代官山にてバスキア

JEAN-MICHEL BASQUIAT ≪Untitled≫ (1982)
c0002171_20382317.jpg


MARK GROTJAHN ≪Untitled (Blue Butterfly Dark to Light IV)≫
c0002171_2043199.jpg
CHRISTOPHER WOOL ≪Untitled≫ (1990)
c0002171_2056843.jpg


MARK GROTJAN ≪Untitled (Pink Cosco II Mask M40.c)≫
c0002171_2058141.jpg


ANDY WARHOL ≪Flowes≫
c0002171_2103329.jpg


c0002171_2112082.jpg


代官山ヒルサイドテラスにてZOZOTOWNの前澤さんが落札したバスキアをみてきました。

迸る熱力は離れてみると内爆発しさらなる外爆発を予期させ、近くで観ているとアステカなんかにも通じる精力の渦巻きに当てられのぼせる感覚。若き日のバスキアが今まさにみなぎるエナジーでレヴォリューションを起こそうとした勢の様が良かった。生で観ると瑞々しい鮮やかさがより響きました。

今回の展覧会は第4回 CAF賞 展のExtra Trackで、公益財団法人現代芸術振興財団主催学生向けアートアワード受賞作では

小山しおり ≪continued story≫
c0002171_21152122.jpg


が気に入りました。またヒルサイドテラス常設のこの壁画も好みでした。

c0002171_21161651.jpg

by wavesll | 2017-11-05 21:16 | 展覧会 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://kamomelog.exblog.jp/tb/28196687
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 肉の桃源郷、平間の北京に行ってきた! Montreux Jazz F... >>