳴り響く音が、いつ食べてもいくら食べても美味しい炒飯のような音というかw
数年前にCautellaを聴いたときからの涎だらりの音がそこに。ZepやJSBXにも連なるようなSolidな音に昂りました。

Richard Devine- Helix Stair Helve


またこの日のVJの人が凄くて。OHPに透明なトレイを置いて、そこに水や色油を垂らして色彩の渦を創り動かしながらそれを投影するという。凄く特別な、アコースティックなVJを楽しめました。
c0002171_6165630.jpg


さらにこの日はオオトリのアクトがいて。それがまた凄かった!Eat Static!!!!!!!!!!
c0002171_6174833.jpg

UKの電子音楽の重要人物だと知ったのは後で調べてからだったのですが、完全に自分には嬉しい驚きの、素晴らしすぎる実演!

次から次へと繰り出される楽曲がどれもこれも絶品で、底が知れない!後ろ髪ひかれながら所用の為会場を後にしたのですが、音源もぜひcheckしたいなと思わされるアクトでした!YoutubeよりSoundcloudの方が試聴にはいいなと思いました。

そして一夜明けて土曜深夜の道玄坂。WOMBにTAICOCLUB AFTER PARTY feat. ARCAをみに行きました。勿論お目当てはARCA + JESSE KANDA AV SET!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
c0002171_625158.jpg
"凄まじい"…!この概念が具現化されたらこんなショウになるのではないでしょうか。こんなライヴ、モッシュピットで揉みくちゃになったのいつ振りでしょうか。最高に激しいパフォーマンス。何しろただ盤を回すだけでなく、歌い叫び、踊る!更にスクラッチ!?がズォドザザザザザザ!というような物凄い音!

音楽ライヴで近似を探そうとしたのですが出てこず、FUERZA BRUTAに近い衝撃かも。セクシャルで劇烈な、本当に凄まじい、近来稀にみるここ数年で最も激しいライヴ体験でした。さらに言えば、"これがARCAのピークでなく、ここからさらに伸びしろがありそう"と思わされるような、とてつもないポテンシャルも感じました!もうほんと、何と言ったらいいのか、、、事件というか、事故に遭ったような感覚。凄まじかった。

FUERZA BRUTA - NYC - LIVE SHOW


ARCAの"ボポボポポボボボボゥ!"というような煽りも凄く、←この映像だと録れてないけどトラックも物凄かったです。フロアに降りてきて踊ったり、床に寝転んで歌ったり、もうほんと触っちゃいましたよ。こんなロケンローな奴いないよ、星でした。

Jesse Kandaの映像と、彼の踊りも良かった。映像で結構、映画『リヴァイアサン』のカットが使われていたのが中々興味深かったです。WOMBの正面から天井の2面に抜ける3スクリーンの映像も凄かったし、途中でもうね、煙で視界ゼロになるような演出も凄かったなぁ、ほんとに、音楽も最高だし演出も凄ぇし、とんでもないものみた感じ。はちゃめちゃで、激しくて、セクシャルで、狂熱。こんなライヴ、中々ないですね。踊れる余裕はなかったものの、前夜のRichard DivineやEat Staticのモジュラーサウンドのソリッドさから開花していったような、根底に通ずる魂を勝手に読み取れるような、素晴らしい2日観でした。

c0002171_6375891.jpg


映画『リヴァイアサン』予告編


c0002171_640321.jpg


cf. Arcaが話題 (話題ログ Twitterまとめ)
Arcaが新作『Entrañas』をフリー・ダウンロード公開 (Public Rhythm)
by wavesll | 2016-06-12 06:40 | Sound Gem | Trackback | Comments(0)

真夜中にラップトップで聴くSigur Rós - Valtari

Sigur Rós - Valtari [Full Album]


Fujirock'16金曜のヘッドライナーに決まっているSigur Rós. 午前二時にはうってつけの沈んでいく内省的な楽曲群。あえてラップトップでYoutubeというチープな響きで聴くと、トイ楽器っぽさとかFMっぽいニュアンスになってこれもまたよし。Frank Ocean/Channel Orangeの時も思ったけれど、PCで鳴らした時に気持ちよく響く音楽もあるものなんだなぁ。合わせた芋焼酎もまた夜を深めてくれる。気持ちの良い静寂が脳を癒してくれる。
by wavesll | 2016-06-08 02:20 | Sound Gem | Trackback | Comments(0)

原始共同体 Primitive Community

"Forbidden Ritual" by Toshiaki Yokota & Primitive Community (Japan, 1971)


昨日の『新幹線大爆破』の劇伴が物凄く良くて、久々に和ジャズ聴きたいなと想いWebを回遊してると見つけたのが、このフルート奏者横田年昭さんがリーダーの原始共同体 Primitive Community。これ、最高ですね。

丁度最近、エキゾチカに嵌っていたところで、50年代のLes Baxterもヤバく、70年代と10年代の細野さんの中華街ライヴなんかも日本流のモンドっぽさが洒脱でしたが、この硬質な湿度、原始共同体、まさにomg! best album ever!といった感じ。

他の楽曲も素晴らしいです。

Toshiaki Yokota & Primitive Community - Savannah

Hari Krishna - Hair - (Toshiaki Yokota)

原始共同体(横田年昭)/ブラック・ナルシス

メンバーは
横田年昭(fl, etc)、大野俊三(tp)、水谷公生(g)、小泉僖美雄(b)、穂口雄右(org)、ラリー寿永(perc)、ペドロ梅村(perc)、穴井忠臣(perc)、納見美徳(perc)、斉藤不二男(perc)、石山実(perc)、チト河内(ds)

録音:1970年11月27日

これ、ほんとよだれが出るほど素晴らしい出来なのですが、現在廃盤。アマゾンだとプレミアがついていて10000円、ジャニスにもありませんでした…うーん、まぁだけど今だったらいざとなれば金銭で解決できるなら、入手困難度は低いかな。STRATA-EASTのThe Piano Choir/Handscapeに並ぶ鬼のような魅力に今、憑りつかれてしまってしまって思わずポチりそうですが、もう暫く他のルートを探してみる予定です。
by wavesll | 2016-06-07 19:04 | Sound Gem | Trackback | Comments(0)

Experimental Audio Research - Mesmerised

Experimental Audio Research - Mesmerised (FULL ALBUM)


Wikipediaによるとサイケデリックバンドスペースメン3結成時のメンバーであり、ソニック・ブーム (Sonic Boom)のユニットとのこと。これはソロ作だとか。


宇宙風に風音があったらこのようだろうといった、Dope&Psychedelicな心地よい音の波。
by wavesll | 2016-06-05 19:24 | Sound Gem | Trackback | Comments(0)

MAREWREW インストアライヴ@渋谷タワーレコード

MAREWREW performs "Hawsa" Ainu music


4月のOKI & 沼澤尚インストアライヴ at 渋谷タワーレコードに続き、渋谷タワレコにマレウレウのライヴへ行ってきました。

これはみれて良かったな。何というか、今様に表現すれば声による人力ドローン。本日はリムリムさんがいらっしゃらない3人編成だったけれど、本当に素晴らしい。いつまでも聴いてられる感覚は今年観た中ではGY!BEの轟音Gismontiの六弦にも通じるような。これこそアンビエント/ドローンな感覚なのかもしれません。

旭川ではムックルと呼ばれる口琴の楽曲も。宇宙まで割けたような大地の深淵の振動音。また子供が踊りを覚えるまでの歌と神様が飼っている犬の名前の曲なんかドゥワップみたいでした。ドゥワップドローン。レイヤーが入り乱れて織られた合唱、素晴らしかったなあ。アンコールにはどんどん速くなる早口歌唱まで。素晴らしかったです。ありがとうございました。

今月ETVにて放送されるオトナの一休さんという番組に楽曲提供されているらしいです。こちらも攻めてるっぽいので、要Check!

c0002171_22153650.jpg
c0002171_22154622.jpg
c0002171_22155596.jpg
c0002171_2216628.jpg

by wavesll | 2016-06-01 22:19 | Sound Gem | Trackback | Comments(0)