<   2011年 01月 ( 39 )   > この月の画像一覧

Future Is Now

MO'SOME TONEBENDER - 未来は今

朝焼けの地平線 そこに立つ裸足の男
そうだよ 未来は今
坂道を駆け上がり、奮い立ち叫び出す
そうだよ 未来は今

だれにも想像つかない 未来さ不思議な力

ねえ君は分かるだろ 君はだれ 僕はどこ
せつない道しるべ不安に駆られるけど
すべての不純なもの そいつで突き抜けてみたい


コーエン兄弟の『未来は今』をみた。
物語は、ある大企業の創業社長が会社が好調であり続けることを語り合っている会議の途中で飛び降り自殺をするところから始まる。

そこで役員たちの陰謀によって社長の椅子に座った<間抜けなアイデアマン>の、純真無垢な成功、慢心、絶望と、彼によって人生の生き方が変わったキャリアウーマンによる励ましや、前社長からのメッセージ、そして<時の番人>の超自然的な手助けによって立ち直るまでが描かれた傑作だった。

前社長が飛び降り自殺したのは、金ばかり、社会的成功にばかりかまけて、人間活動をしなかったからだという。人の幸せは、一体どこにあるのだろうか?

俺はふたつのものの中にあると想。SPORTSとLOVEだ。この二つのものには真剣に遊ぶ価値があるし、世の中の大抵のものはこれに分類することができると想。

俺の定義だと、肉体活動も、経済活動も、知的活動も、いずれSPORTSになる。人にはそれぞれ向いてる競技があって、例えばセックスが上手い奴だとか、金儲けが上手い奴だとか、新発見が得意な奴だとかがいる。それぞれが手にするのは肉体的な快楽だったり、金銭的な快楽だったり、創造的な快楽だったりする。

しかし、快楽ってのは刹那的なものだ。本来は恒久的な愛を手に入れる為の手段だったはずだ。競争っていうのは。なぜならGAMEというのには勝者と敗者がいて、弱くなったら必ず負けてしまうが、愛には弱いものを慈しむ源泉が存在し、自分が力を失った時にありがたみがわかるものだからだ。愛って言うのは。たぶん。

だから恋人や友達、親ってのは基本的には大事にしなければならない。

と、同時に、ちょっと論を戻して、肉体的快楽・金銭的快楽・創造的快楽は一人の人間にとってどれも欠かすことができないものだと想。愛によっても精神的に充足できるが、これら3つがないと、愛することや愛されることができないかもしれない。

で、俺思うんだけど、SPORTSって基本的にはやった方が善いと想うんだよね。もちろん、それで疲れてしまった時は十分に軆を休めることが要るけど、基本的には欲望ゲージが飽和するまでSPORTSに興じたほうが善いと想。

ただ、世の中の人の中には、いっくら快楽を得ても、満足しきれないでかさの欲望胃腸を持った人が要るんじゃないかって想。例えば普通の人は650万稼げれば満足する所を、2億稼いでもまだ稼ぎたいと望むような莫大な慾を持った人間、たまにいるかもしれない。

そーいう人は、個人としてそれを目指すのはいいけれども、普通の人がそれに付き合ってたら死んじまうwつまるところ、地球上の経済的な理由からの貧困っていうのは、一部の人間が富を独り占めしようと他の普通の人間に苦役を課すから起きてるんじゃないか?

さっきもいったように、普通の人もSPORTSをした方が軆にいい。しかしそれは個人としてできる範囲での話だ。特に最近の日本では、さっき上で挙げた快楽の内、金銭的快楽が飽和どころか結晶がぼろぼろでてしまうくらいに投入されすぎて、もうそんな、嫌だ、苦しいってくらいまできてるんじゃないか?

だから俺は、時間配分を肉体的な快楽と知的な快楽にもっと割くべきだと想うんだ。貧すれば鈍す、快楽でみたされてないと人はピリピリして、他者を愛する気力すら失ってしまう。

西野カナでもAKBでも何でもいいけど日本人は「逢いたい」んだろ?誰かに。Communicationの量が完全に足りてないよ。逢う時間がないんだ、働きづめで。だから、出来る範囲で好いから身体的にでも精神的にでもCommunicationを摂ろう、そんな素晴らしい未来は、イマだ。


真心ブラザース - 素晴らしきこの世界

夜道を一人で歩いていたら
どこから何やらカレーのにおい
僕もこれから帰るんだよ
湯気がたってる暖かいうち
素晴らしきこの世界

電車の窓から夕焼け小焼け
よぼよぼばあさんひい孫あやす
どうかみなさんお幸せに
車掌さん天国まで連れてっておくれ
素晴らしきこの世界

しゃべって怒ってむなしくなって
無口になったりまたしゃべりだす
僕はどうせならネコになりたいよ
くだらないことから逃げて寝ていたい
素晴らしきこの世界

まん丸地球をこの目でみたい
一度でいいから本当にみたい
宇宙の果てってどんなところ
時間と距離を超えた世界
素晴らしきこの世界

海からお日様はじき出され
新しい手つかずの一日始まり
僕は大好きなベッドの中
ボケた頭でくしゃみを一発
素晴らしきこの世界

民族紛争 果てしない仕返し
正義のアメリカ ミサイルぶちこむ
飢えた子供の目つきは鋭く
偽善者と呼ばれて自殺する男たち
素晴らしきこの世界

バイクでスピードこの身を任す
色んな風景うしろへふっとぶ
さてと僕は何をしようか
少なくとも校舎の窓は割らないよ
素晴らしきこの世界

オレはいつでも
ムキムキムキムキになる
くだらないことでも
ムキムキムキムキになる
口から泡とばし
ムキムキムキムキになる
大事なことなおさら
ムキムキムキムキムキ

笑った顔から怒った顔へ
感情の津波が波止場をおそうよ
ノードラッグ
ノーアルコールで爆発しよう
ユメをみる前に現実をみよう
素晴らしきこの世界

オレはいつでも
ムキムキムキムキになる
くだらないことでも
ムキムキムキムキになる
どうでもいいことでも
ムキムキムキムキになる
大事なことなおさら
ムキムキムキムキムキ

僕の体にあふれるエネルギー
あらゆる困難もぶちこわし進むよ
悟り顔の若年寄にケリを入れて
バネをきかせて世界を変えるよ
素晴らしきこの世界
by wavesll | 2011-01-30 18:50 | 小ネタ | Comments(0)

終わりなき遷移

風の情景


清澄白河の東京都現代美術館にいってTransformation展をみてきた。
『変容・変身』を主題に、様々な展示が行われていた。

人にものを教える際には<考えさせるスタンス>っていうのが一つ有効なやり方としてあるが、藝術っていうのは考えさせるスタンスの極致だ。素晴らしい藝術にはその意図を読み解く魅力がある。逆に全てが解説されてしまったら、興ざめと言う事もあるだろう。俺の場合は、ART展の解説も、一つ観方の視点が面白くて、解説読むの結構好きなんだけどねー。

トランスフォーメーション、という切り口では、例えば波や森の風景の非同質な循環が流れていたり、サウンドスケープがあったり、狼男や人魚など、変身・擬人的なキャラクターの展示もあった。

俺がそれらの展示をみながら想ったのは、自然と人間のことだった。
本来、自然界に属する生き物、特に動物は、雄の方がみためが派手で、雌の方が地味だ。LIONのたてがみ、孔雀の羽根、鹿の角、すべて、<雄が雌を惹き付ける為の身体的特長>であり、その<変容>こそが少年から大人の男性への動物の社会における個体の性的成長を意味していた。

しかし、人間の場合はメスの方が派手だ。メスがオスを誘惑する形になっている。ここが普通の動物と人間がジェンダー的に異なる点だ。つまり、人間の雄は雌を性的に誘惑する必要性というか、本能を失ってしまっているのかもしれない。SEXよりも面白いGAMEが、人間社会にはあるんだ。経済だ。

おそらく、狩猟採集生活から農耕畜産生活に移行した段階で<STOCK>という概念が発生したんだと想。それまで、暮らしの中には<FLOW>しかなかったし、必要な分だけ自然から借り暮しすればよかった。しかし農産物は<貯め込む>ことができる。ここから経済は始まったと想。その後数千年後に産業革命として花開く人口増加の魔力は、生産をストックできるという発明から生まれ、それでできた余裕から村が町になり、都市になったんだ。

この<STOCKを増加させるGAME>はヒトという種族の雄にとって雌と交尾するより楽しいゲームだったのではないだろうか?俺はヒトのメスが他の一般的な動物とは異なり、オスの気を惹く為に化粧までしたりカラダを美しくしようと努力してるのは、ここら辺からきてると想。ヒトのオスは生物的な進化から、経済的な進化へ変容の道筋を変えたんだ。数万年前に。

しかし、ヒトもAnimalの一種、本能がある。性がある。抑えきれない欲望がある。この気持ちが、ヒトにも生物的な変貌が欲しいと望ませて、例えばヒトに羽が生えた天使だったり、ヒトに角が生えた鬼を生んだんじゃないだろうか?パプアニューギニアのある部族の成人男性は、精霊の力を得るために鰐皮の入墨を肌に彫り込む。ヒトには自然と一体になりたい願望があると想。

俺は、ホモサピエンスは霊長類の長として、より霊的に進化していくべきだと想うんだけどなぁ、

Mishka - Coastline Journey

電気グルーヴ - モノノケダンス

SPANK HAPPY - Physical
by wavesll | 2011-01-30 14:04 | 私信 | Comments(0)

Girlfriend

明け方に印英合作映画『カーマ・スートラ』をみた。
カーマスートラとはインドに伝わる性愛の奥義書の事で、ある女の子の人生の中で、男女の愛憎のもつれが産み出す人類の悲劇が描かれていて、非常に興味深かった。

俺は昨日のエントリで、肉体的な暴力の次には、経済的な暴力がSPORTS化されると書いたけど、その次に来るのは知力・理力のSPORTS化かもしれない。言葉の暴力がSPORTS化されることもあるかもしれない。

男ってのと女ってのの違いってのは、女の子はどっちかっていうと平和主義・お行儀よくしたい主義で、男って言うのは競争主義・野蛮主義な感じがする。ま、どっちかっていうと雄より雌の方が大人だよな、XYはXXから分化したものだから、平均寿命も短いし、どっか欠けてるのかもしれない。

で、日本社会ってのは普通教だから、普通が一番いいという価値観なんだ。普通ってのが『社会力(暴力)』なんだ。ここで(暴力)としたのは、実際問題、俺が社会的な事柄の点で劣っていた時に嗤われたからだ。これはやられたらわかると想うが、嘲られることほど誇りが傷つくことはない。

実際、多分だが俺に「弱っちい馬鹿だなー、お前wwwwww糞が!糞以下!蟲以下!ウィルスより価値ねーよ!お前wまじウケルwwwwwwww」とか言われたら、もしゆわれた人がそれが事実だと認めていたとしても不愉快な気分になるし、俺に対して鬱屈した感情を持つことになるだろう。そーして人は不良になっていくんだなwwwwww

まぁでも、俺はそれはいい面もあると想。悔しい思いをしたらみかえしてやりたいって言う気力になるし、コンプレックスが産み出すエナジーは藝術に昇華することもある。大体、強い奴が素晴らしくなかったら、世の中訳がわからない!弱いのは確かに<かわいい>かもしれないが、少なくとも俺の場合は大学時代可愛がられたが彼女は出来なかった。男は力を示さなければ生きていけない社会だよ、今の処。だいたい男って馬鹿だから力持ったら使いたくなっちゃうしね、それはサガだよ、野郎の。愛し方が男と女じゃ違うのさ、きっと。

俺は、日本人は好い加減<普通教>をやめて、もっと多様な価値観を認める社会になった方が善いと想。というか、人の事をバカにしたり、変だと嗤うのは<人を呪わば穴2つ>だと思って慎んだ方が善いと想。むしろ突出しているところは尊敬しあうべきだ。

そして<できる奴は好き放題させる>ってのも必要だと想。スノーボードが得意な奴はスノーボードやらせまくるとか、文章かける奴には文章書かせまくるとか、海外だと<OTAKU>はカッコイイ言葉だとされている。日本は<ヲタ>という言葉のイメージが悪すぎる。ここを意識改革させていくことが重要だ。彼らの異能こそが、社会を前進させる最大級のFORTHなんだ。

と、同時に、完全に分業しきるのではなく、それぞれ、ちょっとずつでも体験しないとわからないクオリアってあると想。単純な意味の暴力だったら、例えば屠殺場に見学に行ったりだとかして、いっつも自分が食べているものがどーいう暴力に支えられているかを知ることは社会人の責務だ。

今までの歴史をみれば、権力の覇者は軍事力から、財力、知力へと移ってきた。俺の予測によると今世紀前半中にはマルクスが思い描いていたような共産主義が少し芽吹きそうだwその先の社会がどーなっていくのかはわからないけど、運動・経済・藝術、このみっつが上手く廻ってこそ、人間賛歌がRollingするんだと想。

THEE MICHELLE GUN ELEPHANT - GIRL FRIEND

世界はくだらないから
ぶっとんでいたいのさ
世界はくだらないから
ぶっとんでいたいのさ
天国はくだらないから
ぶっとんでいたいのさ
天国はくだらないから
ぶっとんでいたいのさ
希望は嘘だらけで
ぶっとんでいたいのさ
だから僕はあの娘と
ぶっとんでいたいのさ
I LOVE YOU

悲しみでこの世界はつくられているから
僕はあの娘と二人で
ぶっとんでいたいのさ
ALCOHOL DRUGS ROCK'N'ROLL
LOVE & SEX チルドレン
この子達は守りたい
争いはどうして起こってしまうのだろう
そこに理由はないだろう
そこに理由はないんだろう
なぐりたいからなぐるんだろ
殺したいから殺すんだろ
そこに理由はないんだろ
そこに理由はないんだろ
悲しみでこの世界はつくられているから
僕はあの娘と二人で
ぶっとんでいたいのさ
ラヴ & SEX チルドレン
この子達は守りたい
この子達は守りたい
この子達は守りたい
I LOVE YOU

世界はくだらないから
ぶっとんでいたいのさ
天国はくだらないから
ぶっとんでいたいのさ
希望は嘘だらけで
ぶっとんでいたいのさ
だから僕はあの娘とぶっとんでいたいのさ
I LOVE YOU
I LOVE YOU
I LOVE YOU
I LOVE YOU
I LOVE YOU
I LOVE YOU
I LOVE YOU

I LOVE YOU
by wavesll | 2011-01-29 13:46 | 私信 | Comments(0)

仕事というものについての雑感

Fishmans - Piece of Future (Live)

ここ数日俺はポスティングをしてるんだけど、色々勉強になる。

それまで折っていたチラシを、自分でお客さんのポストに届ける役目になると、いやに汚い折り目が目について、ほんとにきちんと折ろうと想ったりだとか、やっぱり自分では素晴らしいことをやっている自負はあっても何はともあれまずは知ってもらわないとお話にならないんだなとか。

人は効率化の為に分業を進めてきたけど、一旦自分で全ての事をやってみることの価値ってあると想。

俺が想う<仕事の段階>って、まず<創新=INOVATION>の段階があると想。新しい仕事やARTを創る段階が、まずあると想。これは最前線の技術者や創業者がなすべき仕事だ。次に<改善=日本型イノベーション(技術革新)>っていう段階があると想。荒削りだった原石を、効率性を高めて、ハイクオリティなものに仕上げる段階があると想。で、<広告/営業/流通>があると想。まず店にお客さんが来てもらったり、仕事を受注しなければ始まらない。そして<実売>っていう段階があると想。実際にその財やサーヴィスを提供する段階があると想。

現場の人間がやってることって<実売>と<広告営業流通>だと想、基本的には。で、多くの日本企業は<改善>までは得意だと想。でも世界で戦う為に最も大事な部分って<創新>だと想うし、任天堂Wiiやトヨタプリウスは創新があったから世界でウケてるんだと想。

改善ってのは現状の単純な延長線上にあるけど、創新ってのは登りの角度がまるで変わる。ガッと上に進化カーヴが曲がってるはずだ。これをするためにはハイアチーバーではなくて、ギフテッド型の情熱が必要になる。奇人だったりヲタの持つ突き抜けたアイディアこそがこれからの日本をしょって立つ原動力になるし、<アイディア設計>の部分をこれからの日本の若者は頑張らなくちゃならないと想。

プロジェクトXとかをみる限り日本の企業の中にも創新型の人材は一定数いるのは間違いないと想う。でもほとんどの人は改善型な気がする。俺はその理由は日本の教育や文化、風土にあると想って、『空気』を入れ換えれば比率が変わるかなと想ってるんだ.

高校の自由研究で全員何かの科学大会に挑戦させるとか、大学の必須
科目にビジコンに参加させるとかして、<イノヴェーションを産み出す練習と言うか、産み出す型を仕込む教育>がこれからのJPNには要るんじゃないかな?

ポスティングしてて想った事がもう一つあって、仕事の進め方って農耕畜産型と狩猟採集型の2種類あるなと想った。

農耕畜産型ってのは完璧を目指す形。何故なら農耕型は基本的には同じことの繰り返しで、<失敗を潰していくやり方>だから。前例主義と言うか、改善型だ。農業や畜産というのは線形の進化を遂げてきたと想うし、日本が得意なハイクオリティの既製品づくりってのは、大和民族が農耕型の民族だからだと想。

一方、狩猟採集型ってのは、速度重視型だ。狩りをするときに完璧な形がどうたらとかいちいち考えてたら上手くいかない。その場その場で瞬時に判断して、不完全な状態のまま突っ走るのが狩りの鉄則だと想。なぜなら、<狩りの相手も学習するから、状況が日々刻々と変わるから>。そのため狩りってのは創新型の仕事だと想うし、その進化は非線形だ。そういえば狩猟採集型だった縄文人の土器はとてつもなくArtisticだった。

農耕型ってのは考える間がかなり与えられるから野球的と言えるかもしれないし、狩猟採集型ってのはサッカー的ともいえるかもしれないw

日本人は邪馬台国からこっち3000年弱くらい改善型の仕事集団だったけど、これからは改善もしながら、それ以前に1万年以上やってきた創新型の仕事集団に先祖がえりするべきなんじゃないかって想うんだ。少なくとも<誰かにでもできる仕事>ではなくて、<自分にしか生み出せない仕事>をこれからはやっていかないと、興進国に抜かれて行ってしまうのは自明だ。今世界で一番稼いでるのはIT産業で、ITなんかは改善より創新が評価される世界だからね。

さらにポスティングしながら想ったのが(俺ポスティングしながら何考えてるんだよ、一体wwwww)、未来は<経済活動>に一般人がわずらわされる必要がなくなるかもなと想った。

歴史の流れをみると、人は<暴力>というものを國に預けるようになってきている。ほとんどの国では<軍隊>というものは國というプレイヤーに一元化されているし、多くの国では<銃>というものも国家に一元化されている。多くの<肉体的暴力>は法規制されて、一部の格闘技を自らやっている人くらいしか、暴力を扱う事はない。

でもUSA国民からいわせれば、銃を持つことは<自分の身を自分で守る権利>なんだ。俺たちから見たら銃なんか持つからさらに危険になるわけなんだけどw彼らより俺たちは俺たちの政府を信じているといえるかもしれない。

で、俺は<金の暴力>ってのもあるんじゃないかって想うのさwwwwwwwww
最近、何でもかんでも金で解決できるようになってるし、日本人って昔から仕事なら何でも許されるって思想があると想。たとえ仕事でも、赦しちゃいけないモラル違反の仕事って、あるんじゃないかなぁ。金のためなら他の人の心を傷つけていいとは想えない。逆にいえば、その仕事を求めている心を傷つけてもいけないと想うから、お互いが妥協できるコンセンサス作りを社会的に醸造しなければならないけど。

今現在、肉体的な暴力ってのは国家とSPORTSに託されている。一般人はSPORTSとして、遊び感覚で肉体的暴力を楽しんでるんだ。だから俺は経済活動ってのも国家とSPORTSにできないかなって想うんだよねーwwwwwwwようは国家資本主義(公共事業)とプロスポーツ選手のような一部の超絶能力者のみが基本的には経済活動をして、他の人はバイト感覚と言うか、半分遊びみたいな感覚で仕事できないかなって想うんだ。

ある大規模な調査によると、一般的に、人が感じるお金と幸せの比例って、650万くらいが限界らしい。それを越えると、稼いだ歓びより、失うんじゃないかって不安の方が大きいんだってさ。てことは、自分が稼いだ額と、国や企業から受けるサーヴィスの合計額が650万くらいになるように調整すればいいんじゃないか?

働いて、消費する。消費税によって広く薄く集める。
また、一部の実業家が死んだ時に、その実業家が自分で使わなかった分をごっそり戴く。つまり贈与税・相続税をごっそり戴く。多分ビルゲイツ一人で合衆国全員食わせられると想w
そして<ムダな公共事業はしない>。ここは完全に民間に任せる。俺は少なくとも21世紀中は現状の社会インフラでも十分に文化的な生活を送っていけると想。これからの90年は、物質的な豊かさよりも、情報的な豊かさや、情緒的な豊かさが重視されるべきだと考えているからだ。よって税金を取る額自体も少なくし、小さな政府を達成する。
これが俺が考える<国側>の施策だ。

そして企業側には<インセンティヴ費>の導入を求めたい。ケータイって昔はゼロ円だったじゃん。あれは基本料金や通話料金から広く薄く集めた金で、新規料金の分を安くして、買い易くしてるんだ。この<広く薄く集める>部分。ここを<広告>によって集められるんじゃないかって想うんだ。球場の命名権取引のように、全ての商品に広告を紐づけることで、商品の値段を下げることができるんじゃないか?あるいは<広告をみるだけっていう仕事>すら存在できるようになるかもしれない。未来には。もうそれは今の感覚で言うと仕事じゃないwwww
そしてもちろん、俺たち庶民も基本的にはフルタイムじゃなくても働いて、こずかいを稼ぐ。これが<民間側>の施策だ。

もしかしたら、というか、かなり不安だと想。労働活動を人任せにすると、いざという時に自分で自分の身を守れなくなるんじゃないかって。でも考えて欲しい。それは<アメリカの銃社会がなくならないのと同じ根本思想なんだ>。他人を信用すれば、自分にかかる苦役を格段に減らすことができる。日本国民は昔、刀狩りが行われた辺りで、暴力を分業した。俺は労働活動も分業できるんじゃないかって想うんだ。そしたら余暇はどうするか、遊んで、新しい研究をしたり、新しいレジャーを生み出したり、新しいビジネスプランを練ったり、創新に使えるようになるじゃないか!そうしてでてきた新しいIdeaによって、俺はさらに国が発展すると想うんだ。

安室奈美恵 Dr
Access... Please press ENTER after input your wish.

New Choice, Next Future, Past Love...

変わりたくないけど無理から Dr. Dr. Dr. Dr.
会いたい夜に会えない理由はなに? Dr. Dr. Dr. Dr.
恋の痛み消し去る薬を Dr. Dr. Dr. Dr.
この先の未来を教えて Dr. (Dr.) Dr.クロノス

Please change the past, save us Dr.
Please tell her It's important Dr.
Please change the past, save us Dr.
Please Dr. Please save us Dr.

タイムマシーンなんていらないから
あの日あの時の私に伝えて
素直に全部 彼に話して
じゃないとずっと後悔し続けるから

行き場所のない愛は 時空を越えて

Please...Dr.
Please...Dr.
please...Dr.
Dr. Dr. Dr.

あの時の言葉を消して
二人を未来へと繋げて
Give me a chance, Give me a chance
お願い Grant my last wish,Dr.クロノス
正しい選択に導いて
二人の愛を...お願い 救って
I hope that we're laughing in the alternate world
Dr.!!

もう一度人を信じる心を Dr. Dr. Dr. Dr.
傷跡残さない方程式を Dr. Dr. Dr. Dr.
仮面を外す魔法を教えて Dr. Dr. Dr. Dr.
この鎖 断ち切る手段を Dr. (Dr.) Dr.クロノス

Please change the past, save us Dr.
Please tell her It's important Dr.
Please change the past, save us Dr.
Please Dr. Please save us Dr.

だいぶマシな時間が流れ
大切なもの見つけたけど
なのにどうして?心は戻らない
ふりに訪れる空しさはなんなの?

届かずただよう愛を 時空を越えて

please...Dr.
please...Dr.
Please...Dr.
Dr. Dr. Dr.

あの時の言葉を消して
二人を未来へと繋げて
Give me a chance, Give me a chance
お願い Grant my last wish,,Dr.クロノス
正しい選択に導いて
二人の愛を...お願い 救って
I hope that we're laughing in the alternate world
Dr.!!

過去を変える資格はない
でも会いたい どうしようもない 会いたくて仕方ないの
I miss him...Dr.
ねぇ ドクターどうすればいい?
このトゲは彼以外 取り去ることできないみたい
助けて...Dr.

please...Dr.
please...Dr.
please...Dr.
Dr. Dr. Dr.

あの時の言葉を消して
二人を未来へと繋げて
Give me a chance, Give me a chance
お願い Grant my last wish, Dr.クロノス
正しい選択に導いて
二人の愛を...お願い 救って
I hope that we're laughing in the alternate world
Dr.!!

We return to change your past.
We hope to the future at which you are laughing.
Have a good future.

To be continued...
by wavesll | 2011-01-29 02:22 | 小噺 | Comments(0)

星空の絨毯

SHERBETS きせき 

いつの日か
この街に奇跡が舞い降りたら
アスファルト、道路が全て
透き通った川に
閉ざされた工場
全て森に変わる
愛などという言葉
忘れ去られる程

平和な世界がやってきたらきっと
僕は退屈で生きては
いけないだろう
生きてはいけないさ

いつの日か
この街に奇跡が舞い降りたら
冷たい、コンクリートビルディング
なだらかな丘に
自分を失くした
全ての人々が花に
愛などという言葉
忘れ去られる程

平和な世界がやってきたらきっと
僕は退屈で生きては
いけないだろう
生きてはいけないだろう
生きてはいけないさ


ここ最近のニュースで一番気になってるのが、チュニジアで、twitterやfacebookによって結集した市民の力によって独裁政権が打倒される革命が起きた事だ。その勢いはアフリカ北部の他の独裁政権にも打撃を与え、エジプトでも反ムバラク政権のデモが大規模に起こり、法規制する流れとなっている。

俺は、単純な意味での<先進国/後進国>という捉え方はしたくないし、理想の統治体制はいくつかあると想うけれど、やはり個人がその人らしく生きられる自由が拡大してきたのがこれまでの歴史だったと想うし、その平等性を高めるのが富の再配分を担う政府だと想うから、今回の一件でイスラム諸国の歴史が進んだなと想。

そう、今現在。平成23年(皇紀2671年)でもAD2011年でもヒジュラ歴1432年でもいいけど、今現在地球上には様々な時間尺度が存在し、歴史の長さの違う文化圏が存在して、更に言うと、同じ時間を過ごしてもその発達段階は、地域によって異なっている。

喩えばイスラム諸国の多くは未だ独裁政権という段階だし、日本は市民革命と言う段階を経てないし(これは経る必要が無い程上が優秀だったというのもあるけど)、合衆国は未だに天地創造を信じている人がかなりいる。要は分野分野で或る国が先に行ってたり或る国のが先に行ってたりするし、歴史の分岐によって辿りつく未来は異なる可能性もあるんだと俺は想。


歴史が進めば人間は幸せになるのかというと、それも怪しい。例えば出雲地方では未だに駅で鋏で切符を切るし、赤モスだし、出雲大社の傍はコンビニすらない。まるきし、俺が小学校低学年だったころのような社会、昭和がまるきし残っている。そこで暮す子どもたちは旅人の俺に自ら進んで挨拶をしてくれた。現代日本が失った人間味が残っていた。

逆に、恐るべき未来を想像すると、人の顔認証とクラウドコンピューティング、遺伝子研究が結びつくと、企業や政府が、人の顔をみただけで、その人の貯蓄額や病気のなりやすさ、趣味嗜好を読み取って<オーダーメイドと言う名の究極の管理社会システム>を創り上げてしまうかもしれない。そうなったら個人はSYSTEMの奴隷、まるでMATRIXのような暗鬱たる未来が俺たちが生きる21世紀後半に待ち受けてるかもしれない。

だから俺は<均質な発展>というのを望まない。もしかしたらその進化の仕方は蛸壺かもしれないからだ。現に戦後日本的進化はゆき詰まりを迎え、このままだと日本は年老いていくばかりになってしまう。だから俺は<ゆらぎのある多様な生態系>を一つの地域に実現させた方がいいと想うし、現に地球と言うスケールでみても、日本と言う枠組みでみても、発展の仕方は均質じゃない。異なる時間座標が、同一時間平面に鏤められているんだ。

それは星空に似ている。星星の光は、例えば昼間の太陽の光は8分前の太陽を顕してる。同じように光が地球にいる俺たちの角膜に到達するまでにかかった時間によって、数千年や数万年前のその星の姿が、同一時間に体験できる形で鏤められているんだ。

今回は國と言うラーメンで画いたけど、きっと個人個人も、今現在と言う切り口でみても、その発達段階は人それぞれ違って、更に國の場合と同じで、比べる指数によって順位が入れ替わるんだろうなって想。誰もが目指さなければならない理想ってのはないかもしれないけど、でも星星が引力によって影響を与えあうのと同じように、自分自身も天体として自分の進みたい方向へ逝けるように周囲の環境に影響を与えていきたいな、俺は。


Blankey Jet City 悪いひとたち

悪いひとたちがやって来てみんなを殺した
理由なんて簡単さ そこに弱いひとたちがいたから
女たちは犯され 老人と子供は燃やされた
若者は奴隷に 歯向かう者は一人残らず皮を剥がされた

悪いひとたちはその土地に家を建てて子供を生んだ
そして街ができ鉄道が走り
悪いひとたちの子孫は増え続けた
山は削られ 川は死に ビルが建ちならび 
求められたものは発明家と娼婦

すさんだ心を持ったハニー ヨーロッパ調の家具をねだる
SEXに明けくれて 麻薬もやりたい放題
つけが回ってくるぜ でもやめられる訳なんてないさ
そんなに長生きなんかしたくないんだってさ
それを聞いたインタヴュアーがカッコイイって言いやがった

お願いだ 僕の両手にその鋼鉄の手錠を掛けてくれよ 縛り首でも別に構わない
さもなきゃおまえの大事な一人娘をさらっちまうぜ
残酷な事件はいつの日からかみんなの一番の退屈しのぎ
残酷性が強ければ強いほど 週刊誌は飛ぶように売れる
その金で買った高級車 夜の雪道でスリップした その時
ヘッドライトに映し出されたのが 黒い肌に包まれたチキンジョージ
今日もあの気持ちのまま一人で歩いてる 街に真っ白いMILKを買いに行く途中
それを見たバックシートの男は12月生まれの山羊座で
第三次世界大戦のシナリオライターを目指してる
日傘をさして歩く彼の恋人は妊娠中で お腹の中の赤ちゃんは きっとかわいい女の子さ

ガイコツマークのオレの黒い車は低い音をたてて走る
すれちがうひとたちの骨が軋む音をかき消しながら走る
それを見てたひとたちが 頭の中に思い浮かべるのは
ガードレールに激突したオレの黒い車のガイコツマークが炎に包まれてる場面

BABY Peace Markを送るぜ このすばらしい世界へ

きっとかわいい女の子だから きっとかわいい女の子だから

きっとかわいい女の子だからきっとかわいい女の子だから

きっとかわいい女の子だから…
by wavesll | 2011-01-28 05:01 | 私信 | Comments(0)

平成時代の生きる人

電気GROOVE N.O.

今じゃ言えない秘密じゃないけど
出来ることなら言いたくないよ
今話してもしかたが無いし
でも言いたくて しかたが無いし
学校ないし 家庭もないし
ヒマじゃないし カーテンもないし
花を入れる花ビンもないし
嫌じゃないし カッコつかないし
しかた無いなと分かっていながら
どこかイマイチわりきれないよ
先を思うと不安になるから
今日のトコロは寝るしかないね
話すコトバはとってもポジティブ
思う脳ミソホントはネガティブ
バカなヤングはとってもアクティブ
それを横目で舌打ちひとつ
学校ないし 家庭もないし
ヒマじゃないし カーテンもないし
花を入れる花ビンもないし
嫌じゃないし カッコつかないし


日本社会って、基本的に外タレ好きだから、昔から伯来文化にあこがれてたように想。

洋楽の方が邦楽よりカッコよく見えるし、ハリウッド映画に描かれたアメリカンな生活は凄いし、論語に描かれた中華人の生き方は美しい。

でも、そこには情報の非対称性と、ダイヤモンド効果があると想。ハリウッド映画のような生活の裏にはアメリカには銃社会や資本主義社会のひずみ、貧困や虐殺事件があるし、中国人が全員論語に描かれてるような素晴らしい人格のワケはないことは、今となっちゃ自明だw

洋楽だって、自分で訳してみればわかるけど、大したことない歌詞だって沢山ある。ビートルズ初期なんか歌謡曲だぜwwww要は<こんなスバラシイメロディーなんだから歌詞もスバラシー>って勝手に<存在しない理想の歌詞>を創造しちゃってるのさw自分でwwwwwww

翻ってわが身を視た時に、自分のダメなところっていっぱいみえる。例えば俺は社会で生きる上のSocial Skillに欠けるし、ちょい卑屈だし、そのくせPrideは高いからルサンチマンに捩じレッテル。自分自身ってどうも精確に評価できない。自画像って難しい><

邪馬台国の末裔は常に諸外国にその生き方の指針を求めてきた。特に平成になってから顕著なのは、西暦に併合されたというか、ジャポネ自体がサブカルチャーになって、西欧がハイカルチャー化してると想。どーにも平成ニッポンはナンセンスで、ポストモダンに過ぎるけらいがある。

でも、俺はもう日本も皇紀でいったら2600年を越える由緒ある國なんだから、生き方の模範を己の社会の中に求めてもいいんじゃないかって想うんだ。

そこでは現実を見据え、自分の中の悪やダメな處も認めたうえでの生き方が推奨されるべきだと想。

そして俺はその一つの生き方がRock'N'Rollerだと想うんだ。 
ダメな事でもそれが本当の事なら叫んで自己表現にしてしまう。ROCKには常に前進させるFORTHがあると想。Rockでありさえすればいいし、この<ROCK>という外来思想も定義があいまいな分、自由度が高くて自分好みの解釈ができるから、日本人の多義性にマッチしてると想。

そしてもう一つは芸人という生き方だ。
芸人は、何が凄いって、本来は厭なことがあった時に<おいしい>って喜べることなんだwwwwwwこの柳のような受け流し感は凄い。芸人は、突出した何か、自分のUniquenessで勝負してるから、個性の塊だし、仮にすげー情けない奴でも芸人ってFieldではHeroになれる。あるいは<カッコ良すぎる/頭良すぎる>ってのもおもろいwwwwwwwwwwwシス的なフォースの暗黒面をネガポジ反転してジェダイの騎士と火す感じ、そんな力強さが芸人って生き方にはあると想。

この2つに共通してるのは、あるがままの自分を認める強さだ。幸せの青い鳥は、どこか遠くにあるんじゃなくて、旅から帰ってきた時にわが家で出逢える、そんなお話もいいだろう?


斎藤和義 歩いて帰ろう

走る街を見下ろして のんびり雲が泳いでく
誰にも言えないことは どうすりゃいいの 教えて

急ぐ人に操られ 右も左も同じ顔
寄り道なんかしてたら おいてかれるよ すぐに

嘘でごまかして 過ごしてしまえば
頼みもしないのに 同じような朝がくる

走る街を見下ろして のんびり雲が泳いでく
だから歩いて帰ろう 今日は歩いて帰ろう

嘘でごまかして 過ごしてしまえば
頼みもしないのに 同じような風が吹く

急ぐ人に操られ 言いたいことは 胸の中
寄り道なんかしてたら 置いてかれるよ いつも

走る街を見下ろして のんびり雲が泳いでく
僕は歩いて帰ろう 今日は歩いて帰ろう
by wavesll | 2011-01-26 23:51 | 私信 | Comments(0)

Governance & Asyl

忘却の空 SADS 



いやー、仕事って、仕事そのものよりも、人間関係が大変だよなー><

いやに自分を卑下する年上とか、いやに生意気な年下とか、めんでーwww

しかもそこでエゴを出さずに、能ある鷹は爪を隠すをすると、周りがつけあがるんだよなーwwww
逆に下手に仕事ができる姿を見せると、今度は嫉妬して人が失敗した時にここぞとばかりに攻め込む。

あと、勉強ができないならともかく、学ぶ気すらない理解力のない子に物を教えるのは非常に大変だなーと想った。興味そのものが無い子にどーやって興味を持たせるかは、難しい><

俺はNHKとか好きだけど、民放並に下世話にやらないと伝導できないところってあるんだな><
反省したわ、俺も。今まで俺の画いてきたことはクオリティが高いんだからみんなが興味を持って当然だというのは<できる俺のエゴ>だ><みんなはそんなにそもそも興味も持てない。

それを何も悪いといってるわけじゃなくて、ただ単に興味がもてないんだ。それを俺は謙虚に受け止めなければ、より広く訴えかけられるものは画けない。レベルが高い人にしか届かなかったら、世界は変わらない。

俺は、俺よりできると思う人、あるいは人の話をなめてる<今乗りに乗ってる人>に対しては一歩引いて、好きにやらせる戦略を取る。そーいう人は好きなだけ突っ走らせた方が全体の利益に繋がると想うからだ。それと共に、彼らが失敗した時はフォローして、恩を売っておくw

逆に、自分よりできないと想う人、こっちの方が取扱注意だ。彼らが<爪を隠している鷹>の可能性があるからだ。その上、捩じれた上級者は必要以上に自分を卑下する。しかし、彼らにもプライドがあり、承認欲求がある。あるいは、<今は上に主導権を譲っているけど、本当はこうした方が上手くいくのに>ということがある。そこでのフラストレーションを如何に発散させてあげるかが、本当の意味でのガバナンスだ。

自分を卑下する人には常に「いやいや○×さんは凄いですよ」と肯定してあげる。また、どんな少数意見も取りこぼさないようにするのが大事だ、と、いうか、自分より出来ない人に自由な裁量を与えて、自信をつけさせ、成長させることが大事だ。教えるべきことは教え、実践の場で経験値をあげさせることが大事だと想。一番肝心なのは他人をなめない事だ。油断するとそこを衝かれる。

結局、義務LEVELを越えた者同士では、<一部で勝ってるけど一部では負けている>っていう状況が普通だ。何にどれくらい時間投資したかが異なるんだから。だから、一部で勝っていても、他の部分で負けていることはあるし、一部で負けていても、他の部分で勝っていることはある。ゆめゆめ油断召されず、自己防衛の為に礼節を重んじるのがBestだ。

新しい形での組織論として<アジール>を創るというのはどうだろう。アジールとは世俗の権力が及ばない<無縁の場>そこでは自由闊達な議論が行われるAsobiがある。現代で言うと2chのような匿名掲示板もアジールの一種だと想。

自分が持っている社会的背景の鎖から解き放たれて、己のSkillを全開放した形で行動・言動できる場が、ジパングには必要だ。大和では古来飲ミニケーションという形でそれが存在したが、あたまがClearな状態で臨めるアジールがあった方が健全だし、俺もそっちを望みたい。

で、2ch、mixi、twitter、blogっていう四者はそれぞれアジール的なメカニズムを担えるんじゃないかって想うんだ。もっといいサーヴィスがあればいいけど。←俺が創ろうかなwwwwwww!


少年 清春
優しげなこの街ではモラルという手錠が
味気ないガム噛んでる僕の腕に掛けられそう
Baby 人の群れが、同じ顔で、通り過ぎて行く…

無理してでも明日は不自由さを取り除きたい
急いでる姿を見て、世捨て人が馬鹿にした

Sunday 静かに無気力過ぎて笑えないから
Myself 手のひらを胸にあてた あの日

そう、微かにドアが開いた
僕はそこから抜け出すだろう
この狭い地下室では何か狂っている 狂っている
わずかな願いを握り締め 少年は信じてた
誰の声より誰の夢より逆らう事 逆らう事

認められない奴がしてた、とても高価なネックチェーン
「少しも似合わないね」目を逸らして
撥ね除ける

Oneday 気怠くタバコの煙り吐き出していた
Someday 素直に想うままにしたい

そう、確かにドアが開いた 僕は振り返らないでいよう
この汚い楽園は心、 無くしている 無くしている
わずかな戸惑い消す様に 少年は歌ってる
誰の真似より誰の言葉より疑う事 疑う事

そう、微かにドアが開いた
僕はそこから抜け出すだろう
この狭い地下室では何か狂っている 狂っている
わずかな祈りを繰り返し 少年は信じてる
誰の声より誰の夢より 逆らう事 逆らう事
逆らう事 逆らう事 Boy!

少年は信じてた 少年は夢みてる
少年は歌ってる いつまでも歌ってる
いつまでも
by wavesll | 2011-01-26 00:02 | 小噺 | Comments(0)

THE NEW SONG

Clammbon - THE NEW SONG


録画していた『美の巨人たち 北アフリカスペシャル』をみた。ドナクロワが旅したモロッコの青、ルノワールを魅了したアルジェのハーレムの女たちの肖像画、クレーの人間性を陰から陽へ変貌させたチュニジアのいたずらっぽいイスラームART,ナビゲイターの小林薫と一緒に旅してるかのような90分間だった。

ヨーロッパがめぐまれてるのはAfricaという素晴らしい素材が、傍に逢ったことだ。あまりに自分たちの文化圏とは異なる異界があったことで、西欧人の大冒険があったんだと想。
逆に日本は無国籍にすぎてしまって、どうも全ての文化が日本化されて伝わってしまうので、確たる異界がちゃんと存在しないのが、一種の悲劇な気がした。

番組からはむせかえるほどの北アフリカの薫りも伝わってきた。俺は今まで、文章を徹して音と光を伝えようとしてきたけど、薫りも伝わる、匂ってくるような文藝ってのは一つこれから目指すべき地点なのかもしれない。

音、光、薫の他にも、温度だとか、圧だとか、味蕾を刺激するSoupを0次元の文字で料理できれば新Dimensionの世界が開けるって気が、超するわw!


電気グルーヴ ・ 虹
遠くて近い つかめない どんな色か分からない
ゆっくり消える虹みてて トリコじかけになる

くりかえす事もタマにある ぼんやりとただ意味なく
遠く短い光から 水のしずくハネかえる
ゆっくり消える虹みたく トリコじかけにする

ふりかえる事もタマにある 照れながら思い出す
遠くて近い つかめない どんな色か分からない
ゆっくり消える虹みてて トリコじかけになる

くりかえす事もタマにある ぼんやりとただ意味なく
遠く短い光から 水のしずく ハネかえる
ゆっくり消える虹みたく トリコじかけにする

くりかえす.....
by wavesll | 2011-01-25 04:17 | 私信 | Comments(0)

Turning Point

電気グルーヴ Nothing's Gonna Change

小学校の新年飲みがあったんだけど、どーもそこでも俺は普通じゃないらしいwwwwww!

どーゆーこった!?俺は俺なりに真っ当にやってるはずなんだけど、どーも普通の人と感覚が違うんだよなー、

まぁ、これをいうのは心苦しいけど、要は<普通の人たち>って俺よりレベルが低い人たちなんだろうと想、残念ながら。

社会的なことや自然科学に興味がなく、長文を読みこむと疲れてしまう。もっと俗っぽいことにしかあまり興味を持つことすらできないんじゃないかって、なんか思ってしまった、非常に残念ながら。たぶん朝もめざましとかみてるんだろう、俺はBSのおはよう世界みてるけど。だから礼儀とか、世間体とか、見た目とか、金とかにこだわるんだなー、俺とは生きかたが大きく異なる感じがするなぁ。

ただ、小学校のころからタバコ吸ってて超恐かった奴と、すげー話があったwそいつは今自分で店をやってる一国一城の主で、奥さんも子どもさんもいるという、今の目標はフェラーリに乗ることだそうだw

やっぱ俺は真っすぐにガンガン生きてる奴、好きだわ。人生の生きざまが藝術になってる感じがして。俺の場合は日常からして楽しくないと生きていけない鮪のような人間だから、あーいう向上心にあふれた奴、自分の夢に真正面からぶつかってるENERGYある奴と話すと、嬉しくなる。

なんとなくだが、そーいえば昔からワルい奴らと気があったなー、もしかしたら俺の本性は不良なのかもしれないw

その結果、まぁ、<笑える不良>を目指すかw!?しゃーないからwwwwww

わかった!もう、俺は俺のやりたい密度と量のものを画きたいけど、更に純度を増して、より伝わりやすく画かないとたぶん理解が追いつかないというか、読むので精一杯で、それについてコメントする気力を残せないんだろう。俺は結構わかりやすく画いてるつもりだったけど、更に純縮するわ、表現を。

肉を切らせて、骨も断たせて、その上で心へMOVEを撃ち込もう

七尾旅人 - どんどん季節は流れて
一生君を守り続けていくと くずみたいな男のくせに
願いらしきもの いつしか抱えて

どんどん季節は流れて 追い越せずに
どんどん季節は流れて 追い越せずに
手を伸ばして 息切らせ がむしゃらに すすむけど
どんどん季節は流れて 追いこせないまま

どうしても僕らにはあの星が見えないの?
どうしても僕らにはあの花がとれないの?
どうしてもこの世界に喜びは満ちないの?
どうしても皆して遠くへいっちゃうの?
by wavesll | 2011-01-23 23:48 | 私信 | Comments(0)

Shimmerspice

Louis Hayes Group - What's Going On


やぁ、めでたくバイト初日が終わって、近所のバーで一杯飲って、カタール戦観た後ぼーっとしてたら寝てたw仕事は体力精神力消費するわw

やっぱり仕事以外の時間をばっちり持たないと出てこない自由な発想ってあるよなぁ、特にクリエイティヴなアイディアは<好きなことしかやってない>って状況でしか生まれない事ってあるよなぁ。俺の場合は事務系の仕事はどーにもつまんなくてダメだなー。あとは年上の人と関わるよりかは、年下と関わる方が楽(こりゃみんなそうかw)、まぁなんとか楽しくやっていきたい。

本格的に身分が無職からフリーターになったわけだけど。だからといって思考まで<完全に>勤め人する必要はなくて、働いてる時でも遊び人的な気持ちが<ちょい、3%くらい>混じった方が、むしろ活き活き仕事ができるのかもしれない。

shimmerってのはゆらめきっていう意味なんだけど、人間、自分と言う人間を、固定化せず、或る程度ゆらめかせとくと、香枝って物事がうまくいきそうな気がする。自分の<立ち位置>が多重化して、様々なPOSITIONから現象を捉えられるかも。

多重というのがこれからの時代の一つKEYとなる人の在り方なのかもしれない。俺は大学院入学を目指す浪人であり、塾講師であり、Bloggerであり、マイミクで、息子で、兄で、、、それぞれが全く別個ではなくて、連関して滲み出るものがあった方がむしろ心豊かに生きられるのかもしれない。自分をdivideせずにintegrateしてみるとみえてくる情景識ってあると思。

俺が好きな考え方に<中腰を維持する>っていうのがある。基本的には、まぁ昨年の俺はかなりキレてたんだけど、普段は俺は物事は中腰で処理するといいと思っている。

中腰と言うのは、立っている状態でも座っている状態でもなく、1と0の間の姿勢。すぐに結論を出さないで、じっくり腰を据えて物事に取り組みたい時って、あるいは誰かと交渉する時っていうのは、0か100かではなくて、その途中、中腰が大事だと想。

まぁ実際、去年戦争を仕掛けた時も俺は喧嘩をしかけながらもずっと終戦工作をやってたんだけどね、そこら辺の苦労が伝わっていたら嬉しいが、まぁ読みとれなかったらそれはしょうがないw自分の意志もゆらめかせ、0の原色と1の原色で点描することで、スパイスを聴かせた形で中腰を演出したって感じかな。

まあ、俺が言うのもなんだけど、最近こらえ性が無い人って多いよねwwwそーいう人は北風のSPICEと太陽のSPICEを同時に使うこのやり方が非常に適してると想う、コレはコレで難しくて俺もまだ使いこなせてないけど(^^;


Fishmans - ゆらめき IN THE AIR

by wavesll | 2011-01-22 16:27 | 私信 | Comments(0)