4/18の小ネタ

クリックで救える命がある
スマトラ沖地震関連ニュースリンク

モリッシーライブ盤全曲フル試聴 fromゲームは1日8ビット
太っ腹!

tokyoplastic flower for mtv from E-ringo Flash
サイバーナチュラルな動画。

既存メディアのブログ化における『壁』(札幌から  ニュースの現場で考えること)
閲覧する側も「参加している・育てている」という意識が必要な時期だと思います。

入浴、どっちが得? シャワーを浴びるVS浴槽の湯に入る(毎日) from一軒家@メモ帳
人数によってはシャワーのほうが経済的らしいです。

「女性の直感」はあてにならない!?(UK TODAY) from一軒家@メモ帳
実験結果では男性のほうが成績がよかった模様。

☆ ARTIST MEETS ARTIST ☆ 宮台真司×K DUB SHINE from成城トランスカレッジ!
「宙吊りに耐えるタフさ」っていうのはここ最近のキーワードですね。
# by wavesll | 2005-04-18 15:38 | 小ネタ | Trackback | Comments(0)

4/17の小ネタ

クリックで救える命がある
スマトラ沖地震関連ニュースリンク
夕飯の時に観たトップランナーでサンボマスターの山口が「ロックってのは生命の放射なんですよ」「僕らの歌聞いてなんか、なんかどうしてもやりたくなってもらいたいんですよ」と言っていました。その後演奏した『そのぬくもりに用がある』は、めちゃくちゃ生命を放射してました。やー、ライヴ行きたいなぁ!と、いうか今週は先輩のライヴにいくのでかなり楽しみです。

社会人心得(FUNAI ONLINE)
社会人ではないけれど、心がけていきたいですね。

デモゲーム(デイリーポータルZ) from俺乙
プラカードを掲げてデモを巻き起こそう!

富士山に一番雪が降るのはいつでしょうか?(余丁町散人の隠居小屋) fromまなめはうす
へー。

レイザーラモン住谷インタビュー(日刊スポーツ) fromBWS
え?あのキャラつくりだったの?自らいう必要はないだろー。

決断が怖い人へのアドバイス from黒板ぽ
責任をきっちり取れる奴が成功するとも読めそうです。

「とまれ」&「止まれ」の間に歴史あり(エキサイト) from仕分け屋一ツ橋
なるほどー。

セキネさん比較検討 from仕分け屋一ツ橋
ハラショーですw

偽対反日デモを2chでプロ市民が画策(finalventの日記)
反日デモに2ch流に抗議しようというスレが立つ

その方法が「中国大使館に花を渡す」という見方によっては日本人が謝罪しているようなやり方

公開されたメアドからオーガナイザーがプロ市民であることが判明

あぼーん
# by wavesll | 2005-04-17 13:34 | 小ネタ | Trackback | Comments(0)

4/16の小ネタ

クリックで救える命がある
スマトラ沖地震関連ニュースリンク

奈良のグランマまとめ from240雑記
すっごくリズミカルに叩いてましたね。布団を。

混沌としたスレに鋼の救世主が!!(閑。)from240雑記
君のことはわすれない。

高速掛け 算メソッド「繰り上がり分離法」from240雑記
これは便利そう。

blue lake..(Trek Earth) from BWS
壮麗な光景です。

邪神久米田康治が帰ってきた!(ヤマカム) fromおふらいんver2
ヤングガンガンNo.09に、「かってに改蔵」キャラが登場。(週刊少年Blog!!)fromおふらいんver2
さよなら絶望先生もかなり楽しみです。

早漏とみなされるおよその基準タイムとは?(AZOZ) fromゴタクナラベ
ソモソモカノジョイネェヨ!!
# by wavesll | 2005-04-16 19:18 | 小ネタ | Trackback | Comments(4)

Make Every Stardust Shimmer!

『Make Every Stardust Shimmer!』というアルバムを数年前から探しているのですが、一向に見つかりません。このアルバムはFEEDというバンドの一枚目で、ジャケットのデザインがなかなか格好よかったので買いたいなと思ったときにはもう廃盤になっていて、それ以後かなり探しさまよっているのです。

こんなことをいきなり書いたのは、御茶ノ水の貸しレコード屋『ジャニス』で見つけたFEEDがSmashing Pumpkinsの前座で演奏したライヴが納められたブート盤を借りてきて、聴いたらやっぱり良かったからでした。


FEEDの音源で現在手にできるものはアルバムでは『9songs』一枚だけですが、これもかなり良いのでもしみかけたら是非聴いてみてください。たぶん大きなレコード屋には置いてあると思います。
# by wavesll | 2005-04-16 04:02 | 私信 | Trackback | Comments(0)

切りとられるもの

c0002171_1141999.jpg阿部和重の『グランド・フィナーレ』は表題作と『馬小屋の乙女』と『新宿ヨドバシカメラ』と『20世紀』という短編が収められていて、大変面白く読めました。

特に最初の『グランド・フィナーレ』の主人公・沢見のナルシスティックな疎外感と絶望感は、まるで去年の自分をずけずけと描写されたような気がして気味が悪くなりました。

なんとも唯物論的な小説だな、と思います。1本目ではカメラ、2本目はオナホール、3本目では特に出てこないが4本目にもビデオというモチーフが登場しますが、それらは全て「現実の再現物」であり、現実には勝らないという思想が貫かれている気がしました。いわば、全ての表現物は現実(記憶)の再生の鍵に過ぎないということと、メディア自体が自立的に動き回る範囲を、小説という表現物で示そうとしたのかな。と思いました。

なんとなくですが、ひきこもりの人が読んだらとても共感を覚えるのではないかと、自分で自分のことをひきこもりっぽいと思っている人間としては思った小説でした。
# by wavesll | 2005-04-16 01:13 | 私信 | Trackback | Comments(0)

NO FUTURE, NO CRY

自分が自分がというのを止めて、損得勘定を止めて、他人に何かできること、してやれることに喜びを見出したい。そうすればきっといい方向に転がっていくと思う。(←打算。

今年度の終わりにはゼミ試を受けることになるけど、そのとき「この一年、そして去年これやっていました」と胸張っていえるようになれるだろうか。全部一日一日、一時間、一分、瞬間の積み重ね。行動一つずつを意識。

スペイン語に集中できない。っつーか久しく勉強してなかったなー。まずい。履修は今年はラク勝な事を重視でいくのは間違ってないと思う。

不安なのには理由がある。原因がある。原因を解き明かせば、たいしたことないと思えるのかな?原因はわかっているのだが、いかんせん未来のことだから、不安は消えない。

季節のすきまの公園は、芽吹く葉っぱが透けてきれいだった。

ブランコ酔いってのを体験すると、もうガキの頃には戻れないんだなと思う。

ガキの頃には戻れないのに、精神構造がまだガキだからあかんのかもしれん。

自分が自分がというのを止めて、損得勘定を止めて、他人に何かできること、してやれることに喜びを見出したい。そうすればきっといい方向に転がっていくと思う。(←打算。

10年前は昔の思い出を歌った曲だった『今夜はブギーバック』は10年経って現在進行形の歌となって、それから2年経って俺の部屋で響いている。過去も現在もあるけど未来はまだない。オザケンは今なにしてるんだろう?

『今夜はブギーバック/あの大きな心』

僕と友達がめかしこんで行ったパーティーで
すぐに目が逢えば 君を最高に感じた
誰だってロケットがロックする特別な唇
ほんのちょっと困ってるjuicy fruit 一言で言えばね

今夜フロアーに華やかな光
僕をそっと包むようなハーモニー
これはいつか神様がくれた 甘い甘い蜜の味

やがて陽炎が空を焦がすこの街で あなたに会えたよ
それを最高に感じる
南へ行く高速道路 あなたと下る時
欲望と愛の行方を見てる魔法のように

あの大きな心 その輝きにつつまれた
あの大きな心 その驚きが煌いた
あの大きな心 その輝きにつつまれた
あの大きな心を!

今夜フロアーに華やかな光
僕をそっと包むようなハーモニー
これはいつか神様がくれた 甘い甘い蜜の味

クールな僕らが話をしたのは偶然じゃありえない だから
ブギーバック それは神様がくれた 甘い甘いmilk&honey

てな具合なニュース。

次元大介 from Zwischenspiel
峰富士子from Zwischenspiel
格好良いですね。

マスターズ・トーナメント優勝、タイガー・ウッズの神業ショット(ひろぶろ)from Zwischenspiel
マンガより凄い。

ハイパーヨーヨー 最高難度クラス「VIPレベル」(不覚にもワロタ)from Zwischenspiel
ドッギャーン!

DEATH NOTEの携帯電話の件について from溢ニュース
随分綿密に書かれているんですね。資料写真で書いたのかな?

川村ゆきえさん、mixi参加 from mixi非公式ニュースサイト
まじかー!きたー!!

これなら引っ越したくない!?(ねたミシュラン)
仕事早ぇーw

木村カエラがオタクから人気があるのは「ぬいぐるみと話をするお姉さん」だから(さて次の企画は)
なるほどー。
# by wavesll | 2005-04-14 18:02 | 私信 | Trackback | Comments(0)

巡回

ニュースサイト管理人のみなさまはどうやら一日100以上、多い人は700ものサイトをみているとか。凄いなー。かなわねー。こりゃうちはニュースサイト名乗れないなぁ。

そんな感じのお手軽ニュース。

論理的逃亡(すかるぷのブログ) from Escapism
鮮やか!

カウボーイヒデブfrom Escapism
あばばー!

バスケットボールの超絶連続ゴールfrom Escapism
SWISH!!

魔女の宅急便パロディ⇒魔女多苦 from笑死
ぼえーw

新聞が隠してる大きな秘密とは? from everything is gone
へー。ストレスたまってんだ。だからあんな態度悪いのかもなー。

映画『おっぱい星人』(ちゅるるん)
4/30 ~ 5/20 渋谷シネ・ラ・セットにてレイトショー公開(21:20 ~)!


巡回つながりで、大学がはじまったんだけど知り合いに会わないもんだからキャンパス内をうろうろした後図書館行ったらごっそりいやがったw懐かしいなぁ。色々。

行くか行かないかが問題だ。万博じゃないっすよ。横浜美術館のルーヴル展の方。



銀杏BOYZが最近またヘビーローテーションになってる。コレ音が悪いって評判だけど、こういう音好きだなー。

さくら、かなり散ってしまいましたね。雪みたいに地面を覆ってました。

早大、一文と二文廃止 文化構想学部などを新設(共同通信)
名前だけ目新しくしても中身が伴わないと受験生は増えなそうですよ。と、一応高3の弟がいる身として言ってみたりみなかったり。

ダライ・ラマ氏が来日してるのに報道がほとんどといってもいいほどないのはどういうことだ(ubu'sREPORT ) fromできそこないβ版
この件や、東シナ油田など、日本は中国人民にきちんとしたメッセージを伝えたほうがいいと思います。言うべきことを言うべきタイミングで言うべきです。

ライブドアが個人のブログを匿名で攻撃(ZAPAブロ~グ) from仕分け屋一ツ橋
どうもこの会社は悪い意味で「まともじゃない」なぁ。

パスタレシピ研究会from仕分け屋一ツ橋
今度の土日はスパゲッティ作ろうかなー。

東大恋愛バトルロワイヤルfrom仕分け屋一ツ橋
これは地味にリアルだなー。

しっかし銀杏はあまりに良すぎて逆に怖くなるなー。

もっと冬樹 from猫酒ニュース。
はっはっはっはっはははは!

ソメイヨシノが衰退の危機、名所の7割で“症状”(読売) from憂鬱な昨日に猫キック 不安な明日に猫パンチ
江戸時代に作られた種なんですか。

任天堂ゲームミュージックをアカペラで歌う人たち from SueMe SuBlog
さいこーww

「それにつけてもおやつはカール」の「それ」とは何か? (語源blog)from everything is gone
hey hey hey.

『アップルシード2』はジョン・ウープロデュース(毎日)
マジで!?
# by wavesll | 2005-04-13 20:24 | 私信 | Trackback | Comments(0)

華麗にスルーされないHow Toを教えてください。

やー、友達とskypeで話してたんですが、どうも鴎庵はコメントとかつけづらい雰囲気があるらしいっすねー。えー!そうなのかよー。コメント大歓迎だよー。
と、いうことでここに「第一回なぜ鴎庵にはめったにコメントがつかないのかを考える会」を開催します。

まー、そもそもニュースサイトにはコメントが要るのかという話もあるのですが、このサイトは他のこともやってたりする自称「縁側サイト」なのでそこら辺の突っ込みはご容赦ください。

とりあえずその友達と紙上討論をやってみます。
皆々様方も奮ってご参加ください。(これも華麗にスルーされそうだなー)
# by wavesll | 2005-04-13 00:40 | 私信 | Trackback | Comments(17)

夜間飛行

c0002171_22124777.jpgサン=テグジュぺリの『夜間飛行』を読みました。読み始めてすぐ、なにか足元がスースースカスカするような感覚に捕らわれたのですが、二周目に読んだとき、それが浮遊感、飛行感だとわかりました。宙を飛ぶ船の中と、地上の管理センターでの飛行のドラマ、仕事のドラマ、男のドラマでした。
リヴィエールのように自分が一つの歯車、それも最初の運動機であろうとする生き方も一つの方法だと思います。まだ僕はそこまで自分を殺したプロフェッショナルになろうとは思えませんが。
飛行の描写が素晴らしい小説でした。
# by wavesll | 2005-04-12 22:00 | 私信 | Trackback | Comments(4)

ぼけやすい人

ぼける。いわゆるユーモアを振りまいたり冗談を言ったりするのはするほうからすると一つの勝負であり、賭けです。結構内心では不安になりながらやってたりします。

そんな中、「ぼけやすい人」ってやっぱりいます。どんな人かというとなんか許してくれそうな人ときちんと笑いのポイントをつかんでくれる人です。やっぱりおふざけを許してくれる人じゃないとしづらいし、こちらのことを気にかけてくれて、ちゃんと突っ込んでくれると調子が出ます。

逆にいえば、こういう風に振舞えば「親しみやすい人」になれるかもしれないっすね。
# by wavesll | 2005-04-12 16:42 | 私信 | Trackback | Comments(0)