タグ:八王子 ( 1 ) タグの人気記事

東京富士美術館にて『サン=ベルナール峠を越えるボナパルト』をみる

c0002171_17572134.jpg
c0002171_17595737.jpg
c0002171_1801528.jpg


MOA美術館 熱海にて紅白梅図屏風をみるに続き八王子の東京富士美術館にWeekdayアート訪問。

目当てはナポレオンの白馬での峠越えの絵だったのですが、その他も大ボリュームでした。

ノエル=ニコラ・コワベル / ヴィーナスの誕生
c0002171_1891991.jpg


テオドール・ジェリコー / 突撃するナポレオン軍の将軍
c0002171_18111773.jpg


ロベール・ルフェーヴル / ナポレオン1世
ジャック=ルイ・ダヴィッドの工房 / 戴冠式の皇帝ナポレオン
c0002171_1814687.jpg


フランス・ウーテルス / アントニウスとクレオパトラ
c0002171_18173974.jpg


ジャン=マルク・ナティエ / ボーヴォー王女
c0002171_18191619.jpg


ピーテル・ブリューゲル(子) / 雪中の狩人
c0002171_18221846.jpg


ジャック=ノエル=マリー・フレミー / 皇帝ナポレオン1世と皇后ジョゼフィーヌの戴冠式
c0002171_1824472.jpg


カナレット(ジョヴァンニ・アントニオ・カナル) / ヴィネツィア、サンマルコ広場
c0002171_18271232.jpg


ピーテル・ブリューゲル (子) / 農民の結婚式
c0002171_18311697.jpg


フランソワ・ブーシェ / ヴィーナスの勝利
c0002171_18335183.jpg


ジャック・ルイ=ダヴィッドの工房 / サン=ベルナール峠を越えるボナパルト
c0002171_18374892.jpg


フランソワ・ジェラールの工房 / ナポレオン1世
c0002171_18395350.jpg


ルイ・ロランス・トランクス / 夜会の後で
c0002171_18415259.jpg


ジャン=オーギュスト=ドミニク・アングル / ユピテルとテティス
c0002171_1845875.jpg


ジョシュア・レノルズ / 少女と犬
c0002171_1985822.jpg


ウィリアム・アドルフ・ブーグロー / 漁師の娘
c0002171_1848393.jpg


ジャン=ジャック・エンネル / 少女の横顔
c0002171_1847122.jpg


ジョルジュ・クロエガート / 婦人像
c0002171_18501121.jpg


ジュール・ジェーム・ルージュロン / 鏡の前の装い
c0002171_18525673.jpg


ミケーレ・ゴルディジャーニ / シルクのソファー
c0002171_1855769.jpg


エウジェニオ・エドワルド・ザンビーギ / マンドリンを持つ女
c0002171_18573536.jpg


作者不詳 / 収穫のアレゴリー
c0002171_18594054.jpg


イポリット=カミーユ・デルピ / 夕暮れの舟遊び
ルイ・アレクサンドル・カビエ / 河畔
c0002171_1942485.jpg


クロード・モネ / 海辺の船
c0002171_19105636.jpg


クロード・モネ / プールヴィルの断崖
c0002171_19123311.jpg


ベルト・モリゾ / テラスにて
c0002171_19142249.jpg


ベルト・モリゾ / バラ色の服の少女
c0002171_19161923.jpg


メアリー・カサット / 団扇を持つバラ色の服の女
c0002171_1918315.jpg


エドガー・ドガ / 舞台の袖の踊り子
c0002171_19192651.jpg


フランソワ=シャルル・カシュー / 神秘的な月明かり
c0002171_1921631.jpg


この他、レオナルド・ダ・ヴィンチに基づく『タヴォラ・ドーリア』など写真NGのものがあって。その多くは現代絵画だったのですが、これが素晴らしかった。

アンディ・ウォーホル / ジャック・ニクラウスの肖像

マン・レイ / コンポジション(黄+青) 原色の躍動が美しい

マルク・シャガール / 曲馬

マリー・ローランサン / 二人の女

マン・レイ / スパニッシュ・ダンサー はギターラがリズミカルに配置され。
マン・レイ / オブリビア はちょっとエジプトっぽい感じ。

マックス・エルンスト / 青い背景の太陽は今回の展覧会の中でもイチオシな逸品。

ルネ・マグリット / 再開

ルーチョ・フォンターナ / 空間概念

ラルフ・ローゼンボーグ / アメリカ風景画、丘、河、そして岸辺

コンラッド・マルカ=レッリ / ミスター241 は金属的な地に赤の差し色

アンドリュー・ワイエス / 滝 の黒い滝

カレル・アペル / 鳥と猫 の色の乱脈

ジェール・オリツキイ / 美しい女性 の抽象ノイズ地

ジャン=ポール・リオペル / 喫煙者たち のメチャメチャな白

アーネスト・トローヴァ / ディプティク 黒地に白と赤で人物が抜かれてる抽象風景画

ブライアン・ワイルドスミス / 『お月さまと王女』原画〔「ぜったいいや!」〕(7~8)

アンディ・ウォーホル / キャンベル・スープ缶

アンディ・ウォーホル / ウーマン

アンディ・ウォーホル / ドロシー・ハミルの肖像

アンディ・ウォーホル / ブラスナー氏の肖像 これは結構アヴァンな色遣いで良かった。

アンディ・ウォーホル / ベルリン帝国議事堂

MOA美術館も世界救世教でしたがここは創価学会かー。宗教団体は美術を蒐集しますね。800円で写真もOKというのは恐るべし。アートと金は清濁ありますな。聖俗も。八王子からバスで15分強かかりましたが行っただけのことはありました。
by wavesll | 2017-03-08 19:22 | 展覧会 | Trackback | Comments(0)