肉の桃源郷、平間の北京に行ってきた!

c0002171_6404355.jpg
平間の北京に行ってきました!

大学時代に焼肉好きの友達から誘われていった北京。その美味さと値段以上のクオリティにぶっ飛ばされ、煙が黙々と上がる店構えがまるで肉の桃源郷だと想ったものでした。

武蔵小杉で南武線に乗り換えて2駅だけですが、ここ数年は足が遠のいていて。そんな時に寺門ジモンの取材拒否の店で「11月に閉店」だと聞きこれは食いに行かねばと行ってきたのです。

(※コメント欄での情報提供でまだ裏はとれていないのですが、閉店したのは「おばちゃん北京」で、この「おやじ北京」そして「第三北京」は閉店してはいないそうです)

この店は一人での来店が断られたり、注文は一度きりしか出来なかったり色々と決まりがあるのですが、それもまた楽し。今回は3人で行きました。

やっぱりここの上ロースと上ハラミは極上!名物のキャベツを皿で押しつぶしてタレをかけるのが脂をさっぱりさせてくれてこれもまたあう!最高、最高◎

もう最後だと想って十二分に注文して。上タン塩X2、上ハラミ塩X2、上ロース塩X2、上カルビタレX2、瓶ビール2本、キムチ、もやし、キャベツX3、ライスX3。これ3人で食べたから腹パンパン以上。タンは凍ってるのもあり1人前で好かったかな。カルビも1人前でいいかも。逆に上ロースと上ハラミはもっともっと喰いたい感じでした。

大満足で店を後に。十一月で閉店に加えTVでも取り上げられましたが、少なくとも11/5(日)は常識的な時間に行けば一巡目で入店することが出来ました。

今でも昨晩の肉の旨みを想いだして涎がじゅるりとなってしまう。あー!美味かったなー!本当に美味い肉を食べたい貴方に平間の北京での焼肉体験、お薦めです★★★★★★★

by wavesll | 2017-11-06 06:38 | 小ネタ | Comments(2)
Commented by 通りすがり at 2017-12-10 08:16 x
閉店するのは別の北京ですが…俗に言うおばちゃん北京と言われる店です
Commented by wavesll at 2017-12-13 16:51
おお!そうなのですか!?おばちゃん北京というのもあるのですね。確かに寺門ジモンの番組でも店名は明示されていませんでした。そうでしたか。
<< The Master Musi... 代官山にてバスキア >>