Carioca & Devas - Mistérios da Amazônia X パンタナル 第39回音の貝合わせ

Carioca & Devas - Mistérios da Amazônia (1980) [Full Album/Completo]


c0002171_8492254.jpg
c0002171_824395.jpg
Egberto GismontiのレーベルCarmoからリリースしているリオデジャネイロ出身のギター奏者CariocaことRonaldo L. Freitasが放った新感覚なジャズ・フォーク。

ブラジルの自然を強く感じさせるという意味でEgberto Gismonti『Dança das Cabeças』にも通じるものがあり、タイトルにもAmazoniaとあるのですが、聴いていて、密林よりも寧ろアマゾンの南にある大湿原、パンタナルの方がフィットする気がして。

大オニバスが繁茂する世界最大級の熱帯性湿地。雨季の間はパンタナルの80%以上が水没し地球上で最も水量が多い平原と化すそう。

翠の水原に湛えるアコースティック・ギター。大いなる自然を感じさせてくれる良盤でした。
by wavesll | 2017-11-03 08:51 | La Musique Mariage | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://kamomelog.exblog.jp/tb/28178561
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 北鎌倉の明月院にて 藝大美術館「素心伝心ークローン... >>