King Krule - The Ooz X Spirit Bear 第42回音の貝合わせ

King Krule.co.uk
c0002171_11584943.jpg
Londonに棲むArchy MarshallによるKing Kruleの2nd.

内省的で、煙霧のようなSound. それはカナダの先住民が畏敬する白い熊、スピリット・ベアのトーテムのような面の静けさと荒々しさが共存する2017年のRock音響。

Web音源を載せなかったのは発売時Spotify等で鳴らしたときラップトップの音ではピンと来ず、タワレコで好音で試聴してはじめて衝撃が沁み入ったから。

不穏さとdullさ。静謐の淵に現代のRock Spiritが宿り、徐々に沸騰していくのかもしれない。Rockの尖端を開くという点でJulian Casablancas + The Voidz - Tyranny以来の感銘を受けた盤でした。

by wavesll | 2017-12-21 06:00 | La Musique Mariage | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://kamomelog.exblog.jp/tb/28679943
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< Thomash in stor... The Residents –... >>