タグ:代々木公園 ( 21 ) タグの人気記事

Afro Begue live at 東京JAZZ2017でセネガルの音塊を浴びてきた!

c0002171_18264363.jpg


Afro begue 1st アルバム "BEGUE"  リリースパーティー5/23@渋谷


東京国際フォーラムから渋谷エリアに移った東京JAZZ、代々木公園欅並木にAfro Begueをみにいきました!

ちょっと前から気になっていたこのバンド。Begue(ベゲ)とはセネガル語で"楽しむ"とのこと。セネガルのダイナミズムあふるるビートが最ッ高で★最ッ高のセネガル・サウンド!ジェンべのオマールが最早核弾頭クラスの爆発力!最ッ高でした!!!

東京JAZZは昨日・本日・明日と開催。欅並木の”Street”ステージ等フリーのステージも多数、朝にはJAZZ YOGAなんかも。またライヴはNHK FMが中継してます。あと例年通りだとBSで放送もされるはず。今宵はらじるらじるで楽しもうと想います◎

cf.
AFRICA HIBIYA FESTIVALに行ってきた!

by wavesll | 2017-09-02 19:14 | Sound Gem | Trackback | Comments(0)

RHYMESTERのKING OF STAGEなPerformance, Buddha Brand, CAKE-Kに沸く@B-BOY PARK+Alpha

c0002171_352763.jpg


RHYMESTER 『ONCE AGAIN』


中目で降りて川端龍子展 at 山種美術館を経由して代々木公園のB-BOY PARKに行ってきました。

毎年ダンスバトルをやってるのを観たりしてたのですが20回目となる今回がファイナルとのこと。数多なパフォーマンスが演っていました。

ただ”ちょっと音小さすぎない?”って感じで。テントでゆるゆる聴いていると「大怪我!」の声が!おわ!!!!Buddhaじゃねぇか!一気にステージに駆け寄りました。

柏まつり以来のブッダ、Don't Test Da Masterも嬉しかったし、何より『人間発電所』のシンガロング!まさにアンセムでした。

そして次に出てきたCAKE-Kさんもラップのスピリッツ、HIPHOPへの愛が感じられるアクトで良かったです。

そして愈々RHYMESTER! 一発目は『ONCE AGAIN』!!!!ライムスターのライヴを直にみたのは実はこれが初めてだったのですが、ラップは勿論のことボディ・パフォーマンスで魅せる魅せる!「正直出音小っちゃいとか関係なく人力の力で盛り上がろうぜ」!流石w一気に引き込まれてプチャヘンザして人差し指掲げました。宇多丸はラップの仕方をCAKE-Kさんから学んだとのMCも。

その後新譜の曲とかやって、「ラストにこの代々木公園で撮ったあの曲やるから」と。これはフィナーレも観なければ!

K DUB SHINEがECDコールアンドレスポンスをしたり、代々木公園で同時開催してたアフリカフェスティバルでのジャンベのヤバみを感じたのち、フィナーレへ。

B-BOY'sアンセム『B-Boyイズム』が歌いあげられ、宇田丸グラサン外した!そこからアクロバティックなブレイクダンスへ!最高潮!

アンコールはB-BOY PARKへのアンコール!また会おう!という声、高揚感の中サミュエルアダムス飲みながら帰路に着きました。

RHYMESTER - B-BOYイズム


c0002171_4205646.jpg

by wavesll | 2017-08-21 04:17 | Sound Gem | Trackback | Comments(0)

トルン(ヴェトナム竹琴)奏者・小栗久美子Live @Vietnam Festival

c0002171_16453064.jpg

トルン奏者 小栗久美子『風』 Kaze by KumikoOguri (BambooXylophone/Vietnam)


ベトナムフェスティバル2009 ◆ 小栗久美子トルントリオ [ 1/5 ]コンドルは飛んでゆく


ベトナムフェスティバル2009 ◆ 小栗久美子トルントリオ [ 2/5 ]狩に行く(ヴェトナム曲)


ベトナムフェスティバル2009 ◆ 小栗久美子トルントリオ [ 3/5 ]タイグェン地方に帰る(ヴェトナム曲)


ベトナムフェスティバル2009 ◆ 小栗久美子トルントリオ [ 4/5 ]?イン・ラー・ホイ?(ヴェトナム曲)


ベトナムフェスティバル2009 ◆ 小栗久美子トルントリオ [ 5/5 ]上を向いて歩こう


横浜人図鑑 第221回 小栗久美子さん(2016年12月19日(月)放送)



代々木公園でのヴェトナムフェスティバルにてめっけものだったのが小栗久美子さんによるトルンでした。

トルン(Trung)はベトナム中部高原地帯(タイグエン)で生まれた竹の打楽器。縦のシロフォンというのが見た目としても面白いし、竹の響きがポコピコ楽しくて一聴して好きになりました。

ライヴは「荒城の月」で始まり、ヴェトナムの楽曲を演奏して、小栗さんの教え子だという神田外語大の女学生奏者も参加した『ヌップ』という英雄の楽曲と、「剣の舞」で〆。素敵な時間でした◎
c0002171_1703394.jpg


その後ヴェトナムビール飲みながらかの地のスター達の歌唱を楽しんで。かなり上手い女性やCoccoみたいな情念系シンガーもいて。ヴェトナムの人達の盛り上がりが凄かった★楽しい時間を過ごせました。
c0002171_1754221.jpg
c0002171_1711574.jpg
c0002171_1712673.jpg
c0002171_17122668.jpg

by wavesll | 2017-06-11 21:06 | Sound Gem | Trackback | Comments(0)

松崎ナオ live@宇宙平和音楽祭

c0002171_23223962.jpg
c0002171_23225071.jpg


松崎ナオ - 川べりの家


松崎ナオ トリオ 客無しライブ incl. 「川べりの家」「フォークソング」「大人は知ってる」ほか全6曲


松崎ナオ - hello, goodbye


ラオフェスの帰りにNHK前で松崎ナオのライヴをみました。ドキュメント72時間のテーマ曲「川べりの家」もやってくれて。そして『大人は知ってる』という反原発歌がとても良かったです。最後にやった「Hello Goodbye」も心の襞に触れる歌唱でした。

唄やMCの感じにCoccoとかUA的なものも。凄く人間味が通じて。好きなパフォーマンスでした。
by wavesll | 2017-05-27 23:31 | Sound Gem | Trackback | Comments(0)

ラオスフェスティバルで聴いたケーンでAcoustic Big Room Houseを妄想 & 爆風スランプ『RUNNER』ラオスver

ラオフェスビアラオ飲んで来ましたw
c0002171_1924756.jpg
c0002171_193149.jpg
c0002171_1931016.jpg


Lompat phai by master Daeng toy


代々木公園のフェスは現地の結構なスターが出るので楽しいのですが、今回特に気に入ったのは国立芸術院所属のケーン・キーボード奏者のPHAVY CHANHSILENGさん。特に笙の元となったというラオス/タイの伝統楽器ケーンの響きがバグパイプみたいで、これでアコースティックビッグルームハウスとかやれんもんかなとか妄想が広がりましたwガムランもそうだけれど、Asiaの楽器ってどこかエレクトロニックな響きを感じます。

ラオスフェスティバルは明日も開催。ラオスのアーティストのNAMFONという子は歌謡曲なのにいきなりEDMのブレイクダウンが起きたりして面白かったりwこの他ラオスに所縁のある日本人アーティスト等も出ていて、今日は栗コーダーカルテットがピタゴラスイッチの曲とかやってくれましたw

明日はサンプラザ中野くんとパッパラー川合が出るそう。あの曲やるかもしれませんね(あるよねあるよね!by S.池崎)

日曜追記
行ってきました!やってくれました!『ランナー』!しかもサビをラオス語で歌う『ランヌー』verで◎!

フィナーレはラオスオールスターズで★!ラオフェス、楽しかったー!

c0002171_21574237.jpg
c0002171_21575922.jpg
c0002171_21581028.jpg
c0002171_21582182.jpg

by wavesll | 2017-05-27 19:15 | Sound Gem | Trackback | Comments(0)

カンボジアフェスティバルにてPreap SovathとSbaek​ Thomをみた

c0002171_2274323.jpg
プノンペンビール片手に代々木公園で開かれたカンボジアフェスティバルみてきました。

カンボジアの影絵劇スバエク・トム。影絵劇だけど牛の皮でつくられたパネル本体がでてくるのが面白い。
c0002171_2285177.jpg
c0002171_229470.jpg


カリブ・中南米フェスティバルも開かれていて、カポエィラやってました。本物は生演奏なんですね。
c0002171_2311098.jpg


ファッションショーに出てたCambodian Beauty. 歌手の方でした。
c0002171_233336.jpg


フェスに来てたカンボジア人のクラウドが一番沸いたのはカンボジアの大スター、プリアップ・ソバットのライヴ!揺滾曲から、PSYの江南スタイルみたいな感じ迄多彩に大盛り上がりさせてくれました。こりゃダラー(スター)だ。楽しかった!
c0002171_2354835.jpg


Preap Sovath Live Concert 2017 - Rom Anh Jeak - រាំអញ្ចេក


猫ひろし登場w!カンボジア語も少し話せてましたw
c0002171_2394873.jpg


影絵劇・夜の部。始まる前の神にささげる祈りの詠唱がなかなか良くて。でもやっぱり本体が出てくるのが面白い。
c0002171_2424414.jpg
c0002171_2425491.jpg


チャルメラ的な音がミャンマーっぽくて良い良い◎と想ったら人間が演技しだしてついにスクリーンも関係なくなってしまったw
c0002171_2444089.jpg
c0002171_2445091.jpg
c0002171_245691.jpg


ガルーダやハヌマーンが出てくるから、ラーマーヤナ的な世界観なのかも。
c0002171_2454759.jpg


キャラとキャラがぶつかると両方のキャラが入ったパネルが現れるのか。
c0002171_2463841.jpg


面白かった!オークン(ありがとう)!!!!!
c0002171_2472196.jpg


スバエク・トムの映像がYOUTUBEにありました◎縦断的な演出が楽しい◎◎◎

ល្ខោនស្រមោលស្បែកធំ (Sbaek​ Thom shadow puppet shows)

by wavesll | 2017-05-05 02:49 | Sound Gem | Trackback | Comments(0)

I will be with you / LOVE PSYCHEDELICO & 紅葉の代々木公園 第23回音の貝合わせ

I will be with you / LOVE PSYCHEDELICO (dailyotion link)
c0002171_20224720.jpg
by wavesll | 2016-11-20 20:23 | La Musique Mariage | Trackback | Comments(0)

Part Time Musicians Live at Earth Garden 秋 -Thaiから来た同時代Asiaの風

タイでこの十年で最大のヒットを飛ばした"タイのベルセバ"ことPart Time Musiciansをみに代々木公園アースガーデン秋へ行ってきました。
c0002171_0521892.jpg

日本語も交えたMCをしてくれるサーヴィス精神もさることながら、とてもいい楽曲感性で!!!

私自身は彼らをタワーレコード横浜の試聴で知って“これは良いネオアコ!”と想ってライヴみにきたのですが、やっぱりとっても良かった。特にNO WAY NOなんか最高。タイのバンドというより同時代の良い若手。透き通るようなヴォーカルの女の子と、ギター、そしてヴァイオリンの気持ちいい音。帰ってからみたMVのセンスもとてもよかったです。

Part Time Musicians - Vacation Time [Official Video]


Part Time Musicians - NO WAY NO [Official Video]


Part Time Musicians Feat. Chladni Chandi - Would You Mind ? [Official Video]


同時代のAsiaに、同時代の感覚を持つバンドがどんどん出てきているのはとても嬉しく想います。ワールドミュージック好きとしては英語だけでなくタイ語の歌なんかもないかDigってみたいところですが。

台湾のナンバガ、透明雑誌、ザゼンと対バンもした韓国のチャン・ギハと顔たち。韓国だと渋谷系的音楽も盛んで、この間のDOMMUNEのヒップホップコリアも面白かったし今年のサマソニに出てたHyukohも良かった。そしてインドネシアからも同時代の感性あふれるバンドがどんどん出てきていると聴きます。Asiaの音楽環境が勃興するのはとても嬉しいし、逆に日本もベビメタやピコ太郎みたいにもう日本に留まらない、芸能の発信規模が世界へすぐに到達する時代になってきているのはわくわくする状況だと想います。

そんなAsiaの感性をあらわしてくれるバンド、Part Time Musicians、本日10/23(日)にも11:00から出演します。気持ちの良いネオアコサウンド、お薦めです。ちなみに出店のやみつきトーフバーガーも美味いんで是非◎

cf.
ベルセバを彷彿!アダム・グリーンも認めた!?Part Time Musicians日本デビュー!(Qetic)

MAXWELL@StudioCoast、Andres Beeuwsaert@根津教会→HOSTESS CLUB ALL-NIGHTER & Summer Sonic2016
by wavesll | 2016-10-23 01:17 | Sound Gem | Trackback | Comments(0)

錫杖花at代々木公園

c0002171_19474825.jpg

by wavesll | 2016-05-31 19:47 | 街角 | Trackback | Comments(0)

数年ぶりにタイフェスに行ってみてわかったThai Festivalの進化と内側から見たクール・ジャパン

本日昼下がりに代々木公園で開かれているタイフェスティバル2016に行ってきました。
c0002171_2040543.jpg

c0002171_20401599.jpg
c0002171_20402583.jpg
c0002171_20403570.jpg
c0002171_20404786.jpg
c0002171_20405846.jpg

もうね、物凄い人!並木道も凄いし、広場も黒山の人だかり!やっぱ人出は凄かったです。一回りしてどの店にも並ばず、代々木公園へ抜けてもまだ人であふれていたので明治神宮へ行ってしまいました。今日は渋谷も凄い人だったし、流石一番いい気候の日曜だなとw

大学時代からこの時期の代々木公園のフェスティバルには良く行っていて、今調べたら2007年のタイフェスの記事ありましたね。

その後もちょくちょく行っていて、ついこの間もレインボープライド・ラテンフェス・カンボジアフェスに行ったりしてたのですが、タイフェスにはとんとご無沙汰で。というのもめちゃめちゃ混んでると聴いていたので。

今年も行く予定はなかったのですが、たまたま友達と遊ぶことになって、じゃ行ってみるかと行ったら凄い!やっぱりスゴイ人出でした。また当分行くことはないかもwタイフェス本体以外にも、代々木公園のフェスではタイ関連のものが幾つかあるので、それは行くかもしれません。

とはいえ、学生時代にみたタイフェスから、かなり進化してました!
先ず入り口でトゥクトゥクのような3輪車が売っていてwおいおいこれ売っちゃうのかよとw

そして体験型のブースも。タイと言えば果物のカーヴィングでのデコレーションですが、その体験ブースがありました。

やっぱり代々木公園のフェスの中でも老舗であり、屈指の人気フェスだからか、並木道も屋台でびっしり。逆に広場にはかなり大きいイートイン用のテントが建てられていて、考えられてるなぁと。ただの屋台でなく、業者が商品を売るようなブースも洗練されていて、ちょっと他のフェスより凄いかもと想いました。

また会場内ではタイのレポーターみたいな女の子たちが撮影クルーを引き連れてました。可愛かったwこれは10年前からそうですが、タイフェスはタイでは結構な有名人がステージに登場しパフォーマンスしてくれるんですよね。それを遠目に見ながら開場から離れました。やー、色々進化してたなぁ。

よく海外の反応翻訳サイトなんかみると、フランスのジャパンフェスなんかが記事になっていますが、その逆verなんだなぁと想ったり。タイの熱狂的なファンではないけれど、美味しい食べ物が食べれるし、お祭り感もあるしできてみてふらっと現地のスターを観る感覚。海外の日本フェスに来る人達もこんなライト・ジャパンファンかもしれませんね。

とはいえ、数ある代々木公園のフェスの中でもここまでブランディングに成功したのはやっぱり凄い。その内ガイアの夜明けとかで、その成功の秘訣が取材されるかもしれません。それはフランスのジャパンフェスを日本人の眼から体験できる機会という意味で、クール・ジャパンを狙う人たちにも、日常に根付く異文化フェスとして分析し甲斐のある有益な情報かもしれない、或いは、ジャパンファン
多いと聞いてもゆめゆめ油断なされるな、だなと想ったりしました。

by wavesll | 2016-05-16 00:01 | 小ネタ | Trackback | Comments(0)