「ほっ」と。キャンペーン

<   2006年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

おすすめエントリ

ここでは、個人的にお気に入りの自分で書いたエントリをコメントつきで紹介していきます。

携帯電話の将来-ポストバブルの方向性
今振り返ると大はずれな部分もあったり、中に書いたことが実現したこともあったりするケータイに関するレポートです。

2005年成人の日に述べる「中の人」問題
香陸さんと往復書簡で綴ったサイト論です。

北京消息
中国、北京での9日間の旅日記です。

円と棒でみる日記・blog・個人ニュース・新聞
図を使ってメディアを説明してみました。

WHAT ARE YOU DOING THIS WEEK END?
これは引用が多すぎるけど、若造が悟ったこと言ってる雰囲気が好きです。

SPRING BREAK 21-25.MAR
家族でのハワイ旅行記です。

桜風
近所の公園は、桜がとてもきれいなところで、デジカメ片手に出かけてきました。

実録!渋谷でスカウトされたよ顛末記
06年はほんと色々あって退屈しなかったけど、この出来事はその中でも特に面白かったものでした。

Echigo-Tsumari Art Triennial 2006
里山に散らばるアート!ニッポンで一番ダイナミック且つ地に足が付いてる催しにいってきました。(ただリンク先の写真は激しく重いのでご注意ください)

屋久島で過ごした一週間
論文作成のために屋久島でエコ・ツーリズムを体験してきた日記です。

北の国から
ソウルと北海道旅行の写真です。

紫陽花狩
色づき始めた紫陽花を撮りに近所の公園に行きました。

VACATION
松山紀行記です。
[PR]
by wavesll | 2006-12-10 18:50 | 傑作選 | Comments(0)

ダリ展に行ってきた!

上野で開催されているダリ回顧展にいってきました。平日の午前中だというのに、上野の改札は人でいっぱいで、ダリ展も多くの人で賑わっていました。これが休日となったらどうなるのかと思うと寒気がしてしまいますね。

中では連れと別れて一人で絵を見歩きました。現実にはありえないとりあわせや構成が書き込まれたキャンバスは異様にポップで、特に色が乗るとおもわず食べてしまいたくなるような魅力があります。

愛を表現したというパンふた切れの絵を始め、タイトルにも遊び心があるし、ひとつの形に複数の意味を持たせるだまし絵的手法は、絵を見るときにある種謎解き的な楽しみを与えてくれます。

特に一番魅力に感じたのは、全然質感が異なる素材が同じキャンバスに描かれることで起こる化学変化?みたいな効果です。そのパワープレイっぷりが心地よかった。

あとその絵を囲む額縁も非常にセンスがあってとても気に入りました。

やっぱり一番感動した絵は299.7X254という超巨大な『世界教会会議』!その荘厳な雰囲気で自分の奥さんを絵の中に書いてしまって賞賛するというパッション振りも面白いなと思いました。

出てからダリがロゴをデザインしたというチュッパチャップスを舐めながら帰りました。
[PR]
by wavesll | 2006-12-06 05:11 | 私信 | Comments(2)