「ほっ」と。キャンペーン

<   2014年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

シルヴィ・ギエムのボレロ 於 東京バレエ団創立50周年 祝祭ガラ

c0002171_21552667.jpgNHKホールへ東京バレエ団創立50周年祝祭ガラ公演を観に行ってきました。

目当ては、ギエムのボレロ。先日15年末での引退を発表したときはびっくりしました。
NHKホールは初めてだったのですが、3階席でも十分見れる感じ。流石に表情までは見れませんが、普段ロックフェスやらなんやらいってるとこんなものだろうと。

それより生オケとは!3F席だとオケピもみれて嬉しい。と、いうよりこの生オケが非常に良かった!開演前に音合わせか調整か各自が音出ししていたのですが、その各自バラバラなのか流れがあるのかわからない音出しの感じがめちゃくちゃいい感じに響いていました。"まるでワーハピでみたCEROを格式アップしたような上質かつ実験的な音だな"と思いました。と、いうか最初はそういう曲だと思っていて、公演後にスタッフに聴いたら全然バラバラにそれぞれ演奏してたんだといわれてしまいましたwでもだからこそ音源化してないし、いいもの聴けました。

そんな流れで始まった第一演目、ペトルーシュカ。
街の人々と人形?のファンタジックでユーモラスな演目。初めてみるバレエは、ストーリーをダンスと音楽から類推する、無知な異邦人のような心持で探りながら楽しみながら見ていました。

そもそもバレエに興味を持ったのは曽田正人さんの『昴』からなのですが、その中で囚人がバレエにストーリーがある事に気づき、筋を探る楽しみに気付き始める一幕があって、自分もその立場だなと思ったりしながら見ていました。この後も昴の一つ一つの記憶がふっと湧いてくる瞬間が何度もあり、あの漫画改めてよくできていたなと思いました。



またしても音楽の話になりますが、ペトルーシュカの音楽が本当に良かった!生音の素晴らしさと楽曲の良さ、音自体の楽しさが相まって本当に素晴らしかった。今検索したらストラヴィンスキーなのですね。ここら辺からクラシックへ入っていくのもありだなぁついにクラシックコンサートとか行くか!?なんて考えていました。

実際、バレエ演目はクラシック音楽に視覚的な面白味を与えて相乗効果を生むし、ガラだと色んな演目のベスト盤的な内容でもあるので、中高の社会科見学でバレエのガラ公演なんかも情操教育的にありなのではないかななんて思ったりしました。

情操教育的に、というか、最初バレエをみて、非常に健全なエンターテイメントだなと強く思いました。音楽もアコースティックだし、真摯に鍛錬を積んだ成果として演舞をするのは真面目に頑張ればこんな魅力を発せれる、として生徒に親や先生の立場なんかだと見せたいんじゃないかなと、アラサー的には思ったり。勿論、その楽しいエンタメをするためには裏で血のにじむ鍛錬がいるという意味で心身もタフになりそうですしね。部活に良さそう。

バレエ、というといかにもお高く留まっているように見えますが、品のいいユーモアなんかもあって、間口を広くしようとしているんだなと思うと同時に、やっぱり客層も品が良さそうなおじさんおばさんとお嬢さんが多かったので、突っ張っている若いのが惚れこむような穏やかでない危険さもあってもいいのかなと思ったりしていました。

さて、第二演目までの間の休憩時間にロビーへ出ると、なんとシャンパンを売っていてこりゃあハイソだなwとやっぱり思ってしまいましたw私はヱビスでのどを潤しました。

第二演目はスプリング&フォール。コンテンポラリーで、より非言語な、おそらく男女の触れ合いを画いた演目。ダンスと音のシンプルな響きを愉しみました。

コンテンポラリーダンスの方が自分にはとっつきやすいのですが、どちらかと言えばストーリーを類推する楽しみもあるクラシックの方がより、"非言語で伝える"という意味では複雑に強いのかなと少し思っていました。

さて、第三目のオネーギン、このソリスト2人の表現力が凄かった!
愛、一方的になった愛とその別れ、個人的な記憶の想起と共に、凄まじく盛り上がるクライマックスの音楽の力も相まって大変感動しました。会場も拍手が鳴りやみませんでした。

第四演目を前に隣の方と少し話したら、彼女もバレエが初めて見たそうで、でも感動しますねと共感できましたw自分も駅のポスターを見てチケットを買ったのですが、その方もそうだったそうで、駅ポスターって結構リーチするんだなと思ったり。

第四演目は、いかにもバレエ!と言った趣のシュシュを付けた群舞が魅力のラ・バヤデール
群舞の一人が少し動きを乱してるなって気づくくらい整った群舞に、またしても昴の挿話を想起。
ちょっとしたマジックのような演出もあったりして、古典的なバレエの中に新しさを感じたり若さのエナジーを感じる演舞でした。


そして、、、そしていよいよシルヴィ・ギエムのボレロ。

これは段違いに凄かった。

まず、ギエムの身体の優美さ。手足の長さからくる幽玄な柔らかな力が、目を赤い円の中心に釘付けにさせます。もう、このダンスを、ずっと、2時間でも、3時間でも、5時間でも見ていたい。本当のカリスマがそこにありました。余りに圧倒された、というより、もっと優しく、内発的に引き出されたうえで高められるような、そんな体験でした。こんな水準のものが見れたのは、そして根源的なエナジーが暴力的ではない形で提示されたのは、今後の自分の人生の角度を少し変えてしまうかもしれないと、今振り返って想います。

c0002171_2255743.jpg素晴らしい時間でした。ありがとうギエムさん。そして東京バレエ団のみなさん。裏方のスタッフも凄い。全然転換の時音しなかったのは感動。そして開演前の音出しで音源出してくれw!
[PR]
by wavesll | 2014-08-30 22:07 | 私信 | Comments(0)

World Happiness 2014 一言レポ

c0002171_2202785.jpgこの日曜、台風11号迫る中、ワールドハピネス2014へ行ってきました。

でライヴレポ書いてたんですけど途中で消えてしまって><まぁセットリストとか流れはバークスさんが書いてるので、それはそっちに任せてそこに書いてないことをもう一度さっと書いてみます。



パフィー
開始直前に大雨が始まる中、グリーンデイのカヴァーから始まって懐メロで盛り上げスタートダッシュとしては最高だった。ちなみに9:30位から会場待ち列に並んだのだがその時パフィーのリハが聴こえた。

ねごと
リアルけいおんっすな。ベースの子が特に可愛い。『カロン』がライヴだとあんな感じに荒々しく歌い上げられるとは意外だった。晴れ間が差し、天気持ち直す。

真心ブラザース
途中で豪雨再び。YO-KING「パフィーの時雨が降っててカッコ良くていいなと思ってた」風雨の中響くYO-KINGのブルースハープカッコ良い。「夏の曲」ということでエンドレスサマーヌードもやって、有名曲をさらっと演るのも彼等らしい。

赤い公園
やっぱ俺『今更』好きです。出囃子の『ハピネスチャージプリキュア』のハピネスはワーハピにかかっているとの事wラス曲は轟音響く楽曲で迫力あった。

高橋幸宏がIn Phase
幸宏さん「雨が似合うバンドに雨は降ることになっている。このバンドは雨合わないから」
繊細かつ陽射しが似合う良曲たちが薄曇りの中奏でられていく。特にラス前の『All That We Know』が気に入った。こうなると音源も聴きたくなった。

ヒトリエ
すみません、飲み物買いに行っててよく聴けませんでした<(_ _)>
このフェス、2ステージが交互にあるから空き時間がなくて、時間がどんどん過ぎるのはいいのだけれど飲食トイレに行くタイミングに困るw後でYoutubeみたら激しい中にも繊細な感覚もあるJ-ROCKだった。生演奏ではもうちょっと音塊がガツンと来る感じだったな。

きゃりーぱみゅぱみゅ
Aブロック5列目くらいでみてたのできゃりぱ自身を拝めたのも良かったが、なによりダンサーの子どもたちの全力感が凄かった。あれは観る価値あり。聴きたかった『にんじゃりばんばん』では振り付け講座もあり一緒にやりましたw

ポカスカジャン
「出ると知られたくなかったからシークレットだったのでしょうか?」初めの長渕剛でドラえもん絵描き歌で笑いを掴む。何気に演奏の音が良いwガリガリ君は鉄板。レットイットビーの人力マッシュアップはあれ全部コードが一緒って事なのかな?予想外に良かったw

くるり
念願かなって『WESN』聴けたのは嬉しかった。あと『ブレーメン』と噂の"変な曲"も聴けた。変な曲は試みはいいけどもう一味欲しいなと思ったが、家帰ってYoutubeで見たら良かったのでスルメ曲っぽい。ラストは『東京』。『モーニングペーパー』も良かった。

cero
これ、2日経った今思い返すと一番印象深かったアクトだった。生命力にあふれた音群は、凄い。素晴らしい。というかYoutubeのしょぼい感じとまるで違うじゃないかw!?これは生で観てこそのバンドだと思う。CDもチェックしたい。良い好いとは聞いていたがYoutubeで聴くだけで舐めていた。これは本当に今日一番の収穫だった。今度ワンマンか対バンも行きたくなりました。

細野晴臣
細野さんかっこよすぎ。グレーのスーツの様な半袖ハーパンにサングラスが決まりすぎてて可笑しいくらいにカッコ良かった。日本で一番カッコいいジジイかもしれない。バンドの演奏もハオ!曲はinterfmのデイジーホリデイでかかっているような米国の鯔背な感じ。とても良かった。

No Lie-Sense
もう、なんというか、豪雨。機材ストップがかかるくらいの豪雨。演劇っぽい楽曲も相まって天然の舞台のような趣もあったか。「電気グルーヴの時にこうなればよかったのに」には笑ったwケラさんはこれが初フェス出演だったらしい。これに懲りず、今後も出てくれw!横尾忠則さんのキービジュアルの"おじぎ福助"はこの雨を予期していたのかw?

電気グルーヴ
もしかしたら雨で中止になるかも、と不安になってたので「コンニチワ、電気グルーヴです」がヴィジョンに映って観客沸く。良い位置で観れたから3人(まりんもいた)がよく見れたのは嬉しかった。てか瀧かっけーわ!卓球キモイ!最高!この日一番楽しいライヴだった。日も暮れてライサンと豪雨効果でとてつもない非日常感があった。

奇妙礼太郎 トラベルスイング楽団
最初から飛ばす楽団演奏!特に『スウィートメモリー』で冴え渡った奇妙礼太郎の歌声、ロックでゴージャスなショウだった。良かった。欲言えばオオトリのセットアップの為かちょっと長くやっていた気がしたので『スイートソウルミュージック』を演ってくれたら嬉しかった。でも全然良かった。

高橋幸宏 & METAFIVE
もうこれは間違いないでしょう。「ただでさえ心配性なのに2日前くらいから胃がきりきりしていた」「途中で止められても、演ります。引っ込んでもまた出てくるよ」
YMOの楽曲は本当に今でも新鮮。そして攻殻のED曲の新曲披露!尖った感じのクラブとのクロスオーヴァージャズの様な音像だなと思ったが、幸宏さんのヴォーカルが入ると一気に様相が変わりテクノポップな音楽になり驚いた。上質な音楽だった。途中でくるりの佐藤が入って一曲、ジェイムスイハが入って一曲やり、アンコールでは細野さんと土屋正巳が入り、当時のアレンジで『中国女』と『CUE』。鮮やかなステージだった。


今までは暑いことを注意されていたワーハピでしたが、初参加にして豪雨のフェス。まずは最後までできたことがとても良かったです。幸宏さんの人徳でしょう。
ライヴも幅広いアクトで、観て良かった新人も色々いて、メインステージも佳く、特にYMO関連は本当に素晴らしいの一言。思い出に残るフェスでした。
[PR]
by wavesll | 2014-08-12 22:23 | Sound Gem | Comments(0)

Michinoku Michiyuki

8/2~8/4まで一泊三日の東北旅行へ行ってきました。
その時のtweetを元にみちのく旅行記をULしたいと思います。
c0002171_1225277.jpg

c0002171_12261114.jpg

c0002171_1230796.jpg


横浜天理ビル前はRIJF行きのバスと人が一杯。俺も(もっと)北へ向かいます。
6:56 - 2014年8月2日

c0002171_1234694.jpgスカイツリーってウルトラマンみたいだな
7:56 - 2014年8月2日

c0002171_12351141.jpg関東・栃木 レモン牛乳
11:46 - 2014年8月2日

c0002171_12373275.jpg
あの事故以来初めての福島。美しい景色だ。反対側には青い山脈。やっぱり実際来ると気持ちも少し変わるものだな。いくら煙草一本くらいの健康被害とはいえ、放射能への不安はある。しかしこの美しい景色に暮らす人々を想像すると、胸の痛みだけでなくなにかポジティヴな行動を起こしたくなる。さらに北へ。
12:00 - 2014年8月2日
c0002171_12405961.jpg宮城のSAには津波のポスターが
14:03 - 2014年8月2日

c0002171_12424926.jpgヴァロットンの絵のような入道雲だ。
14:30 - 2014年8月2日

c0002171_12441118.jpg雲の象でふらっと人生を決めてしまいそうになる。よく空がみえる處へ来たなぁ。唯今イートハーヴォ。さらに北へ。
14:55 - 2014年8月2日

c0002171_12451565.jpgトンネルを抜ければ、青森
16:18 - 2014年8月2日

c0002171_12465017.jpg青森、暑い。水が美味い。
16:36 - 2014年8月2日

c0002171_1249128.jpg樹木の構造の複雑な集積は将来の都市が目指す相貌を示唆しているかのようだ。葉が力強く耀いている。陸奥の午後。
16:48 - 2014年8月2日

c0002171_12501090.jpg林檎畑の夕
17:21 - 2014年8月2日


青森市内のロードサイド、正しくロードサイド過ぎてどこかわからない(笑)
みちのく銀行位が特色ある店舗で他は全国の国道沿いまんまだなぁ。
17:56 - 2014年8月2日

c0002171_12524051.jpgホテルで今年のミスねぶた祭りに遭遇。こっちの子は肌が白くて印象的だなー。
18:33 - 2014年8月2日


c0002171_12544819.jpgでっかい太鼓は祭りの華だね★!いよいよ盛り上がってきた!
18:58 - 2014年8月2日

c0002171_12564525.jpgミスねぶた大人気w
19:01 - 2014年8月2日
c0002171_12582015.jpg
c0002171_12583857.jpg
c0002171_1259312.jpg

ねぶたYAVEEE!!!!!!!!!
19:56 - 2014年8月2日
c0002171_1323941.jpg
c0002171_133334.jpg
c0002171_1332448.jpg

c0002171_1334427.jpg

c0002171_1353267.jpg

c0002171_1355310.jpg

c0002171_1364687.jpg

電池切れてました。現在寺山修司の故郷の宿です。雄壮なねぶたに圧倒されました。跳ね人から貰える幸運の鈴もゲットできて本当に楽しかった。『らっせーらーらっせーら!らっせーらっせーらっせーらー』で喉からしたwねぶた、来て良かった。
0:26 - 2014年8月3日

c0002171_1375235.jpg日が明けて、寺山修司記念館のポスター
8:37 - 2014年8月3日

c0002171_1385170.jpg三沢の町を歩く。ほっかほっか大将亭。ゆるいなーw
8:38 - 2014年8月3日

c0002171_13102714.jpg町中に三沢基地がある
8:42 - 2014年8月3日

c0002171_13122079.jpg奥入瀬渓流。翡翠のきらめき。最も綺麗な時に立ち会えたかもしれない。木漏れ陽のシャワーにときめいた。
11:53 - 2014年8月3日

c0002171_13125264.jpgc0002171_1313969.jpg

c0002171_13163516.jpg
秋田入り。十和田湖。
12:10 - 2014年8月3日

モーターボート@十和田湖 やー天気良くて最高★!
12:34 - 2014年8月3日
c0002171_1575113.jpg
c0002171_1581150.jpg

c0002171_1592167.jpg高村光太郎作の乙女の像 #十和田湖畔
12:42 - 2014年8月3日


c0002171_15101897.jpgあゝ美味い!奥入瀬ビール。ハーフ&ハーフはアジアの品評会で金賞獲ったらし。
12:57 - 2014年8月3日

c0002171_15123589.jpg
田圃を直にみると高精細だと想。4k8kTVのデモンストレーションに使ってもいいかも。稲穂の風景はAsiaにウケそう。Realの鮮やかさ、神レベル。
14:11 - 2014年8月3日


c0002171_15145729.jpg北秋田マルメロサイダー、ほのかにピクルスみたいな酸味を含んだ甘い果実味でイケる。
14:59 - 2014年8月3日

c0002171_15162024.jpg演歌っぽいポップスが流れてる。秋田の空は広い
18:39 - 2014年8月3日


c0002171_15181657.jpg竿燈祭り開始
19:11 - 2014年8月3日


c0002171_15203520.jpgすげー!
19:33 - 2014年8月3日

c0002171_15214081.jpg
c0002171_15221267.jpg
c0002171_15223315.jpg

c0002171_15232278.jpg顎やら腰やら、バランス絶技 #竿燈祭り
19:36 - 2014年8月3日

c0002171_15241481.jpg

c0002171_15251854.jpg秋田の男はこれができて一人前なんだろうな。ヒーローになれる日か
子ども竿燈もあった。
19:51 - 2014年8月3日

c0002171_15275198.jpg面白かった竿燈祭り!終わったあとのふれあいタイムで竿燈触らせてもらった★!
20:32 - 2014年8月3日
c0002171_15284725.jpgc0002171_1529283.jpgc0002171_15292658.jpg



こうして弾丸ツアーを終え、帰りのバスで携帯の電池が切れました。川口インターでみた朝焼け。そこから首都高へ向かい、光の巨人の様に聳え立つスカイツリーを右に、左にはまるで燃え熔けるような赤い朝日。忘れられません。ねぶたの巨大な迫力も竿燈まつりの竿を操る男たちと、太鼓と笛を鳴らす女たちの勇壮さも素晴らしかったです。そして、奥入瀬渓流のあの耀く碧が一番心に残った旅だったかもしれません。

人生で初めての青森・秋田でしたが、東北の夏は熱い!と感激出来た旅になりました。

銀杏BOYZ_銀河鉄道の夜

E    B   C#m  G#m A B  E
日々ひび割れ柿ノ実 夕焼けて夜は来た
  B   C#m G#m A  B  E
空水色オーロラ蜂蜜に濡れた月
    B   C#m G#m A   B   E
赤レンガ煙突の上 ガイコツが踊ってる
    B   C#m G#m   A  B   E
ハロー今君に素晴らしい世界が見えますか

 A       E     B     C#m
北風は吹雪くのを止め カシオピア輝いて
A      E    A   B    E
恋人達は寄り添って静かに歌うのでした…

声高円寺に消えやがて汽笛は響き
噛むカムチャッカのガム 蒼白く甘い夜
シベリア鉄道乗り換え東北を目指します
ハロー今君に素晴らしい世界が見えますか

北風は吹雪くのを止め カシオピア輝いて
恋人達は寄り添って静かに歌うのでした…

E  B  C#m G#m
銀河鉄道の 夜
A  E   A  B E    B  C#m G#m
僕はもう空の向こう飛び立ってしまいたい
 A   C D
あなたを…

E  B  C#m G#m
銀河鉄道の 夜
A  E   A  B E    B  C#m G#m
僕はもう空の向こう飛び立ってしまいたい
 A   C    E
あなたを想いながら

C    G C   Em7 C
星めぐりの口笛を吹いて
   G   C      Bsus4 B
裸のまま 一人ぼっち 涙も枯れた
E
ああああう!!

ハロー今君に素晴らしい世界が見えますか
ハロー今君に素晴らしい世界が見えますか

銀河鉄道の夜
僕はもう空の向こう飛び立ってしまいたい
あなたを…

銀河鉄道の夜
僕はもう空の向こう飛び立ってしまいたい
 A   C    C#m G#m
あなたを想いながら
 A   C    C#m G#m
あなたを想いながら
 A   C    E
あなたを想いながら

[PR]
by wavesll | 2014-08-07 13:16 | 私信 | Comments(0)