人気ブログランキング | 話題のタグを見る

蕾が色づいている

雲行きはかなり怪しくて、不穏な天気だったんですが、公園を散歩してきました。
風が冷たくて、寒かったんですが、蕾が色づいていました。この公園は桜が非常に綺麗なので、開花の時期が楽しみです。
しかしこの目のしょぼしょぼはなんなのだろう。これが花粉症という奴なのか。

『春よ、来い』 松任谷 由美

淡き光立つ 俄雨
いとし面影の沈丁花
溢るる涙の蕾から
ひとつ ひとつ香り始める
それは それは 空を越えて
やがて やがて 迎えに来る
春よ 遠き春よ 瞼閉じればそこに
愛をくれし君の なつかしき声がする

君に預けし 我が心は
今でも返事を待っています
どれほど月日が流れても
ずっと ずっと待っています
それは それは 明日を越えて
いつか いつか きっと届く
春よ まだ見ぬ春 迷い立ち止まるとき
夢をくれし君の 眼差しが肩を抱く

夢よ 浅き夢よ 私はここにいます
君を想いながら ひとり歩いています
流るる雨のごとく 流るる花のごとく

春よ 遠き春よ 瞼閉じればそこに
愛をくれし君の なつかしき声がする
春よ まだ見ぬ春 迷い立ち止まるとき
夢をくれし君の 眼差しが肩を抱く


超関係ないけれども『富豪刑事』が面白すぎる。
by wavesll | 2005-03-12 18:05 | 私信 | Comments(0)
<< サイト初心者によるサイト閲覧メモ 慣性と回帰 >>