世界最大の格ゲー祭、EVO JAPAN 2018に行ってきた!

c0002171_00133509.jpg
c0002171_00444268.jpg

池袋サンシャインで開かれているEVO JAPAN 2018へ行ってきました。

会場に近づくと全世界から来たゲーマーが続々と歩いていて。なんかコロコロマンガの現実化というか、リアル天下一武道会の様に兵共が集結してきてる感じ。

で、会場に入ってみるとアーケイドコーナーで盛り上がってる他、今日は大々的な予選会の為そこら中でディスプレイで対戦が行われていて。アーケイドコントローラーを持ち込んでいる人も多数。

なんかこの空気、中高の頃の部活の大会の感覚を思い出すというか、ゲーマーの熱がダイレクトに伝わって凄くいい!観戦者からの歓声もBucketheadのキルスイッチ奏法並みに熱い!

で、ホールBのメインステージではARMSの決勝トーナメントが行われていました。まさに手に汗握る決戦!実況も場を盛り上げる!

明日・明後日も大会は行われAbemaTV等でストリーミングもあるとか。日曜のチケットは売り切れですが、土曜は無料で入場出来て、KOFの決勝も。わくわくさせられる連夜、スポンサードしている日清カップヌードルとレッドブルもたんと貰ってしまいました◎
c0002171_00262046.jpg

2018.1.28.21:10追記
AbemaTVでDay2そしてDay3をみました。度胆抜かれるバウト目白押しで。

伏兵だったのがギルティギア、こんなにも熱い2D3Dバトルとは…!まるで闘舞。今まで古武道の演武の足捌きの打音剣道の裂帛にエクスペリメンタルな音楽性を感じたことはありましたが、架空の身体性に武と舞の繋がりが感ぜられて。
多様な必殺技の演出も非常に熱いものがありました。決勝は本日のベストバウト。

そしてストV。ときど豪鬼がアビゲイルを倒したところから梅原ガイルVS板橋ザンギエフ、ときどVS梅原、そして一度ジョンが勝った後にメナトで梅原を倒してジュリで決勝へ上がったインフイルトレーションの化け物クラスの強さ。もう本当に固唾をのんで観戦しました。

e-Sportsとは良く言ったものでサッカーを流すみたいな感じでいい酒が飲める好パフォーマンスで。
日本選手が韓国などの外国勢に撒けることが多かったのですが、悔しさと共に同じレギュレーションの元で死力を尽くしたという爽やかなスポーツマンシップのリスペクトを感じることが出来たいい大会でした。

by wavesll | 2018-01-27 00:27 | 小ネタ | Comments(0)
<< Nissan MID 4 (T... Lil PEEPのEmo Tr... >>