人気ブログランキング |

O'ZBEK蒼天 ウズベキスタン旅行記 11. サマルカンド:グリアミール廟にて憧憬の光景に邂逅

c0002171_17230499.jpg
ショブ・ボゾールからグリアミール廟へ。
c0002171_17241314.jpg
c0002171_17242660.jpg
ここにはチムールが眠っている。
チムールは中央アジアから西アジアにかけてかつてのモンゴル帝国の半分にも及ぶ大帝国を築いた軍事的英雄で、この霊廟にはチムールと2人の息子、そして2人の孫、チムールの先生、聖人が葬られている。
c0002171_17271006.jpg
c0002171_17272372.jpg
c0002171_17273599.jpg
c0002171_17274645.jpg
c0002171_17275824.jpg
そして驚いた。ここは、俺がウズベキスタンに憧れを抱いたあの青い煌めきウズベキスタン展のポスターの場所じゃないか…!ここだったのか…!ようやく出逢えた…!
ここはチムールが自分の後継者になると愛情を注いでいた孫のムハンマド・スルターンが早世し、彼の為に建設された。

チムール自身は自分の墓をシャフリサブスにつくろうと計画していたが、彼自身も中国遠征から急逝し、墓の建設が間に合わなかったため、この霊廟に葬られた。
c0002171_17343167.jpg
門を裏側からみるとこう。
c0002171_17345825.jpg
c0002171_17351308.jpg
c0002171_17354497.jpg
このギザギザのドームはサマルカンド様式
c0002171_17365262.jpg
c0002171_17370226.jpg
c0002171_17372347.jpg
c0002171_17373608.jpg
内部へ
c0002171_17375111.jpg
c0002171_17380306.jpg
c0002171_17381572.jpg
c0002171_17383503.jpg
黒曜石の棺がチムールのもの。その先にある棺はチムールの師であるミルサイ・バロカのもの。チムールの棺の右の棺がムハンマドのもので、チムールの棺の足元が孫のウルグ・ベク、左側には息子のシャー・ルフと小さな棺には有力者が眠っているとされる。
c0002171_17411076.jpg
グリアミール廟内部は金色に彩られていた。
c0002171_17490847.jpg
白い部分は元の形が分からず、修復せずにそのままとしている部分。
c0002171_17491995.jpg
c0002171_18140547.jpg
c0002171_17492974.jpg
c0002171_17502450.jpg
c0002171_17504692.jpg
あまり心霊的なものは感じない人間なのだが、この霊性な場の空気には圧倒された。この棺の中には遺体は無く、本物は地下に埋葬されているそうだが、調査の為チムールの棺を開けたその翌日にWWIIが勃発したとか。戦いの英雄、凄し。
c0002171_17505971.jpg
c0002171_17531217.jpg
c0002171_18251080.jpg

入り口から見て棺達の奥には聖人が祀られていた
c0002171_17534745.jpg
c0002171_18064691.jpg
c0002171_18072214.jpg
c0002171_18073493.jpg
外へ出ると地下室の寫眞があった。
c0002171_18080416.jpg
c0002171_18081561.jpg
白いミフラーブ
c0002171_18084049.jpg
c0002171_18090026.jpg
c0002171_18091478.jpg
花紋
c0002171_18110638.jpg
この光景…まさに十数年越しの邂逅だった。
c0002171_18114881.jpg
c0002171_18120011.jpg
c0002171_18121185.jpg
チムール、あなたの青の都は本当に偉大でチロイリ(Beautiful)でした。
c0002171_18125832.jpg
c0002171_18131048.jpg
c0002171_18132079.jpg
夕食は地元の人気店、カリンベックにて。果物が甘くて美味かった。サマルカンドナンも。今のウズベキスタンは宗教が自由だから牛も豚も食べられてビールもワインも飲めていいね◎
c0002171_18152953.jpg
c0002171_18154245.jpg
c0002171_18155746.jpg
c0002171_18160934.jpg
c0002171_18171025.jpg
c0002171_18172430.jpg
c0002171_18173745.jpg
c0002171_18175117.jpg
c0002171_18181180.jpg
c0002171_18182909.jpg
c0002171_18184682.jpg
さぁ明日は5hバス移動でタシケントへ戻り、夜には成田へ発つ。まさに弾丸旅行だw



by wavesll | 2019-07-15 18:19 | | Comments(0)
<< O'ZBEK蒼天 ウズ... ≪プロメア≫ 圧倒的なヴィジュ... >>