人気ブログランキング | 話題のタグを見る

コンビニエンスストアの閃光 THE CONVENI, カルチエ, nu-STRAND, TRUNK

コンビニエンスストアの閃光 THE CONVENI, カルチエ, nu-STRAND, TRUNK_c0002171_15345103.jpg
先日の薩摩旅行RICマートという九州・山口の地場のコンビニエンスストアをみつけて嬉しくなったのですが、最近は他業種からCVSにアプローチするカタチも多くて。この記事はそういうトピックを取り上げたものです。
コンビニエンスストアの閃光 THE CONVENI, カルチエ, nu-STRAND, TRUNK_c0002171_15174455.jpg
コンビニエンスストアの閃光 THE CONVENI, カルチエ, nu-STRAND, TRUNK_c0002171_15173289.jpg
最初に訪れたのは銀座・ソニービルの跡地に出来たGINZA SONY PARKで藤原ヒロシが仕掛ける「THE CONVENI」

中で売られるのはペットボトルの中に入ったTシャツや缶の中に入ったトート、ポテトチップス風の袋の中に入ったスウェット等。こういうプレゼンテーションの仕方は渋谷-原宿のUTの店舗の発展形にも想えました。

特製うまい棒は探したのですがなく、御手頃の限定水を購入。ザ・コンビニ印でしたが阿蘇の水でした。

そこから表参道へ移動しカルティエが仕掛ける「カルチエ」へ。
コンビニエンスストアの閃光 THE CONVENI, カルチエ, nu-STRAND, TRUNK_c0002171_16064063.jpg

コンビニエンスストアの閃光 THE CONVENI, カルチエ, nu-STRAND, TRUNK_c0002171_15371624.jpg
コンビニエンスストアの閃光 THE CONVENI, カルチエ, nu-STRAND, TRUNK_c0002171_15350930.jpg
コンビニエンスストアの閃光 THE CONVENI, カルチエ, nu-STRAND, TRUNK_c0002171_15364526.jpg
コンビニエンスストアの閃光 THE CONVENI, カルチエ, nu-STRAND, TRUNK_c0002171_15370185.jpg
コンビニエンスストアの閃光 THE CONVENI, カルチエ, nu-STRAND, TRUNK_c0002171_15373529.jpg
キャットストリートの裏の現地に着くと入場整理券が配られていて。上のTHE CONVENIは長期間の店舗運営の予定そうですが、こちらは9/30までの期間限定ショップ。

ハイブランドが日本のカルチャーを模したポップアップショップをつくるのはシャネルのココ・ゲームセンターもそうでしたね。シャネルの方は今はマツリをやってるようです。

中に入るともう結構低価格帯のおにぎりとかの商品は売れてしまっていて。900円のコーヒー牛乳位ならば買えたのですが、3200円のキャビアアイスは買えんw

ただ中のピカピカ感が楽しかった。2Fではアクセの試着なども出来て。1Fのドアを開けたところの雲のARTなんかもコンビニバックヤードアートとして面白かったです。

さて、異業種からのコンビニ展開、期間限定ならば面白いし話題のホット・スポットとなりますが、こうした時に想い出すのは音楽レーベルP-VINEが下北で仕掛けた本格的にコンビニ事業に参入を目指したnu-STAND
コンビニエンスストアの閃光 THE CONVENI, カルチエ, nu-STRAND, TRUNK_c0002171_15500952.jpg
ここも当時訪れて、デリとか美味しそうだったのですが、あえなく半年で閉店。丁度昨日セブンイレブンのトイレの消臭洗剤がセブンカフェのコーヒー滓で出来てると知り、そのあまりにも構築されすぎたエコ・システムに驚愕しかるく慄いたのですが、コンビニ産業は最近買収合併も多いし、王国を越えて帝国同士の戦いに突入しているのだなぁと。
さて、そんな中でコンビニ形態の一つのカタチとして再発見したのがホテルの売店。

カルチエの待ち時間でぶらぶらしているときに見付けたのがTRUNKというホテル。そこのストアが好い感じだったのです。
コンビニエンスストアの閃光 THE CONVENI, カルチエ, nu-STRAND, TRUNK_c0002171_15570384.jpg
中には定番のおにぎりやサラダも売っているほか、TOKYO BLUESやSHIBUYA COKEのような渋谷・青山のクラフトビールや飲料などの商品や、オリジナルな取り揃えがあって。

この辺りはちょっと歩くとナチュラルローソンがあるのですが、ふと面白味にのある飲み物が欲しくなった時にTRUNK(STORE)も有力な選択肢になるなと新味あるヴェニューを見つけられて嬉しかったです。

この国を歩くときに必ず通るコンビニというスポットがまた新たな閃きを以て色々な仕掛けが起きるのはとても面白い。また新しい街歩きの愉しみができました。

by wavesll | 2018-09-29 16:14 | 街角 | Comments(0)
<< Terje Isungset,... 東京拘置所 & DA PUMP... >>