タグ:散策 ( 14 ) タグの人気記事

奥渋の次は奥原か? 知られざるモヤモヤエリア・奥原宿を歩く。

神宮前 素顔の渋谷区、GRAFFITTI
で表参道から更に奥に行ったエリアの興味深さに感嘆し、以前△Animal△Vol.8 ~アニマル民謡 at Bar Bonoboに俚謡山脈民謡DJ Setを聴きに行ってきた!で訪れた神宮前二丁目Bar Bonoboの辺りをもう一度散策してみたいなと、再び赴いてみました。

するとこんな掲示が
c0002171_74278.jpg

奥原宿!?そんなのがあるのか!?

奥渋谷の二匹目の泥鰌狙いの香りがしますが、神宮2丁目を中心にする辺りを奥原宿と呼ぶそう。
これは散策し甲斐があるなと、北参道・千駄ヶ谷へ一度歩き、そこから表参道へぐるっと一周してきました。

奥原宿へ行く前に情報シェアしてもらって見た神宮球場の辺りの建て壊される集合住宅群。まるで東欧のような殺風景な趣がありました。
c0002171_6535373.jpg


謎のポスター
c0002171_743218.jpg


Bar Bonoboの辺り。趣のある商店街で、恐らくここら辺が奥原宿のダウンタウン。
c0002171_75340.jpg
c0002171_751449.jpg
c0002171_752464.jpg


ここから北参道の方へ歩きます。
個人宅なので写真は割愛しますが、かっこいいJeepやHummerなどのごついクルマが駐車場に並ぶ豪邸やファッション関連の事務所が集積する一方で、国立能楽堂とかの千駄ヶ谷エリアはトキワ荘か!?というような年代物の建物も。その混在具合が神宮前と共通して面白い。

こども鉱物館、気になる。
c0002171_783032.jpg


c0002171_792751.jpg
c0002171_79362.jpg


なんかいい感じに斑の入ったビル
c0002171_7101037.jpg


OKがあると生活圏な感覚があって親しみが持てる◎
c0002171_7112499.jpg


工事現場。神宮の辺りは東京オリンピックのメイン会場だものね。
c0002171_7121785.jpg


街頭の柱にも意匠が。坂ごとに柱も経ってるし、流石TOKYO都。
c0002171_7141619.jpg


再び戻った奥原宿のダウンタウンを抜け、一路原宿方面へ。
c0002171_7153160.jpg


このコンクリートの城のような建物、何なのだろうか?
c0002171_7173619.jpg


原宿陸橋を抜けると段々見慣れた景色に
c0002171_718862.jpg


ワタリウム美術館、帰ってきました。
c0002171_7205521.jpg
c0002171_7213231.jpg


最初期のもやさまで回った北新宿並みのもやもやエリア、奥原宿。かなりコアというか、相当な好きもの向けなエリアでありました。
個人的に嬉しかったのは、大抵の場所や音楽だってそうですが、メディアを介して認知することが圧倒的に多い中、自分の足で一種(自分にとっては)野ざらしの一次情報獲得としての街歩きができたこと。
そういった意味で奥原宿や瑞穂埠頭 - みなとみらいなんかの街ぶらは嬉しい散策となるなぁと。どれだけ野生の情報を足で稼ぐかって旅の楽しみ方とも通ずるものがあります。

この地区を知るきっかけとなったDJをしてくれた俚謡山脈さんは
Soi48 Vol.20 神弓祭 - 弓神楽 Release Party! at 新宿Be-Waveに行ってきた!
なんかのイヴェントでも愉しませてもらって。今月末もタイのイサーンのイヴェントをWWWで開くそうで。こういうワクワクするActionが起きる渋谷地域、好きな街です。
by wavesll | 2016-09-03 07:23 | 街角 | Comments(0)

瑞穂埠頭 - みなとみらい

東神奈川から第一京浜へ歩き、横浜にも川崎にも曲がらずに直進すると瑞穂埠頭地区があります。
c0002171_2392411.jpg

先日神宮前で都会の中のエアポケットを散策した際に横浜でこういった地区と言ったら瑞穂埠頭だなと想い、数年ぶりに訪ねたのです。

瑞穂埠頭からみたみなとみらい方向のスカイライン
c0002171_23111178.jpg


貨物路線を越えると…
c0002171_731468.jpg

c0002171_2321311.jpg
c0002171_23211342.jpg


バー・スターダスト。ここはゴールデンボンバーの『女々しくて』のPVで金爆のメンバーが跳ねてたところです。
c0002171_23223169.jpg



瑞穂埠頭には米軍の基地が。戦艦や、軍用車両が基地へ入っていっていました。
c0002171_23363518.jpg


あぶ刑事世代にはこういう景観、たまらないんだよなー。
c0002171_2327917.jpg
c0002171_2327195.jpg


古き良き港湾地区と湾岸ニューシティ。海外に行かずとも旧市街と新市街を味わえます。
c0002171_23283758.jpg
c0002171_23284776.jpg


御稲荷様
c0002171_23303076.jpg


数年前に来た時よりこの辺りも発展していて、大きなスーパーができたり、小学生が下校していたり。タワーマンション住人のおかげで一つのニュータウンが生まれてる。公園では子供たちがエスボードで遊んでました。流石浜っ子^^
c0002171_23334487.jpg



ハーバー
c0002171_23384671.jpg


おわ!M.M.C. COFFEEのビルが!?
c0002171_23373212.jpg


植物男子ベランダーin横浜
c0002171_23394495.jpg


横浜中央卸売市場エリアへ
c0002171_23404395.jpg


横浜の人間でも“みなとみらい橋”という名の橋があることは案外しらないと思います。みなとみらい橋の市場側の端は隠れたビュースポット。みなとみらいのスカイラインがいい。昼も良いし夜景も良い
c0002171_2342689.jpg


振り返れば入道雲
c0002171_23432441.jpg


c0002171_2344013.jpg


というわけでみなとみらい橋から視たスカイラインの夜景
c0002171_23461618.jpg


みなとみらいのタワーマンション群、マッシヴ
c0002171_23471622.jpg


こういう間接照明ありますよねw
c0002171_23475670.jpg


FFに出てきそうな光景
c0002171_2349109.jpg


夜の中央市場
c0002171_2350530.jpg


夜は趣が異なるというか、やっぱり寂しさも感じます。
c0002171_23512364.jpg
c0002171_23513284.jpg


『水星・瑞穂埠頭ver』
c0002171_2353165.jpg


c0002171_23541578.jpg



c0002171_23551318.jpg


Cotton Harber
c0002171_23561490.jpg


Bar Stardust. 以前一人で来たときはママとお爺さんと猫がいました。また誰かと連れだって来よう。
c0002171_2357689.jpg


東神奈川へ還ります
c0002171_23581850.jpg


以上、瑞穂埠頭-みなとみらい散策でした。瑞穂埠頭知ってる人はなかなかの横浜通だと想います。横浜初回ではお勧めできませんが、何度か訪れた後乙なところに行きたくなったら是非。
c0002171_2359569.jpg


Slightly Stoopid - Chronchitis (Full Album)

最後に載せるのはマイルス・ドーティ(Vo&G)とカイル・マクドナルド(B&Vo)によって彼らがまだ高校生だった90年代半ばに結成されたバンドの5th音源. 海辺街の夜に似合うレゲエ/ダブ・サーフサウンドを流して、また夜が更けていきます。
by wavesll | 2016-07-15 00:00 | 街角 | Comments(0)

神宮前 素顔の渋谷区、GRAFFITTI

GodzillaがPARCOのRを毟り取るのを観た後、表参道を抜け少しずれると時空を超えたような風情のある団地がありました。都営青山北町アパート、こんな場所があったとは。嬉しい意外さでした。
c0002171_19475096.jpg

c0002171_1948048.jpg
c0002171_19481364.jpg
c0002171_19482611.jpg
c0002171_19484992.jpg
c0002171_19485941.jpg
c0002171_19483794.jpg


ケアセンターなんかもあったり、幾つか保育園もあったり、勿論お洒落な邸宅も多い地区ですが生活の香りとハイソサエティな感覚の混合がいい感じ。
c0002171_19571372.jpg


このあいだ△Animal△Vol.8 ~アニマル民謡 at Bar Bonoboに俚謡山脈民謡DJ Setを聴きに行ってきた時に"神宮前ってなかなかモヤモヤしてていいな"と想っていたのですが、久々に散策でわくわくするというか、お定まりの渋谷―キャットストリート―表参道―竹下通り―裏原などより更に素顔の渋谷区がみれるというか、とても好きですね。今回個人宅は撮影しませんでしたが、洒脱な空気の中にストリートカルチャーが入り混じるのが素晴らしい。電柱とか最高、楽しめました。
c0002171_2061055.jpg
c0002171_2062315.jpg
c0002171_2063890.jpg
c0002171_2065316.jpg
c0002171_207490.jpg
c0002171_2071899.jpg
c0002171_2072963.jpg
c0002171_207418.jpg


径を抜けるとユナイテッドアローズのある路へ。再びちょっと脇に入ったら中々洒落た建物だなと想ったらアソビシステムの建物でした。駐車場にはスペースインヴェーダーのストリートアートも。
c0002171_20151647.jpg
c0002171_20152664.jpg
c0002171_20153786.jpg
c0002171_2015488.jpg


街の泡、芥、グラフィティが汲み取る彩り、好きだなぁ。
c0002171_20192548.jpg
c0002171_20193638.jpg
c0002171_2020178.jpg
c0002171_20201124.jpg
c0002171_20202195.jpg
c0002171_20203156.jpg
c0002171_20204243.jpg
c0002171_20205261.jpg
c0002171_2021894.jpg


渋谷まで歩いてきました。タワーレコードはスプラトゥーン仕様。渋谷のビルは巨大。細かい建物の神宮前エリアの方が今は魅力的に感じたり。と想っていたらハチ公で今日一魅力的な奴に出逢えたところで東横線へ降りて帰途につきました。
c0002171_20264657.jpg
c0002171_20265751.jpg
c0002171_2027793.jpg
c0002171_20271786.jpg

by wavesll | 2016-07-06 20:29 | 街角 | Comments(0)

谷中でカーネーションの華茶を買

谷中へ行ってきました。

日暮里駅を降り、谷中銀座へ。入り口ではベーゴマに子どもたちが興じていて、こち亀の世界。
c0002171_1842511.jpg

今回の目的は、前に来た時にみつけたあるブツを買う事。
それは晴茶という台湾茶のお店で売っている、カーネーションの華茶。華茶って上海とかの土産で買ったことはあるけれど、カーネーションでやるていうのが母の日の贈り物としては一捻り効いてていいかなと。
c0002171_1874752.jpg


さて、用も済んで、谷中をぶらぶら。
Brewdogとヤッホーブリューイングのあるハイレベルすぎる自販機が。やるよなー谷中!
c0002171_1882956.jpg


その自販機がある酒屋さんで売られていた日本のクラフトビールにも惹かれたのですが、谷中銀座の路上で飲める、日本酒、頂いてしまいました。星という吟醸、めっちゃ美味かった。

去年初めて訪れた谷根千。今年来るのは早くも2回目。気持ちの良い天気の中、楽しい時間を過ごせました。当たり前だけど、世界中にだって、日本中にだって、首都圏、神奈川、横浜だって、まだいったことのないすげー素敵な場所、あるんだろうなぁ。そんなwkwkをくれた町でした。

c0002171_18121192.jpg
c0002171_18122335.jpg

by wavesll | 2016-05-08 18:13 | 街角 | Comments(0)

馬鑑 山口晃展@馬の博物館、根岸競馬記念公苑の光景

GW初日、根岸の根岸競馬記念公苑の中にある馬の博物館で行われている。『馬鑑 山口晃展』へ行ってきました。
c0002171_18331437.jpg

これがね、すーごい良い展示でしたよ◎バイク馬の作品、現代大和絵『百貨店図 日本橋三越』や『東京図 奨堕不楽乃段』もみれたし、『ドローイング(馬)』も綺麗でした。さらに坂の上の雲の漫画と絵画の間みたいな作品、『日清日露戦役偽書 原画』、最高でした。こないだ黒田清輝展@東博 もう一つの坂の上の雲という感想文を書いたばかりで不思議なシンクロニシティを感じたり。井上武彦展はみたことがなかったのだけれど、展覧会と言う空間を使った漫画表現がとても面白く、新たなインスタレーションの形や物語絵巻のコマ割り版だなと想ったり。

江戸時代に造られた作品も良かった。厩図屏風とか、山口さんがインスピレーションを受けたであろう当時の作品も良かったし、『角切鹿形兜』のピカチュウ感^^、そして『陣形図屏風風』、可愛かったー!これらとは別に常設の競馬の展示(根岸のこの場所に昔は競馬場があったの、知りませんでした)があり、これ、まじで200円!?

さらに、また公園の美しさ!天気もよく芝生の輝きに親子や友人、恋人達が思い思いに楽しんでて、アルカディアのよう!木々の木漏れ日、今日の日差しと気温の妙から避暑地に来た気になりました。GWなのに空いてるし、まるでWINDOWS初期スクリーンのような光景w、これ、最高。GWの天気、ずっといいみたいだし、超おすすめです。

c0002171_18481615.jpg

by wavesll | 2016-04-30 18:48 | 展覧会 | Comments(0)

根津神社のつつじ/谷中フラノフ・モンブラン/上野天井壁画/恵比寿文庫セレンディップ散策

根津駅にはメトロ文庫なるものが。
c0002171_21123181.jpg

蕎麦と山葵湯葉を食べた後向かった根津神社。つつじが咲き満ちてました!
c0002171_21144734.jpg

c0002171_21145923.jpg
c0002171_21151893.jpg
c0002171_21152921.jpg
c0002171_21155153.jpg
c0002171_2116289.jpg
c0002171_2116162.jpg

その後谷中銀座へ向かい、食べたモンブランがほんと絶品。栗の自然な甘味がめっちゃ旨く、クリームがふわふわ、生地はさくさく、人生で一番美味いモンブランかもしれないクラスでした。
c0002171_2117531.jpg

谷中でふと入ったセレクトショップ。中にCDコーナーがあって、「お!フラノフじゃん」と言ったら店員さんが「うちのレーベルで出してるんです」とのこと!アレハンドロ・フラノフだけでなく、ウズベクからドイツからブラジルから、ワールドミュージックから、日本のミュージシャンも。こないだDOMMUNEでLIVEやっていったスティルライフも!NATURE BLISSのお店、the ETHNORTH GALLERY、ここだと安価にCD買えるそうですよ!今は2Fでかわいいイランの絵画展もやってました!
c0002171_21232461.jpg

上野へ抜けると藝大美術館でバーミヤンの天井壁画の“クローン”展示。こんな展示初めてみた!レプリカでなく、クローンとしてのインスタレーション。何と無料!タリバンに破壊された遺産の復元、素晴らしい試みだと想いました。
c0002171_212623.jpg

上野公園を歩いていると一本の桜の苗木に「吉野の山桜」との石碑が。上野公園の桜は天海僧正が吉野から移植したそう。吉野の山桜、みたばっか!根津神社のつつじ、吉野の一見千本みたいだなとか想ってたところに!フラノフの店と言い、セレンディピティだなぁ。
c0002171_2130984.jpg

そして、根津駅の文庫から始まった今日の散策の〆は、恵比寿の文庫、恵比寿ガーデンプレイスの未来型図書館を備えたパブリックスペース「COMMON EBISU」に行ってきました。本もその場でゆったりした椅子で読めたり、2週間借りることもできるそう。そしてポータブル・レコード・プレイヤーも!初めてレコードに針落としました◎ヘッドフォンしないときにシャカシャカ音がして、“おお!これがヴァイナルの音漏れか”と興奮しましたw楽しい一日になりました★☆
c0002171_21335752.jpg
c0002171_5165815.jpg

by wavesll | 2016-04-22 21:34 | 街角 | Comments(0)

第5回音の貝合わせ 千鳥ヶ淵の花筏、上野の桜吹雪、なんだかそれは花見日和なんだ

今日は東京駅で降りて、ぐるっと皇居を周り千鳥ヶ淵、神保町、本郷、上野と散策しました。

中でも印象的だったのが千鳥ヶ淵の花筏。この水面に浮かぶ花弁をあらわす表現、今季フォロワーさんが使われていて知ったのですが、とても綺麗な言の葉ですね。良い名を知れました。

c0002171_16264698.jpg

c0002171_1627413.jpg
c0002171_18253264.jpg
c0002171_16272118.jpg
c0002171_16273830.jpg
c0002171_16275937.jpg
c0002171_16281967.jpg


不忍池に遥か望むスカイツリーを眺め、上野公園へ。良く歩きました。
盛況な人出で、上野公園のメインストリートを散策。もう枝先には葉が芽吹き始め、桜がはらはら舞い散るさまは音楽の調べのよう。
花見の宴も満開。香港で見た路上ピクニックの人たちをちょっと想起しました。

c0002171_163166.jpg
c0002171_16312051.jpg
c0002171_16313762.jpg
c0002171_16314949.jpg
c0002171_1632161.jpg


一人でデートしたような今日に楽曲を合わせるなら、これでしょうw

Weather Report -FISHMANS


東京今季最後の花見日和、楽しめました。

追伸:ベッドで目を閉じると花筏とはらはらと散る花びらが浮かびました。海水浴の夜に波を感じるよう。桜尽くしの一日でした。
by wavesll | 2016-04-06 16:34 | La Musique Mariage | Comments(0)

青山のさなぎ、代々木公園のケツァルコアトゥル、並木橋の蛙、猿楽町の狐、中目黒のインベーダー

c0002171_1955141.jpg
c0002171_196278.jpg
c0002171_1961316.jpg
c0002171_1962488.jpg
青山のギャラリー玉英に行ってきました。
目当ては野口哲哉さんだったのですが、存外に良かったのが内田望さんの“Transformation”。さなぎをモティーフにした宇宙船?スチームパンクかつバイオなフォルムに心奪われました。
c0002171_19112181.jpg
また野口哲哉さんの武士戦隊?の写真も、江戸や明治の頃のように加工してあってモノとしての質感があって心くすぐられました。
c0002171_16594810.jpg
その後代々木公園まで散策すると、何やら石像が。
ケツァルコアトゥルの化身、羽毛のある蛇の像だそうです。何とメキシコ合衆国から東京都に贈られたモノだそう。文明を人に与えた神。人々が思い思いにカルチャーを楽しむ代々木公園にあってるなと想いました。
c0002171_17001973.jpg
その後並木橋まで歩くと路にポルシェ。エメラルドグリーンでけろけろしてて好きでした。
c0002171_19115139.jpg
c0002171_17015036.jpg
代官山に出来たメゾンキツネにさっとよって、中目黒駅から帰途につきました。


The Smiths- BEST I - (1992) Full Album

by wavesll | 2016-03-15 16:42 | 街角 | Comments(0)

nctm散策

二子玉川に来ました。

二子玉は学生の頃のBBQぶりに来たのですが、新しいショッピングモールも出来てすっかり様変わりしてました。
c0002171_2015153.jpg
c0002171_202967.jpg

水路沿いを散策。東京の紅葉もいいですね。
c0002171_2032335.jpg
c0002171_2064911.jpg
c0002171_2073052.jpg

駅から25分ほど歩いて静嘉文庫美術館へ。金銀の系譜~宗達・光琳・抱一の美の世界~を観に来たのです。
c0002171_20134239.jpg
c0002171_2013572.jpg

入り口すぐにあった曜変天目。日本国内に曜変天目は3つしかないところ、サントリー美術館でみたものと合わせて2つ視ることが出来ました。
c0002171_20175570.jpg

今回の展示で一番よかったのが嵯峨本、方丈記。達筆の美しさの極致。写真だと分からないのですが地の紙に銀で絵が描かれて綺麗でした。他、書で良かったのが、松花堂昭乗/勅撰集和歌屏風 、尾形乾山/色絵和歌三種短冊皿、、抱一/軽挙館句藻など。
c0002171_20193894.jpg

その他、野々村仁清/色絵法螺貝香枦、「伊年」印/四季草花図屏風、秋草蒔絵謡本箪笥、原羊遊斎/秋草虫蒔絵象篏(山冠)印籠・雪華蒔絵印籠、油滴天目が良かった。 抱一の波図屏風はアンコールワットの乳海攪拌を思わせました。絵手鑑の獅子舞やもろこしのモチーフは面白かったです。
c0002171_2021045.jpg

庭も良かった。流石三菱・岩崎家の庭。国宝・重文が幾つもある展示もそうですが、小規模ながらきらりと光る感性がいいですね。いいところでした。
c0002171_20251326.jpg
c0002171_2025293.jpg

c0002171_20245626.jpg

駅方面へ。
c0002171_2029183.jpg

それで僕も風をあつめて、風をあつめて、風をあつめて、蒼空を翔けたいんです。蒼空を
c0002171_20274253.jpg

二子玉川RIZE着。
c0002171_20283521.jpg

本日のメーンイベント、マイラバのフリーライヴに来たらばこんな感じ。
c0002171_20303442.jpg

やー、良かったですよ。最初に出た桐島ノドカも実力派で良かったし、マイラバも「Hello, Again~昔からある場所」、「Man & Woman」もやってくれてまぁ満足。特にハローアゲインは空気変えますね。一つの歌で人生が変わる時代、良き時代ですね。小学生の時みたALICEのPVでも可愛かったけれど、akkoさんもお綺麗でした。3人でちゃんと生演奏(+ドラム音)でやっててハローアゲインのアレンジも良かったです。

そして二子玉川に来たらみたかったのがここ
c0002171_20404239.jpg

蔦屋家電、家電だけでなく本とカフェもフュージョンしてるんだな。蔦屋書店の発展版と言った感じ。家電もダイソンの掃除機や扇風機だけでなく、シャワーヘッドや家庭菜園機、酸素カプセルなんかも。食の本の奥に食にまつわる家電を置くのは面白い。ワインセラーやエスプレッソマシンも売っていました。
一階は本屋の他自転車、音楽レンタルもありました。レンタルCD目当てで来ることはないけど面白いAV家電が。家電へ領域を広げることで、TSUTAYAの競合はビッグカメラを越え、Amazonだと感じました。あるいは、ちょっと想ったのはCCCが目指してるのはディズニーかもしれません。
c0002171_20424763.jpg
c0002171_2043783.jpg
c0002171_2043312.jpg
c0002171_20494777.jpg
c0002171_2050549.jpg
c0002171_20501974.jpg

きちんと二子玉を歩いたのは初めてかも。新しい街を歩くのは楽しいものですね。テーマパークの作り物感はあるけれど、こういうので浮かれずにさらっと普段使いしていくと格好がつくのかもしれません。
c0002171_2046877.jpg
c0002171_2047137.jpg

最後にホームから見たロシアンアヴァンギャルディックに切り取った夜景を
c0002171_2049067.jpg


ちなみにこれ聴きながら書きましたw

My Little Lover / Destiny

by wavesll | 2015-12-12 20:52 | 展覧会 | Comments(0)

谷根千寫眞

日曜、谷根千を歩いてきました。

日暮里駅にあった谷根千map
c0002171_96423.jpg

駅前の多くの路線が並行して走るところは電車View Spotらしく、子ども連れが何組も見てました。
c0002171_972413.jpg

フォロワーさんに教えてもらったショコラティエ イナムラ ショウゾウで谷中というショコラ。生姜がきいてて美味しい。
c0002171_910744.jpg
c0002171_9102030.jpg

谷中銀座でベーゴマおじさんの妙技を拝見。米国大使のケネディさんにもやったらしい。何故か自分のフォロワーさんには谷根千にゆかりのある人が多く、ひみつ堂のかき氷を薦められたけれども、行列が凄すぎて断念。メンチカツの店も美味そうだったけど谷中銀座はどこもめっちゃくちゃ混んでました。奥まったところにある和菓子屋でわらびもち食べて、散策。ほんと雰囲気のある2/3観光地・1/3地元の方の街という感じ。店の看板が欧州みたいでおしゃれでした。入り口のペルシャ料理屋も気になったw
c0002171_9123610.jpg
c0002171_921955.jpg
c0002171_9223922.jpg
c0002171_92309.jpg
c0002171_923518.jpg
c0002171_9241520.jpg

よみせ通りでアメリカンドッグ。こんなソーセージが太いのは初めて。うまい!
c0002171_9255132.jpg
c0002171_9261394.jpg

土偶づくりができる店。ここら辺はほんと静けさがあって、ハオ。
c0002171_92825.jpg

土日が根津神社の権現祭らしい。根津神社は能舞台もありいかしてた。今はシュラスコのテキヤなんてのもあるんだな。鳥居はひとつ10万円でおけるらしい。
c0002171_933585.jpg
c0002171_934104.jpg
c0002171_9413558.jpg
c0002171_94233.jpg
c0002171_942159.jpg

夏目漱石旧居跡。ここで『草枕』とかが書かれたとな!猫の像も。
c0002171_9434742.jpg

街中の彫刻
c0002171_9442880.jpg

千駄木往来堂書店
普通の町の本屋のサイズなのに、大型書店並みに面白そうな本があった。水木先生の出雲の漫画や20世紀エディトリアルデザインが面置きしてある時点で信頼感が深い。こういう本屋が近所で通えれば自分の文章も美事になれそうだなと想
c0002171_945634.jpg

ちんまりした球殿
c0002171_9465986.jpg

小学校が一周回って洒落てた
c0002171_9481678.jpg
c0002171_9483297.jpg

根津教会なんてのもあった。北欧みたいなデザイン。何とフォロワーの人にここのオルガンを弾いてられる方もいらしゃった。
c0002171_9512023.jpg
c0002171_9514410.jpg
c0002171_952930.jpg

建物が全体的に格好いいんだよなー谷根千。
c0002171_9525516.jpg
c0002171_953933.jpg

花屋??
c0002171_9534065.jpg

谷根千にグラフィティは異質w 
c0002171_1015559.jpg

豆腐屋のソフトクリーム。豆腐の味がおいしい。
c0002171_1025281.jpg

あ!この店もやさまで出てなかったか??  
c0002171_1034572.jpg

草履屋や、仏像オブジェ屋。煎餅屋に金太郎飴屋。千代紙の専門店の店の千代紙がゴッホの絵にも使われていたらしい。おもろい町ですね、谷根千。
c0002171_1045096.jpg
c0002171_1061167.jpg
c0002171_1065743.jpg
c0002171_1051930.jpg

喫茶谷中ボッサのガテマラコーヒー。すっきりしていてとても美味かった。
c0002171_1010689.jpg

言問通りには千代の富士像がある寺とボンビー像がある寺があったw 
c0002171_1012258.jpg
c0002171_10124575.jpg

田中邸でアートの展示をやっていた。表の石の結合再生アートの作家さんにレジリエンス(100%復元でなくとも続ける)という概念を聞き、面白いと思った。工事現場とアートを結びつけるのも面白かった。
c0002171_10133528.jpg
c0002171_10135520.jpg
c0002171_10141530.jpg
c0002171_10144541.jpg

アラン ウエストさんのアトリエ。こういうのすげー好きだわ。
c0002171_1016048.jpg
c0002171_10162152.jpg
c0002171_1018463.jpg
c0002171_101988.jpg
c0002171_1019321.jpg

ドロボウこれより侵入禁止
c0002171_10205629.jpg

ヒマラヤ杉がいい枝振りのレトロな店
c0002171_10235249.jpg
c0002171_10242864.jpg

夜の谷中、指人形を作ってくれる店や、トルコランプを造れる店、お洒落さんお店などなど
c0002171_10252582.jpg
c0002171_10261333.jpg
c0002171_1027487.jpg
c0002171_1029242.jpg

何か謂れがあるのか、路傍にある岩
c0002171_103026.jpg

祭りで太鼓叩いてる子が凛々しかった。
c0002171_10305762.jpg
c0002171_1031927.jpg

谷根千の夜は早かった。また来たくなりました。いい店が多過ぎだなぁ、谷根千。
c0002171_10322475.jpg

by wavesll | 2015-09-22 10:32 | 街角 | Comments(0)