人気ブログランキング |

眺望絶佳愛知岐阜旅 其の五 名古屋早朝散歩 マンホール 市役所の建築 岡本太郎の鐘@久国寺

c0002171_05504476.jpg



冬はつとめて。朝の名古屋散策をしました。

旅先の一つの愉しみがマンホール狩り暮らし。中京デザインが好きになって来た。
c0002171_05540812.jpg
c0002171_05542636.jpg
c0002171_05543978.jpg
c0002171_05545324.jpg
c0002171_05552090.jpg
c0002171_05553761.jpg
名古屋の街並みはArtが点在していていいですね。錦の通りには学術の偉人もディスプレイされてたなぁ。
c0002171_05562880.jpg
c0002171_05564031.jpg
c0002171_05565232.jpg
c0002171_05570367.jpg
名古屋市役所などのエリアへ。これが伝統的な意匠を西洋風建築に組み合わせていてかっこよかった。
c0002171_05594912.jpg
c0002171_06000222.jpg
c0002171_06001465.jpg
c0002171_06002701.jpg
お堀の跡かな?今は昔。
c0002171_06011111.jpg
c0002171_06012358.jpg
渋ぃねぇ
c0002171_06014043.jpg
そして目的地、久国寺へ。こちらには岡本太郎デザインの《梵鐘 歓喜》があるのです。
c0002171_06021855.jpg
c0002171_06024735.jpg
c0002171_06030211.jpg
c0002171_06031408.jpg
c0002171_06032766.jpg
c0002171_06034939.jpg
c0002171_06035928.jpg
c0002171_06041531.jpg
c0002171_06042692.jpg
c0002171_06044869.jpg
c0002171_06050002.jpg
c0002171_06051200.jpg
c0002171_06052446.jpg
c0002171_06060717.jpg
c0002171_06054312.jpg
一人きりの境内で堪能。どんな音が鳴るんだろうなぁ。突き出た角は人間の手だとのことですが、直に見ると植物の根が突き出てきたような感触があって、マリー・シュイナールの現代舞踏衣装に通じるものがあるなぁと。

さて、清水駅からナゴヤドームのある大曽根を経由して集合場所の岐阜・多治見へ。昨晩のスキヴィアスからのソロ行動、いい旅のスパイスとなりました。





by wavesll | 2018-11-29 06:11 | | Comments(0)
<< 眺望絶佳愛知岐阜旅 其の六 多... 眺望絶佳愛知岐阜旅 其の四 特... >>